エビス文具店に納品しました(石川県能登)

 

 

納品のお知らせです。

 

猫カフェならぬ、猫文具店(かわいい猫ちゃんが何匹もいます)の

石川県のエビス文具店さんに納品しております。

 

本体 h約60×w約64弌‖羯 h約85×w105
30枚綴り
●日本製●

 

 

 

 

新美南吉童話・詩
メモ帖「 月 か ら 」



 

 

ツメサキの世界オリジナル

マ ス キ ン グ テ ー プ
「 ラ ン プ と ロ ウ ソ ク 」/「 流 れ 星 」
● 日本製 ●
カモ井加工紙株式会社制作 / 和紙製マスキングテープ
たくさん作ったマスキングテープですが、
おかげさまで思っていた以上に早く完売しそうです。
こちらは増刷予定です。


 

 

 

 

オリジナルピンバッチ
「月からきた猫」

ゴールド

すこしわかりずらいのですが、目は金色です


 



樹脂製 猫のメッセージはんこ

台木:白木を古木加工したもの

吹き出し猫(猫と空き缶)

「ここにおいしいもの入れて!」

「おなかすいた!」

 

一 筆 箋

● 日本製 ●
和紙 30枚綴り
( 約18 × 8 )

■ 新 美 南 吉 童 話  「 ご ん ぎ つ ね 」(横書き)

多色刷り木版画で制作いたしました

ゆったりかけるよう行間を太めにとっています

文字の邪魔にならないよう薄いグレーのラインにしました

(これはツメサキの世界の他の一筆箋も同様のささやかなこだわりです)

 

 

こんなラインナップでお届けいたしました。

ぜひ店頭でご覧くださいませ。

schlank(クレド岡山)に納品しました

 

ゴールデンウィークの真っ只中です。

皆さんはどのようにお過ごしでしょうか。

私は、通常運転です。

でも、最近はそんな過ごし方も、とても幸せに感じるようになってきました。

 

 

納品のお知らせです。

先日、クレド岡山内のschlankさんに納品いたしました。

 

ツメサキの世界オリジナル

マ ス キ ン グ テ ー プ
「 ラ ン プ と ロ ウ ソ ク 」/「 流 れ 星 」
● 日本製 ●
カモ井加工紙株式会社制作 / 和紙製マスキングテープ
たくさん作ったマスキングテープですが、
おかげさまで思っていた以上に早く完売しそうです。
こちらは増刷予定です。


 

 

 

 

ち い さ な お 茶 缶
●日本製●
h 約8cm / φ 約8cm

1■ 流 れ 星 ■






2■ 夜 を 駈 け る 猫 ■




  

 

 

オリジナルピンバッチ
「月からきた猫」

ゴールド

すこしわかりずらいのですが、目は金色です


 

 

通 常 版

■ 私 の レ タ ー セ ッ ト ■
(paper : 10  envelope : 5  label : 5)

■ 黒 猫 ゆ う び ん ■

 

schlankさんには、5月中旬ごろに、再度納品予定です。

あわせてお楽しみいただけたらうれしいです。

 

ゴールデンウィーク中に岡山にお出かけになるお客さま、

ぜひクレド岡山のschlankさんにもお立ち寄りくださいね。

紙好き、雑貨好きの方に満足していただけるショップですよ ねこ

 

メイドイントーカイ 期間限定ショップ(名古屋パルコ西館B1F)のお知らせ

 

 

お知らせが遅くなっております。

 

名古屋パルコ西館B1Fに期間限定ショップとして、4月21日より期間限定オープンしておりますメイドイントーカイさんに、

ツメサキの世界の南吉童話グッズやそのほか猫雑貨など並んでいます。

 

以下、メイドイントーカイさんのHPより引用です。

 

About Made in TOKAI

 

東海4県(愛知・三重・岐阜・静岡)を中心に、日本の土産物を揃えるショップ。
地域の工芸品、特産品から商店街のロングセラー、話題のローカルフードまで、
世界に誇れる「メイドイントーカイ」な商品をご紹介します。

 

 

 

名古屋パルコにお出かけの皆さま、どうぞお立ち寄りくださいませ。

東海地方のお土産やお菓子、雑貨がいっぱいです。

メイドイントーカイ パルコショップは8月21日までです。

 

 

《 event deta 》

メイドイントーカイ

愛知県名古屋市中区栄3丁目29−1 名古屋パルコ 西館 B1F
TEL:052-264-8562
営業時間: 10:00〜21:00
営業期間: 4/21 (金) - 8/31(木)

 

 

 

 

 

 

コマモノヤkichiに納品いたしました(福島県郡山)

 

weekend booksさんの企画展、「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」

無事終了いたしました。

たくさんのお客さまがお越しになり、作品をお手にとってくださったことを、オーナーさまより伺いました。

お出かけくださった皆さま、本当にありがとうございました。

 

 

今日は納品のお知らせです。

福島県郡山市コマモノヤkichiさんに、手紙雑貨を中心にお届けしております。

 

 

■ ツ バ メ が は こ ぶ ボ ト ル レ タ ー ■
ご好評いただいてるツメサキの世界の、ガラス瓶のボトルレターもお届けいたしました
薬品を使わずドライフラワーにしているので、
時を経て変化する様子もたのしんでいただけたらと思います

(こちらはガラスのボトルなので、郵送はできません)

今回お届けした草花

ミニバラ / ユーカリグニー / スーパールージュ / 千日紅

 

 

コルクの蓋にツバメのはんこを捺しています

 

中には封筒1枚、便箋2枚入っています

上から覗いた時、とってもキュートなんです

 

■ 復 刻 版 「 私 の レ タ ー セ ッ ト 」■

ス ノ ー ド ー ム の 夜 / あ の 子 の 住 む 街 へ
便箋:9 封筒:3 手彫りはんこ入り

ス ノ ー ド ー ム の 夜

 

 

あ の 子 の 住 む 街 へ

 

 

 

通常版の「私のレターセット 黒猫ゆうびん」もお届けいたしました

通 常 版

■ 私 の レ タ ー セ ッ ト ■
(paper : 10  envelope : 5  label : 5)
こちらははんこは入っていません

そのかわり、お値段が安く、宛名のシールラベルが入っています

■ 黒猫ゆうびん ■

 

 

■ ボ タ ン シ ー ト の ひ と こ と カ ー ド ■

手芸の好きな方なら、よくご存知のボタンシート

私はボタンはもちろんのこと、このシートもたまらなくすきなアイテムです

ツメサキの世界の初期の作品を、リニューアルしました

余白をたくさんとっていますので、メッセージを書き込んでお使いください

エンボス調の風合い豊かな紙に、ひとつひとつボタンを縫いつけています

ボタンは海外のものや、昭和のレトロなもの、さまざまです

台紙もさまざまなので、ひとつとしておなじものはありません

 

 

 

 

■ マ ッ チ 箱 つ ば め レ タ ー ■

マッチ箱 ツバメの手作り封筒(手捺し):3 手捺し便箋:6
(マッチ箱:約3.1cm×4.7cm×1.5僉”筒:約2.5cm×3.8cm 便箋:約4.9×3.5僉

ツメサキの世界の初期から制作し続けているちいさな作品です

スウェーデンのマッチ箱に、ちいさなちいさな封筒と便箋が入っています




 

 


こんなふうに細い紐で結んで小包みたいにしてお届けしています

 

 

icura ×ツメサキの世界
おうちのカードホルダー

愛知県在住の木工作家icuraさんとのコラボ作品

そこにツメサキの世界が手彫りのはんこを捺して制作しています

おうちの大きさもひとつずつ違いますし、

はんこもおうちのかたちにあわせて、ひとつひとつ捺していますので

すべて1点きりの作品となります

お気に入りのおうちを見つけていただけたらうれしいです

個数わずかのお届けです ご希望の方はお早めに‥‥

 

カード立てとしてだけでなく、オブジェやペーパーウェイトとしても使っていただけます

屋根のちょっと不思議な切り込みはicuraさんの素敵な工夫で

手作業で絶妙な切り込みを入れることで紙が落ちないようにされているそうです

(ほんとうに逆さまにしても落ちません!)

 

 

■ 和 紙 一 筆 箋 ■
● 日本製 ●
和紙 30枚綴り
( 約18 × 8 )

■ お じ い さ ん の ラ ン プ

 

■ 手 ぶ く ろ を 買 い に

 

■ ち い さ な メ ッ セ ー ジ カ ー ド ■
カード : タテ5.5×9 封筒 : タテ6.5×ヨコ9.5
いろんなペンで試し書きをして、書きごこちのよい紙を選びました

こちらの商品はツメサキの世界の在庫もわずかになってまいりました

ご希望の方はお早めにどうぞ

(ちょっと画像があらくてすみません)

■ 一 軒  の お う ち ■

 

■ ツ メ サ キ サ ー カ ス ■



 

■ は ず か し が り ■


 

■ しあわせの木 ■


 



新美南吉童話「南吉さんの星」クリアファイル
● 日本製 ●





 

 

昔なつかしい味「ポンぎつね」(ポン菓子)

 

 

そのほか、オーナーさんがセレクトしてくださったポストカードを数種類お届けしています。

ぜひお手にとってご覧くださいませ。

「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」
(weekend books / 静岡沼津)('17/04/16 〜 25)にお届けしたもの
<紙雑貨(商品) 編>

 

 

weekend booksさんで開催中の「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」も、後半に入りました。

 

本日は<てしごと紙雑貨・こもの編>です。(ちなみに次回は<紙雑貨(商品)編>を予定しています)

おでかけしてからのお楽しみにしたいな・・・という方は、

このままブラウザを閉じてください インク 


種明かしOKの方はご覧ください。

遠方でお出かけできない方にも少しでも、お出かけいただいた気分になってもらえたらうれしいです。

 

   

 

 

「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」

4月16日(日)〜25日(火) 

weekend books

<紙雑貨(商品)編>

 

カモ井加工紙株式会社制作 / 和紙製マスキングテープ


 

 

■ 一 筆 箋 ■

● 日本製 ●
和紙 30枚綴り
 ( 約18 × 8 )

 

どちらも童話作家新美南吉の作品をモチーフにしています
ゴム版手彫りはんこと水彩絵の具で制作しました

 

 

 

■ ち い さ な 手 紙 ■ 
 1セット:2柄×10枚 グラシン紙の封筒 2枚

 

 

 

■ ポ ス ト カ ー ド 各 種 ■

 

リボンからちょうちょへ / 四枚目の葉っぱをさがしに 

 

(上)真夜中の食器たち / (下)真夜中の食器たち

 

しあわせの木

ほかにも何種か春らしいポストカードをお届けいたしました

 

   

 

ご覧いただき、ありがとうございます。

企画展の会期はあとわずか、最後までどうかよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」
(weekend books / 静岡沼津)('17/04/16 〜 25)にお届けしたもの
<手しごと紙雑貨・小物 編>

 

weekend booksさんで開催中の「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」も、後半に入りました。

 

本日は<てしごと紙雑貨・こもの編>です。(ちなみに次回は<紙雑貨(商品)編>を予定しています)

おでかけしてからのお楽しみにしたいな・・・という方は、

このままブラウザを閉じてください インク 


種明かしOKの方はご覧ください。

遠方でお出かけできない方にも少しでも、お出かけいただいた気分になってもらえたらうれしいです。

 

   

 

 

「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」

4月16日(日)〜25日(火)

weekend books

<てしごと紙もの・こもの編>

 

復 刻 版

■ 星 に 願 い ご と ボ ト ル レ タ ー ■
<ソウゾウノ銀河 / ながれぼし>

こちらは、以前「星に願う」という企画展のために制作したものですが、

ご好評いただき、あっというまに完売してしまいました

それからなかなか同じボトルがみつけられず、再販できずにいたのですが、

最近ようやく似たボトルを見つけることができて、今回、改良して再販することができました

ちいさなプラスチックのボトルに 夜空のミニレターをくるくるまるめて詰めました

星のかけらにみたてたヴィンテージのストーンを同封しています
願いごとを書いて、大切な方へ送ってみませんか?

宛名を書く荷札は青を選びました

120円切手を貼って、ポストに投函すると遠くの大切な方へもお届けできます

ためしに投函してみました

無事、届きました メール

荷札は外れたりしないよう、ぎゅっと結んで処理をしていますが、
途中でねがいごとが外にとび出してしまわないよう
投函する際は蓋をテープなどで閉じて発送することをおすすめいたします

大きさはこれくらいです

ボトルを開けると、流れ星のかけらが出てきます

ヴィンテージのストーンを使用しています

ピカピカではなくて、やさしいキラキラがきれいです

以前より、若干ボトルが大きくなったので、

星のかけらのも多めに入れています

いろいろなキラキラが入っています

お好きな色味の星のかけらを探してみてくださいね

 

メッセージカードは2種類ご用意しています

<ソウゾウノ銀河>

 

<ながれぼし>

ブルーの罫線を入れています

 

大切な方へ、願いをこめて綴っていただけたらうれしいです

 

 

■ ツ バ メ が は こ ぶ ボ ト ル レ タ ー ■
ご好評いただいてるツメサキの世界の、ガラス瓶のボトルレターもお届けいたしました
薬品を使わずドライフラワーにしているので、
時を経て変化する様子もたのしんでいただけたらと思います

(こちらはガラスのボトルなので、郵送はできません)

今回お届けした草花

ミニバラ / ユーカリグニー / スーパールージュ

 

 

コルクの蓋にツバメのはんこを捺しています

 

中には封筒1枚、便箋2枚入っています

上から覗いた時、とってもキュートなんです

 

+ ミニバラ +

 

+ ユーカリグニー +

 

+ スーパールージュ +

 

 

■ 復 刻 版 「 私 の レ タ ー セ ッ ト 」■

ス ノ ー ド ー ム の 夜 / あ の 子 の 住 む 街 へ / カ メ ラ の あ る 風 景
便箋:9 封筒:3 手彫りはんこ入り

ご好評いただいている「私のレターセット」の復刻版。

おまけで、ひとつ、ツメサキの世界オリジナルの手彫りはんこが入っています

(手彫りはんこは、アソートになります)

どれもも手彫りはんこを使って作ったレターセットです

 

お便りを書いた相手の方と素敵なご縁が続きますように

そんな願いをこめて、ひとつひとつ赤い糸で結んでお届けしています

 

こんな感じのパッケージでお届けしています

こんかいアソートで入っているのはこんなミニはんこです

ぜんぶ手彫りの1点ものです

(画像が悪いため、モノクロで失礼いたします)

 

 

ス ノ ー ド ー ム の 夜

 

 

あ の 子 の 住 む 街 へ

 

 

カ メ ラ の あ る 風 景

 

 

 

手 編 み 封 筒

■ ち い さ な お 手 紙 ス ト ラ ッ プ ■

封筒の大きさ:35mm×20mm 金具:金古美

エジプトレース糸使用(コットン100%)

ひとつひとつ手編みでつくっています

封筒のかたちをしたストラップをどうしてもつくりたくて

あれこれ編み方を工夫して、このかたちになりました

 

キナリはゴールドの金属のハートのボタン

オフホワイトには透き通った赤いハートのビーズ

このストラップ…

ちゃんと開きます

中には2枚ちいさなちいさな便箋が入ってます

いつも持ち歩いて、そっと見直したい言葉を書いていただいたり、

ひみつのお手紙を書いて、ちいさな贈り物にしていただけたらうれしいです

パッケージにも少しだけ凝って、切手型に切ったシールをポイントに貼って

グラシン紙の袋に入れてお届けいたしました

うっすら透けて見える封筒がきれいです

ひとつひとつ手作りのため、若干の個体差がございます

ご了承ください

 

 

オ ー ブ ン 陶 土

■ 猫 の 筆 や す め ■

大きさ:手のひらにのるサイズ

オーブン粘土を使って、なにか机の上で使えるもの…

文房具と一緒に使えるものができないかな?と考えて、猫の筆やすめをつくってみました

ブラックコーヒーのような黒豆色の粘土を使っています

ちょっと焦げた感じになるまで焼いてみました

一匹ずつ表情も目の色も毛の模様も違います

手紙を書くとき、しばらく手をやすめて、どんな言葉を届けようかな…と思案にくれるときってありますよね

そんなときに、この猫の筆やすめに、万年筆やガラスペン、

あなたのお気に入りのペンを置いて、大切な方への言葉をじっと考えてもらえたらうれしいです

猫のようにしなやかでやわらかで、素敵な言葉がみつかりますように…!

ならべてみたところ

(ちいさい画像はクリックですこし大きくなります)

 

ときどきしっぽのない子もいます(私の中ではボブテイル設定です)

猫たちの毛の表情は、焼く前に彫刻刀でひっかいたもの、ペンの裏で凹ませたもの、

焼いた後に色鉛筆でごしごし描いたものなどなど、さまざまあります

強度には十分気をつけて制作していますが、

陶土製のためぶつけると割れることがございます

気をつけてお取り扱いくださいませ

無害安全の水止めニスを施していますので、

筆やすめのとしてだけでなく、箸やカトラリー置きとしても使っていただけます

お好きな使い方を見つけていただけたらうれしいです

 

   

 

 

現在、weekend booksさんでは、

手紙に関する本、活版印刷や文房具の本など揃えてくださっています。

お手紙、紙好き、文房具好きの方にはたまらない本ばかりです。

今は、インターネットでも簡単に本が買えるようになりましたが、

こんな素敵なお店で出会った本は、一生心に残る一冊になりそうです。

23日(10時〜15時)には「ON THE TABLE 〜「おいしい」と「おいしく」をありったけ〜」

も、開催されます。おいしいものがお好きな方も注目です。


出店

Spice 6 (パキスタンカレー/ チキンカマージ、チャパティロール)
天然酵母ぱん クープ (パン)
まるも茶店 (お茶)
ファームサイリークル (野菜)
room coffee (移動カフェ)
sakumio (焼き菓子)
macot (フルーツソース、マーマレード)
くぼぢ食堂 (デリカテッセン)

 

ツメサキノートでは、次回は、お届けした紙雑貨(商品)についてご紹介したいと思っています。

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

 

企画展は25日までです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」
(weekend books / 静岡沼津)('17/04/16 〜 25)にお届けしたもの
<はんこ・スタンプ編>

 

今日は、 weekend booksさんで開催中の「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」

お届けしたものをおしらせさせてください。

 

本日は<はんこ・スタンプ編>です。(ちなみに次回は<てしごと紙もの編>を予定しています)

おでかけしてからのお楽しみにしたいな・・・という方は、

このままブラウザを閉じてください インク 


種明かしOKの方はご覧ください。

遠方でお出かけできない方にも少しでも、お出かけいただいた気分になってもらえたらうれしいです。

 

   

 

 

「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」

4月16日(日)〜25日(火)

weekend books

<はんこ・スタンプ編>

 

木琴堂×ツメサキの世界
■ ス タ ン プ つ き 筆 記 具 木 製 枕 ■

ちいさな作品ではありますが、今回の企画展のために以前より準備していた自信作です。
古雑貨・手づくり雑貨カフェ「木琴堂」さん(兵庫県赤穂)とのコラボでできた、筆記具枕。

筆記具枕は木琴堂の店長がひとつひとつ手作りで製作しています。
ペンのまるみに寄り添ってつくられているので、小筆はもちろん、万年筆やインクペン、ガラスペンなど、
ころがってしまいそうな筆記具たちを、机にインクがつくことを気にせずしっかりと置いておくことができます。


「書くこと」を大切にされる方のための道具、ものを書くときの気持ちを切り替える道具としておすすめです。

 

 

底面にツメサキの世界のオリジナルの樹脂スタンプを貼り付けています。
筆記具枕を横に手紙を綴り、さいごにスタンプをポンとおして仕上げてもらえたらうれしいです

封蝋と封筒 / インクとペン / えんぴつ

ナンバリング / ToDoリスト / メガネのクローバー

羽ペンとインク / 腕時計 / ノートブック

 

他にも図案を作りましたが今回はこちらをお届けいたしました

自分なりに、皆「綴る」のまわりの道具たちをテーマに描いてみました

印面はこんな感じです

 

大きさはこのくらい

ちいさくてかわいいのです

ひとつひとつ手作業で制作されているので、枕の形がそれぞれ微妙にちがうところも愛おしいです

 

 

こんなふうに使います

とても素敵でしょう?

 

今回は手彫りはんこではなく、手描きしたものを、樹脂スタンプにしました

手描きならではの細い線が気に入っています

 

ぜひお手にとって、手仕事のぬくもりを感じていただけたらうれしいです

「木琴堂」
兵庫県赤穂市砂子 95-6
営業日 木・金・土曜日
営業時間 10:00-15:00

blog : mokkindou.exblog.jp

twitter : twitter.com/mukei_font

木琴堂の広報担当の猫町フミヲさんの文房具日記「無罫フォント」:

(文具好きにとって、とても楽しく頼りになるブログです)

 


■ 切 手 手 彫 り は ん こ( 文 具 ・手 紙 バ ー ジ ョ ン )■
30mm×30mm 台木:チーク(海外の古切手つき)


台木の部分に海外の古切手をあしらった切手手彫りはんこ

今回の企画展にあわせて 私なりに「綴る」ことをイメージして、はんこを彫りました

お恥ずかしながら、私はおなじはんこを二度とつくることができないので、

良くも悪くも1点ものです

お気に入りをみつけてもらえたらうれしいです

ペン先 / 森の手紙 / 森の流れ星 / 空飛ぶ手紙

私のたからもの / 願い事をのせて / 日記を綴る / 工作用具

空からのお手紙 / 手紙のある風景 / 黒猫郵便 /手紙時間

 

私の海外切手コレクション(詳しくはないけど切手が大好きなんです)から、

手紙に関するモチーフの切手を探して貼りました

切手って、なんでこんなにかっこいいのでしょうか・・・

印面はこんな感じです

 

 

はんこを捺した台紙もよければお持ちくださいね

 

 

■ マ ッ チ 箱 の 中 の 色 鉛 筆 ミ ニ は ん こ ■

 

新年の個展の時にご好評いただいたちいさな作品です

芯がすこし歪んでいたり、先が折れてしまって、廃棄処分になるはずだった色鉛筆たちを

糸鋸で切りヤスリをかけ、それを台木代わりにして手帳に使えるミニミニスタンプをつくりました

それを海外のマッチ箱に3本ずつ詰めました

 

 

マッチ箱はひとつずつグラシン紙で包んでいます

 

大きさはこれくらい

 

色鉛筆の先にちいさなちいさなスタンプが貼ってあります

ちょうど大きさとしてはちいさめの手帳のマンスリー欄の片隅に捺せるくらい

 

スタンプは活版用の透明の樹脂でできています。

色鉛筆をまっすぐに立てて、そっと捺すときれいに捺せます

スタンプの上側にしるしとして「tsumesaki」のシールを貼っています

こちらを上側にして捺してくださいね*

 

こんなふうにマッチ箱の横に入っているスタンプを推してあります

台木の色鉛筆と入っているスタンプは今回はアソートになっていますので、

お好きなものを選んでくださいね*

(マッチ箱の中はご覧いただけるように展示しています)

 

 

■ 樹 脂 製 メ ッ セ ー ジ は ん こ ■

<改良版>

40×40

台木:アンティーク加工(h30mm)

 

昨年より制作している樹脂製はんこ

(ツバメネコ ← クリックでそれぞれ詳しいページにジャンプします)

今回の企画展にあわせてちょっとだけ改良しました

 

以前までは真四角の木を使用していましたが、持ちやすさ、収納の便利さを考えて、

少し高さを低くいたしました

印面はこんな感じ

 

 

こちらもぜひお手にとってご覧くださいね 鉛筆と消しゴム

 

   

 

次回は、お届けした、てしごとの紙ものについてご紹介したいと思っています。

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

 

企画展は25日までです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」
(weekend books / 静岡沼津)('17/04/16 〜 25)のようす

 

 

静岡県沼津市の、古本・CD・雑貨・焼き菓子のお店 weekend booksさんにて、

「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」がはじまりました。

さっそくオーナーさまがInstagramで企画展の様子を紹介してくださいました。

(weekend booksさんのInstagramはこちら

 

こちらがツメサキの世界のものを並べてくださったコーナー

 

 

 

 

 

コチカさん @kocka_kocka の版画展も同時開催中です。

コチカさんは、手彫りはんこもすばらしいのです。ぜひ本物を拝見してみたい・・・。

 

 

マスキングテープバイキングも開催中。

 

 

ツメサキの世界のことも紹介してくださっています。

くわしくはこちらをどうぞ→

 

 

企画展は、はじまったばかり。

春のお天気は変わりやすいですが、素敵な古本屋さんはどんなお天気も似合います。

手紙用品と物語を探しに、ぜひお出かけくださいませ。

 

「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」('17/04/16 〜 25)
weekend books / 静岡沼津 に参加します

 

とても春らしい企画展に参加させていただけることになりました。

 

 

 クリックで少しおおきい画像がご覧いただけます

 

「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」という、

手紙用品やマスキングテープ、スタンプなどなど、私が大好きなものがたっぷり集まる素敵な企画展です。

期間は、4月16日(日)〜25日(火) 。

会場は静岡県沼津市にあります、古本・CD・雑貨・焼き菓子のお店 weekend booksさん

お店のホームページやブログを拝見し、オーナーさまのお話を伺いました。

もうご近所にあったら、毎週末お邪魔したいような、

昔から「こんなお店があったら素敵なのにな」と頭のなかでもくもく空想してわくわくしていたような、

小説のなかに登場して物語がはじまりそうな、そんな素敵なお店です。

ぜひ、企画展はもちろん、weekend booksさんのお店の雰囲気を味わいにお出かけくださいませ。

 

企画展のDMは憧れの松尾ミユキさんの作品

(松尾ミユキさんのデザインきっと皆さんもご存知だと思います→

 

weekend booksさんのお店のようす

 

 

 

はじめてお店の企画展に参加させていただけるのはとてもうれしいです。

そしてそして参加される作家さんがまたまた素晴らしいのです。

 

<出展>

botaniko press
tegamiya@tegamiya_zakka
コチカ@kocka_kocka)
Tenbin Press (@tenbinpress)
九ポ堂(@kyupodo)(@kyupodo_aoi)

HELLO,SMALL THINGS!(@eric_smallthings)
プチミュゼ(@petitmusee)

ツメサキの世界(@tsumesakinosekai)
mtマスキングテープ
手紙舎の紙もの
▪︎
ゲストショップ(初日のみ)
焼き菓子かなぐつ屋(@kanagutuya)
ちだパン(@chidapan.hakone)


ツメサキの世界からも手紙にまつわるあれこれをお届けいたしました。

またあらためて、紹介させてくださいね。

 

《 event deta 》

「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」

4月16日(日)〜25日(火)

http://www.weekendbooks.jp/

静岡県沼津市大岡509-1

tel : 055-951-4102

open : 11:00~18:00

close : 木曜・金曜定休

twitter : https://twitter.com/weekendbooks

Instagram : https://www.instagram.com/weekendbooks/
 

「きみどり山」でのお取り扱いがはじまります(埼玉 飯能市名栗)

 

ツメサキノートは少しおひさしぶりになります。

 

春になり、新しいお取り扱い店さまのおしらせです。

今回のお取り扱い店さまはなんと移動してゆきますよ。

メールでお話をうかがったとき、まるで映画や小説にでてくるような素敵なお店だな、と思いました。

 

さっそく紹介いたします。

埼玉と東京の境の山あい飯能市名栗で、

雑貨と自家焙煎のカフェインレスコーヒーを3輪自転車で販売されている、自転車珈琲雑貨店「きみどり山」さんです。

きみどり山さんにお店のお話しをうかがいました。

以下、きみどり山さんのお話です。

 

3年前に家族がコーヒーの焙煎を始めたのをきっかけに、
「私も自分のやりたいこと(小さなお店を開く)を始めながら、同時に家族を応援出来るようにしていきたい!」
と思い、子供の頃から手紙を書くことが好きだったので、
『手紙の雑貨』と 『家族の焙煎するカフェインレスのコーヒー豆』を
「コーヒーを飲みながら手紙を書いてみませんか」
という気持ちで、山の中で3輪の自転車で販売しています。
10代の頃から憧れていたのは『古本やさん』なので、いつか「紙の本と手紙の雑貨のお店」
を開けるように、細く末長く続けていきたいと思っています。
※3輪出動とイベント出店については、
Twitter(@kimidoriyama)と
Instagram(@kimidoriyama4141)でお 知らせしています。
また月1回、近所の古民家で『木みどり市』
というお座敷イベントを主催しており、そのほか主に近隣の、山あ いでのイベントに出店させてもらっています。

「コーヒーを飲みながら手紙を」書く時間は、

私もとても大好きなので(紅茶も緑茶も大好きですが)、

そんなコンセプトでお店をされているきみどり山さんのお店に並べていただけることはとてもうれしいです。

 

こちらがきみどり山さん。

なんてかわいいのでしょう。

 

 

こんなふうにコーヒーや焼菓子、紙雑貨を販売されています。

ここにツメサキの世界の紙雑貨も乗せてもらえるんですね。うれしいな。

 

忙しいこんな時代だからこそ、おいしい飲み物を飲みながら、ゆっくり手紙を書く…

そんな時間を楽しむ方がひとりでも増えたらうれしいな・・・と思っています。

埼玉飯能市まわりにお住まいの皆さま、

ぜひ、月に1度ある『木みどり市』お出かけしてみてください。

また、きみどり屋さんは移動する雑貨やさんです。

別の場所で見かけることもあるかと思います。その時は、ぜひお店を覗いてみてくださいね。

 

+++

 

《 きみどり山さんイベント参加情報 》

4月15日(土) 名栗川朝市(HPなし)
4月16日(日) ハライチの朝市( ハライチの記事をみつけました→ )

ツメサキの世界の紙雑貨も一緒にお持ちいただける予定です

 

+++

 

《Shop Data》

自転車珈琲雑貨店 きみどり山

場所 : 飯能市名栗とそのご近所

Twitter : @kimidoriyama
Instagram : @kimidoriyama4141

 

*月に1度『木みどり市』を開催

 

場所 : 古民家「ひらぬま」(埼玉県飯能市上名栗201)→参照

 

+++

 

今回ツメサキの世界がお届けしたもの

ち い さ な お 茶 缶
●日本製●
h 約8cm / φ 約8cm

■ 流 れ 星




 

一 筆 箋 各 種

● 日本製 ●
和紙 30枚綴り
( 約18 × 8 )




■1 お じ い さ ん の ラ ン プ
「 ラ ン プ ラ ン プ な つ か し い ラ ン プ 」


ランプを3本の木に吊るす、いちばん幻想的なシーン

こちらは手彫りはんこと水彩絵の具で仕上げました
彫りのこしをつくったら版画のような味わいになりました

■2 花  を  う め る
「 一 握 の 花 の 美 し さ 」


地中に埋めた花をさがすあそびを題材にした作品
土のなかのお花を思い浮かべている時間が、
南吉さんらしい素朴で美しく書かれています



■3  手 ぶ く ろ を 買 い に
「 ほ ん と う に 人 間 は い い も の か し ら 」


こちらは以前より販売しているもの
水彩絵具とパステルで描きました