little piece(島根)『雑貨屋さんのニャーニャーニャー』
参加のお知らせ('19/08/17〜09/13)

 

前回、西武渋谷店(A館7F催事場)で開催されていました、「しぶやるな」
たくさんのお客さまにご来場いただき、無事終了いたしました。
ツメサキの世界のブースで足をとめてくださった皆さま、ちいさなものをお手にとってくださった皆さま、
本当にありがとうございます。



今日はお盆明けからスタートする企画展のお知らせです。
今年の春より、ツメサキの世界のちいさなものをお取り扱いいただいている、
島根県松江市の「little piece」さんにて、

企画展「雑貨屋さんのニャーニャーニャー」が8月17日からスタートいたします。

企画展のタイトルからお察しできますとおり、猫モチーフを集めた企画展です!
以下、オーナーさんのお言葉の引用です。

 

ネコ、ねこ、猫。
ネコモチーフの雑貨のかわいさは、ネコ好きさんはもちろんそうじゃない人でも魅了してしまうほど。
ずっとネコをテーマにした企画をしてみたいと思っていました。
そしてとうとうこの夏、ネコモチーフの雑貨がたくさん little piece に集まります!
作家さんの一点ものの作品から、ネコイラストの文房具、店主セレクトの雑貨やアクセサリーまで、様々なネコ達が店内でニャーニャーニャー。
ネコ好きさんも、ネコ柄好きさんも、ぜひネコまみれになって楽しんでご覧下さい。


【参加作家(敬称略)】
シロヤギ紙企画
ポンチセ
kyoron
ツメサキの世界

素敵な作家さんとご一緒できてとても幸せです!
また、お届けしたものにつきましては、企画展がはじまりましたら、
すこしづつご紹介させてください。



《Event data》



『雑貨屋さんのニャーニャーニャー』
会期:2019/8/17(土)〜9/13(金)
場所:松江市東朝日町75-4 little piece 店内
Tel/Fax : 0852-61-6611
open : 11:00−17:00
close : 毎週日曜日、不定休あり
P有り
 

「2019東京手づくり博「しぶやるな」にお届けしたもの
<そのほかいろいろ編>('19/08/06 〜08/12)西武渋谷店

 

AMULETさんが主催する都心最大級の手づくりマルシェ、
2019東京手づくり博「しぶやるな(しぶやハンドメイドるなパーク)」

後半の部が開催中です。

しぶやるなって?→ ●

 

前回は<手彫りはんこ編>を紹介いたしましたが、

今回は、マルシェ価格でお届けしたものを中心に<そのほかいろいろ編>として、

駆け足で紹介させてください。

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ 

 

2019東京手づくり博

「しぶやるな(しぶやハンドメイドるなパーク)」

西武渋谷店(A館7F催事場)
前半7/30(火)〜8/4(日)
後半8/6(火)〜8/12(月)←ツメサキはこちら

<そのほかいろいろ編>

 

マルシェ価格🉐 限定商品

「 イ ン ク と ペ ン 」マ ル シ ェ バ ー ジ ョ ン

便箋 : 9 封筒 : 3 宛名ラベル : 3

ツメサキの世界の人気商品、レターセット「インクとペン」のマルシェバージョンを作りました。

いつもは便箋は、封筒と同じオフホワイトを使用していますが、

今回のみ、左から、珈琲・紅・藤とご用意いたしました。

封筒のインクとペンは一枚ずつ手捺しで仕上げています。

写真を撮り忘れてしまいましたが、宛名ラベルも入っています。

ぜひ、送る相手の方のイメージにあわせてお選びいただけたらうれしいです。

価格も今回限りのマルシェ価格でお届けしております。

 

+珈琲

こちらは古加工して染めた紙を、工房のプリンターでプリントして作りました。

古めかしい手紙のイメージで使っていただけたらうれしいです。

ちょっと渋い切手が似合いそう。

 

+紅

届いた時にぱっと目をひく紅色の封筒

宛名ラベルの白が映えます

 

+藤

落ち着いた藤色

秋や春のお手紙に最適です

目上の方へのお便りにもおすすめです

 

 

マルシェ価格🉐

切 手 と 小 瓶 の キ ー リ ン グ
ツメサキの世界の初期によく制作していた「切手と小瓶のキーリング」。

今回、蔵出し商品として、マルシェ価格でお届けいたしました。

表側にはツメサキの瓶の手彫りはんこを捺し、
裏側には外国の古切手を貼って、アクリル板のなかに閉じ込めました。

一枚ずつ、すべて柄が違いますので、お好きなものを。
切手好きの方に、ぜひ手にとっていただきたいです。

古い欧米のヴィンテージのノベルティキーホルダーをイメージして作りました

今なら、もっともっと古臭く作るかな?・・・でもお気に入りの作品です

 

赤 い ゴ ム の ス タ ン プ 各 種

スタンプもたっぷりお届けしています!

手彫りはんこの線をそのままスタンプにしているため、

でこぼこのぬくもりのある印影を楽しめます
素材の美しさがそのまま残るしっかりとしたメープルの台木と
お子さまでも簡単に捺していただけるゴムの印面が特徴です

スタンプは大量生産ではなく、日本の工場の職人さんに一点一点手作業で仕上げていただいています

はじめてたっぷりスタンプが入ったところを写真に撮ってみました
ひとつひとつ「tsume」のサインを捺してお届けしています

 

 

樹 脂 製 は ん こ 「 わ た し の 机 」 シ リ ー ズ

40×40弌

台木:白木を古木加工したもの

手描きの線をそのままはんこにしています

 

 

オリジナルシール 

「 猫 の 街 」
● 日本製 ●

約15×10.5

 

 

 

手捺染手ぬぐい

「 猫 の な ま え 」

● 日本製 ●
35×90僉ー蠧萓
綿100%

 

 

メモ帖 「月 か ら」

12,3×9 

90枚綴り 再生紙使用

●日本製●

 


 

 

青 い 屋 根 の 「 お う ち ふ せ ん 」

本体 h約60×w約64弌‖羯 h約85×w105
30枚綴り

●日本製●

 

 

マスキングテープ
「ラ ン プ と ロ ウ ソ ク 」/「 流 れ 星 」
● 日本製 ●
カモ井加工紙株式会社制作
和紙製マスキングテープ

 

 

ピ ン バ ッ チ 3種
「 窓 辺 の 猫」「 空 飛 ぶ 猫 」「 月 か ら き た 猫」

本体 約20×20弌‖羯罅〔67×55

 

 

ま あ る い シ ー ル

12コ入り

他の柄もお届けしています

 

夏 の お う ち カ ー ド

● 日本製 ●
タテ15 × ヨコ10.3 紙:アラベール( キナリの封筒つき)

今の季節にぴったり。

こんなカードで暑中お見舞いを書いて見てはいかがでしょうか?



 

一筆箋

黒 ウ サ ギ に な り た か っ た 白 う さ ぎ の マ ー チ

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

そのほかにも、活版ミニメッセージカードや、ポストカードなどもお届けしております。

たくさんの作品が一堂に揃う「しぶやるな」、

暑い毎日ですが、ぜひお出かけくださいね。

 

 

 

「2019東京手づくり博「しぶやるな」にお届けしたもの
<手彫りはんこ編>('19/08/06 〜08/12)西武渋谷店

 

いよいよ明日から(厳密にはもう今日です!)から、

AMULETさんが主催する都心最大級の手づくりマルシェ、
2019東京手づくり博「しぶやるな(しぶやハンドメイドるなパーク)」

後半の部がスタートいたします。

しぶやるなって?→ ●

 

ツメサキの世界も、マルシェならではのラインナップをご用意してお届けしております。

毎日蒸し蒸し暑いですし、お天気模様も不安ですが、

ぜひ、期間中お出かけいただけたらうれしいです。

 

今日はお届けしたなかでも手彫りのはんこについてご紹介させてください。

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ 

 

2019東京手づくり博

「しぶやるな(しぶやハンドメイドるなパーク)」

西武渋谷店(A館7F催事場)
前半7/30(火)〜8/4(日)
後半8/6(火)〜8/12(月)←ツメサキはこちら

<手彫りはんこ編>

 

マルシェ価格🉐

A B C 手 彫 り は ん こ

10×10弌‖飜據白木にバターミルクペイントでペイント

私がまだ昔ながらのレトロなゴム板に出会う前に、

てん刻消しゴム印という素材ではんこを彫っていた頃に作った作品です。

ゴム板はんこが版画っぽい捺し心地と印影なのに対し、

消しゴム印はスタンプのような捺し心地と印影で、お子さまでもきれいに捺していただけます。

ずっと工房の引き出しで眠っていたものを今回のマルシェのために、

装いを新たにして、お届けいたしました。

価格は当時の半額です。今回限りのお値段となりますので、ぜひ!

 

 

 

ここにある以外の図案もたっぷりお届けいたしました!

お気に入りのアルファベットやイニシャルを見つけていただけたらうれしいです。

ちいさいのですが、実はつくるのに、すごーく時間がかかってしまう作品なので、

このお値段で出せるのは今回のみとなります。

大きさはこれくらい

大師の隅の赤いアルファベットは活版でひとつひとつ捺しています

 

ひとつひとつ台木を磨いてミルクペイントで仕上げています

 

 

印面はこんな感じ

あたらしいパッケージに入れられて準備を待つはんこたち

 

 

手 彫 り は ん こ「 く ら し は ん こ 」「 カ メ ラ は ん こ 」

20×20弌‖飜據Д繊璽

ツメサキの世界の定番、ゴム板の手彫りはんこもお届けしております

チークの台木は、すこし「道具」っぽくて私のお気に入り

今回は「くらしはんこ」とフォルムが大好きな「カメラはんこ」をお届けいたしました

 

 

切 手 手 彫 り は ん こ
30mm×30mm 台木:チーク(海外の古切手つき)

私の海外切手コレクションから、お気に入りの切手をコラージュしてつくる

このシリーズもお届けしています

切手って、なんでこんなにかっこいいのでしょうか・・・

こちらは一部写真と図案が異なるものもお届けしております

 

 

 

 

 

 

踊 り 子 の サ ー カ ス は ん こ

φ 約27  台木 : 白木にバターミルクペイントでペイント、ヴィンテージのお人形つき

捺した印面を楽しむだけでなく、はんこの存在自体を楽しんでいただける、

そんな作品づくりを目指しています。

こちらは材料との巡り会いがないと再販できないはんこのひとつです。

はんこの上で、古いヴィンテージの踊り子さんがくるくると踊っています。

こちらも、写真とは別の図案の子もお届けしております

 

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ 

 

ぜひ、会場で、実物をお手にとってご覧いただけたらうれしいです。

よろしくお願いいたします。

 

 

2019「南吉さんの日」のしおりに、イラストを使っていただきました

 

どうしても今日中にお知らせしたくて、インスタグラムからの転用で失礼いたします。


今日7月30日は、新美南吉の誕生日。

南吉さんのふるさとでは「南吉さんの日」として親しまれ、毎年式典も行われています。
今年もこの日を記念してしおりが作られました。
今回もツメサキの世界イラストを使っていただきました。
こちらを新美南吉記念館の受付で見せると、2名様まで団体料金に割引いてもらえます。


只今、愛知県内の一部の書店、一部の図書館にて配布中。

(お取り扱い店舗はインスタグラムのリストをご覧ください🗒)
また、今ならごんの贈り物オンラインショップをご利用の方にも商品と一緒にお届けくださるそうですよ。

 

*なくなり次第終了となります。ご了承ください
*画像は #ごんの贈り物 さんよりお借りいたしました

 

 


↑ごんの贈り物さんのオンラインショップはこちらから

ツメサキの世界生まれの南吉童話グッズもたくさんありますので、

ぜひご覧くださいね。

群馬県立土屋文明記念文学館
企画展 " みんなの「ごんぎつね」 〜新美南吉からのメッセージ〜" に
お土産品としてツメサキグッズが並びます('19/07/13 〜09/23)

 

前回、西武渋谷店(A館7F催事場)で開催される

「しぶやるな」への参加のお知らせをいたしましたが、

今日は童話作家新美南吉関連のお知らせです。

 

実はもう始まっています(スミマセン!)

群馬県立土屋文明記念文学館にて

企画展 みんなの「ごんぎつね」〜新美南吉からのメッセージ〜が開催されています。

会期は7月13日(土)〜9月23日(月) *火曜日休館。ただし、8月13日は開館。

画像は群馬県立土屋文明記念文学館からお借りしました

 

1956年より小学校の教科書にも掲載され、現在も幅広い世代の人に愛される新美南吉の童話「ごんぎつね」にスポットを当てた展覧会。本展では、「ごんぎつね」の作品世界や、作者である新美南吉の生涯を紹介する。期間中は講師を招いて記念講演会を開催する他、高校生による朗読や、小学生とその保護者を対象とした小学生向け展示解説などさまざまなイベントを展開。また、絵本作家、かすや昌宏の光彩画による幻想的な「ごんぎつねのへや」も見どころ。温かくも切ない「ごんぎつね」の物語の世界観を体感できる。Walkerより引用

こちらの企画展のお土産として、

ツメサキの世界生まれの新美南吉童話グッズが並んでいます。

新美南吉記念館と同じものが並ぶことはなかなかないので、

企画展のあとに、ご覧いただけたらうれしいです。

東日本での南吉童話の企画展。

南吉童話の世界がお好きな皆様、ぜひお出かけください。

 

 

《Event data》

企画展 みんなの「ごんぎつね」

〜新美南吉からのメッセージ〜

会場 : 群馬県立土屋文明記念文学館

     群馬県高崎市保渡田町2000番地

会期 : 7月13日(土)〜9月23日(月) 

*火曜日休館。ただし、8月13日は開館

Tel:027-373-7721

 

西武渋谷店(A館7F催事場)「2019東京手づくり博「しぶやるな」参加のお知らせ
(後半の部'19/08/06〜08/12)


ツメサキノートは、しばらくぶりになってしまいましたが、
こつこつと次のイベントなどの準備をしています。

今日はそのイベント第一弾のお知らせです。

ハンドメイドが好きな方は、ご存知の方も多いのではないでしょうか。
浅草通りにあるAMULETさん@AMULETomise)は、
手づくりを応援する本「くりくり」シリーズを出しているくりくり編集室さんでもあります。
そんなAMULETさんが主催する都心最大級の手づくりマルシェ、
2019東京手づくり博「しぶやるな(しぶやハンドメイドるなパーク)」
に、ツメサキの世界もお声をかけていただき、参加させていただけることになりました。




←クリックで参加作家さんがご覧いただけます


会場は西武渋谷店(A館7F催事場)です。
会期は
前半7/30(火)〜8/4(日)
後半8/6(火)〜8/12(月)
の2部に分かれており、
ツメサキの世界は後半の部に参加させていただきます。
参加される作家さん、ショップさんは500以上という、スケールの大きさ!
そんななかでツメサキの世界の地味なものたちを見つけていただくのは至難の技かもしれませんが、
ハンドメイドや一点ものがお好きな方なら、まちがいなく楽しめる催事かと思います。
ぜひ、ぜひお出かけして、お気に入りの作品、作家さんを見つけてくださいね。

私は超がつく恥ずかしがりのため、人前に出るとまともに接客などできなくて、
こういったクリエイターさんがたくさん集まるマルシェタイプのイベントは
なかなか参加できずにいたのですが、
今回のイベントは作品のみの参加もOKということでしたので、
参加させていただくことになりました。

参加クリエイターさんにつきましては、
ツイッターで #しぶやるな で検索すると作品たちがご覧いただけます。
ツメサキの世界のツイッターで、
AMULETさんが発行している「しぶやるなNEWS」のバックナンバーたちもご覧いただけます)

ツメサキの世界も手づくりマルシェらしいものもお届けできるよう、
準備中です。またツメサキノートでお知らせさせてくださいね。


《Event data》

 


2019東京手づくり博

「しぶやるな(しぶやハンドメイドるなパーク)」

会場 : 西武渋谷店(A館7F催事場)
会期 : 前半7/30(火)〜8/4(日)
          後半8/6(火)〜8/12(月)←ツメサキはこちら

お問い合わせ: ishizaka@mbe.nifty.com
AMULET“手づくり博”係まで

twitterで最新ニュースをお届けされています
https://twitter.com/AMULETomise

 

くりくり編集室の本の紹介

 

またたび堂(宮城県仙台市青葉区)にお届けしたもの

 

今年の四月より、ツメサキの世界の猫たちを

お預かりくださっている仙台のまたたび堂さんに、追加納品させていただきました。

 

お届けしたものをご紹介させてくださいね。

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

 

手捺染手ぬぐい

「 猫 の な ま え 」

● 日本製 ●
35×90僉ー蠧萓
綿100%

 

 

ち い さ な お 茶 缶

「 夜 を 駈 け る 猫 」
●日本製●
h 約8cm / φ 約8cm

ぐるりと黒猫が街を夜を駈けるデザイン
てぬぐいのデザインをもとに制作しました →
こちらはお揃いのポストカードもあります





  

 

 

赤 い ゴ ム の ス タ ン プ

「 白 と 黒 」
30ミリ×30ミリ
こちらは手彫りはんこの線をそのままスタンプにしているため、

手彫りのようなでこぼこのぬくもりのある印影を楽しめます
素材の美しさがそのまま残るしっかりとしたメープルの台木と
お子さまでも簡単に捺していただけるゴムの印面が特徴です

 

印影はこんな感じ

 

 

 

メモ帖 「月 か ら」

12,3×9 

90枚綴り 再生紙使用

 


 

 

■ 青 い 屋 根 の 「 お う ち ふ せ ん 」

本体 h約60×w約64弌‖羯 h約85×w105
30枚綴り

●日本製●

 

 

樹脂製 猫のメッセージはんこ

吹き出し猫(猫と空き缶)

40×40弌

台木:白木を古木加工したもの

品薄になっていた吹き出しの猫はんこもお届けいたしました

 

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

 

またたび堂さんは通信販売もされています。

ツメサキの世界の猫たちもこちらで一部ご覧いただけます。→

 

 

 

Lykkelig『What a Wonderful Nyanco
リュケリのネコ雑貨展3』 にお届けしたもの
<その他商品編>('19 /6/8 〜 6/18)金沢

 

music&zakka Lykkeligにて開催中の

『What a Wonderful Nyanco リュケリのネコ雑貨展3』も、

いよいよ会期が残りわずかとなってまいりました。

お届けしたちいさなものたちについて引き続き紹介させてください。
前回は〈紙雑貨編〉でしたが、今回は<その他商品編>です。

ツメサキノートをいつもご覧いただいている方には、

よく知った顔ぶれかと思いますがどうぞおつきあいくださいね。

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞  

 

What a Wonderful Nyanco 

リュケリのネコ雑貨展3

19/06/08 〜 06/18

<その他商品編>

 

手捺染手ぬぐい

「 猫 の な ま え 」

● 日本製 ●
35×90僉ー蠧萓
綿100%

 

ち い さ な お 茶 缶

「 夜 を 駈 け る 猫 」
●日本製●
h 約8cm / φ 約8cm

ぐるりと黒猫が街を夜を駈けるデザイン
てぬぐいのデザインをもとに制作しました →
こちらはお揃いのポストカードもあります





  

 

 

赤 い ゴ ム の ス タ ン プ

「 白 と 黒 」
30ミリ×30ミリ
こちらは手彫りはんこの線をそのままスタンプにしているため、

手彫りのようなでこぼこのぬくもりのある印影を楽しめます
素材の美しさがそのまま残るしっかりとしたメープルの台木と
お子さまでも簡単に捺していただけるゴムの印面が特徴です

 

印影はこんな感じ

 

 

 

ピ ン バ ッ チ 3種
「 窓 辺 の 猫」「 空 飛 ぶ 猫 」「 月 か ら き た 猫」

本体 約20×20弌‖羯罅〔67×55





 

 

木琴堂×ツメサキの世界

■ ス タ ン プ つ き 筆 記 具 木 製 枕  猫 バ ー ジ ョ ン 

こちらは、<手しごと編>でご紹介し忘れてしまいましたが、

まごうことなき、手作りの作品です。

古雑貨・手づくり雑貨カフェ「木琴堂」さん(兵庫県赤穂)とのコラボでできた、

スタンプ付き筆記具枕。 筆記具枕は木琴堂の店長がひとつひとつ手作りで製作しています。

ペンのまるみに寄り添ってつくられているので、

小筆はもちろん、万年筆やインクペン、ガラスペンなどの筆記具たちを、

机にインクがつくことを気にせずしっかりと置いておくことができます。

「書くこと」を大切にされる方のための道具、

ものを書くときの気持ちを切り替える道具としておすすめです。

ぜひお手にとって、手仕事のぬくもりを感じていただけたらうれしいです

 

 

大きさはこれくらい

 

このペン枕の裏側が猫のスタンプになっています

 

 

捺したところ

 


∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

会期はあとわずかとなりますが、

ツメサキの世界の猫たちは企画展後も、

ほかのツメサキ作品たちとともに、

しぶとくリュケリさんのところにご厄介になる予定ですので

どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

Lykkelig『What a Wonderful Nyanco
リュケリのネコ雑貨展3』 にお届けしたもの
<紙雑貨編>('19 /6/8 〜 6/18)金沢


6月2日からmusic&zakka Lykkeligにて開催されている、

『What a Wonderful Nyanco リュケリのネコ雑貨展3』

お届けしたちいさなものたちについて引き続き紹介させてください。
 前回は、<手しごと編>でしたが、今回は〈紙雑貨編〉です。


∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞  

 

What a Wonderful Nyanco 

リュケリのネコ雑貨展3

19/06/08 〜 06/18

<紙雑貨編>

NEW!
ま あ る い シ ー ル
 < 月 か ら き た 猫 >

12コ入り 
直径約3.2cm
以前より、リュケリさんでは「まあるいシール」シリーズをお取り扱いいただいているのですが、
 (こちらからご購入いただけます→ 
 )
今回の企画展にあわせて「月からきた猫」シールを作ってみました。


 封筒に封印がわりに貼るのにちょうどよいサイズです



 こんなふうに間の紙がちょっとしたカードとして使えるよう、
 書きやすい上質の紙を選び、罫線を引いてみました。



 赤い月に赤い瞳。
 ちょっと妖しい灰色猫です。


これでラスト完売です!

通 常 版
私 の レ タ ー セ ッ ト 「 黒 猫 ゆ う び ん 」

(paper : 10  envelope : 5  label : 5)
長らくの間、皆さまにかわいがっていただいた、私のレターセットシリーズの「黒猫ゆうびん」。
 いよいよ、これがラストとなりました!
 本当にたくさんたくさんお求めいただきまして、誠にありがとうございました。

(あとわずかばかり復刻版を制作して「黒猫ゆうびん」は終了となります。)
 通常版をご希望の方は、これがラストとなりますので、
 どうぞよろしくお願いいたします。

こちらの画像はリュケリさんよりお借りいたしました







 

メモ帖 「月 か ら」

12,3×9 

90枚綴り 再生紙使用

 



 

オリジナル付箋
青い屋根の「おうちふせん」

本体 h約60×w約64弌‖羯 h約85×w105
 30枚綴り
●日本製●

手彫りはんこの雰囲気を残したふせんをつくりたくて、
 かすれなどもあえてそのまま印刷いたしました
 はんこならではの風合いをお楽しみください

こちらの画像はリュケリさんよりお借りいたしました

 


 

手 捺 し ぽ ち ぶ く ろ

ま ね き ね こ

3枚入り


金色の鈴をつけています

たくさんの福を招きますように…



手捺しはんこ 

水 貼 り ラ ベ ル 猫 バ ー ジ ョ ン

3色各5枚入り

3種の猫のモチーフに水貼りラベル

蔵書票として、手帳のデコレーションに、 手紙のポイントに…

1枚1枚、手彫りのはんこを捺して制作していますので、

かすれや傾きは味わいとしてお楽しみいただけたら幸いです

 

こんなふうにグラシン紙の封筒に入れてお届けいたしました

 

同柄3色各5枚入り

タイトルの通り、水をつけて貼ることができます

が、紙質によっては水で波打つことがありますので、

大切な紙にご使用の際は、糊で貼っていただくことをおすすめいたします

 

ちょっと書き込めるように余白を作っています

 

 

ツメサキの世界 オリジナルポストカード

猫たちのポストカード各種

こちらの画像はリュケリさんよりお借りいたしました

■ 星の棲む花

 

■ ハナトネコ

 

■ 双子座と黒猫

 

■ 猫とバラ

 

■ 黒ねこの見た夢

 

■ いつもいっしょ

 

■ 猫の集会

■ 仲良くなれるかな

■ 月からきた猫

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞  

 

 

いかがでしたか?
ぜひ、店頭でお手にとってご覧くださいね。

次回は<その他商品編>をお届けしたいと思います。

 

 

Lykkelig『What a Wonderful Nyanco
リュケリのネコ雑貨展3』 にお届けしたもの
<手しごと編>('19 /6/8 〜 6/18)金沢

 

先日の予告どおり、6月2日からmusic&zakka Lykkeligでスタートした

『What a Wonderful Nyanco リュケリのネコ雑貨展3』

お届けしたちいさなものたちを紹介させてください。
 本日は、<手しごと編>です。


∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞  

 

What a Wonderful Nyanco 

リュケリのネコ雑貨展3

19/06/08 〜 06/18

<手しごと編>

 

ネ コ 印
レ ト ロ は ん こ

 ひさしぶりにワイン栓のコルクを持ち手にした
レトロはんこをつくりました
白いバラと金色の猫のチャームをあしらい、少しロマンチックで飾って楽しいはんこに仕上げました
世界の猫がそうであるように、一匹として同じ顔はありません

もし、お気に入りの猫がみつかったら、ぜひおうちに迎えてあげてくださいね

こんな時のためにストックしておいた猫のチャームが役立つ時がきました


 ちょっと太めのしっかり持てるタイプと


 細くて繊細なタイプがあります



大きさはこのくらい


印面はこんな感じ

肝心の印影は・・・


ブサカワを目指したら、若干(?)ブサの割合が高くなってしまったような・・・

 

でも、猫って、ほんとうにこんな表情するんですよ・・・!

 

ぜひ店頭でお手にとってご覧くださいね

 

 

NEW!

マ ト リ ョ ー シ カ 風
手 描 き 猫 ネ コ リ ョ ー シ カ
ス ト ラ ッ プ

ひとつひとつ手描きしてネコリョーシカのストラップつくりました。
ツメサキからお届けした、今回のちいさすぎる目玉商品です。
こちらも手描きゆえ、一匹たりとも同じ顔の子はいない一点ものです

中にはちいさな紙切れが入っています。
好きな言葉やおまもりになる言葉を書いたり、
愛猫さんの爪やヒゲ(短めのものなら入ります!)を入れて、
持ち歩いてくださいね。
メッセージを書いて猫好きさんへのプレゼントにも。

 

 

<ネコリョーシカの仕様>

並んでいるとかわいいのです

 

着色はミルクペイントとアクリル絵の具、

そしてちょこちょこ色鉛筆を使い、ツヤなしニスで仕上げています

 

しっぽにサイン入り

 

 

とてもちいさいのですが、一丁前に開きます

 

ネコリョーシカは、ねじるより、上下にひっぱるようにすると開けやすいです

 

こんなふうにちいさな紙切れが入っています

 

おまもりになる言葉を書いて持ち歩いたり、

愛猫さんの特徴を書いて、キャリーバッグにつけてもらったりと、

楽しく使っていただけたらうれしいです

 

+白猫リョーシカ+

 

+灰猫リョーシカ+

ネコリョーシカのおおきさはこれくらい

 

 

 

+黒猫リョーシカ+

黒猫は写真にうまく写りにくくてすみません

全体的に真っ黒ですが、ちゃんと、ヒゲやお口もあります

 

+茶猫リョーシカ+

 

+記念撮影風+

 

+おまけ+

完成を待つ猫たちの集団

 

 

オ ー ブ ン 陶 土

ツ メ サ キ の 招 き 猫

大きさ:手のひらにのるサイズ

 

招き猫展ジュンク堂書店福岡店B1F MARUZENギャラリー)でご好評いただいた、

手のひらサイズのオーブン陶土のちいさな招き猫もお届けいたしました。

象牙色の粘土を使いました

真正面からみたところ

金古美の鈴をつけています

揺らすとチリチリとなります

 

うしろからみたところ

鈴のついた赤い紐をちょうちょむすびしています

赤い紐は、一本一本コットンのレース糸で編んでいます

 

ならべてみたところ

ご覧のとおり、すごくいろいろな表情の子がいます

おおきさもさまざま

お好きなタイプの子がいたら、ぜひお手にとってご覧くださいね

 

土の色をいかしたくて、彩色は最小限にとどめました

石っぽい土の色が気にいっています

 

今回は九輪の会のこぎん刺し作家のKeiCoginさんに、

特注で、招き猫のこぎん刺しのお座布団を作っていただきました!

めちゃくちゃかわいいです。

(招き猫とは別売りなので、お座布団だけでもご購入いただけますよ)

 

招き猫に座ってもらったところ。

左の子なんて、お座布団が気に入りすぎて左手ですりすりさわっているようです。(前向いてない…)

 

オマケ

写真撮影を待つ、招き猫たち

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞  

 

いかがでしたか?

次回は<紙雑貨編>をお届けしたいと思います。