ranbu企画展「小瓶の中に詰めたもの」のようす

 

イベントのお知らせが、交差しており、わかりずらくてすみません。

現在出展中のイベントは以下のふたつです。

 

C/STORE -Art&Design- 』

会場: 函館蔦屋書店

会期:4月23日(月)-5月11日(金)

 

20180502_1987469_t.jpg

ranbu企画展「小瓶の中に詰めたもの

会場: ranbu 3F()

会期:5月2日(水)-21日(月)

 

 

ranbuさんがツイッターでranbu企画展「小瓶の中に詰めたもののようすを

公開してくださっていたので、そちらの紹介させてくださいね。

 

もっと詳しくみたい!

という方は、ぜひ、可能でしたら大阪梅田のranbuさんへお出かけください❤︎

 

ツメサキの世界からお届けしたものも、いくつか紹介してくださいました。

 

 

 

 

素敵に紹介していただき、うれしいです!

また、ひとつひとつのちいさな作品についての紹介はツメサキノートでもさせてくださいね。

今回はテーマが「瓶に詰めたもの」だったので、

いつものようなポストカードやレターセットはお届けしていませんが、

ツメサキの世界らしいラインナップになったと思っています。

作っているあいだも、とっても楽しかった!

テーマが決められた企画展って大好きです。

 

函館のお近くの皆様、大阪近くの皆様、引き続きどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

ranbu企画展「小瓶の中に詰めたもの」('18/05/02-05/11)大阪梅田

 

お知らせが遅くなってしまいました。

明日5月2日から(正確には今日から)、

数年前より、個展や企画展で何度もお世話になっている大阪梅田のdesing & art ränbuさん

企画展「小瓶の中に詰めたもの」に参加させていただきます。

 

***  今まで参加させていただいたranbuさんのイベント ***

(タイトルクリックで、そのイベントのおしらせページにジャンプします)

企画展「 手 紙 」('12/01/25 〜 02/13)

個展「ツメサキサーカス」(’13/05/22〜06/03)そのようす→

企画展『注文の多い文具展』(’15/01/28〜02/16)

個展「テーブルの上の星猫展」(’15/07/08 〜 07/20)そのようす→

個展「冬の机」('17/01/18 〜 01/30)そのようす→

 

こんなギリギリの告知になってしまい、恐縮なのですが、

小瓶に詰めたものや、ちいさな世界が好きな方にはたまらない

とーっても素晴らしい企画展になると思いますので

(参加される作家さんがすばらしいのです!)

ぜひ、お近くの方は足を運んでいただけたらうれしいです。

会期は5月11日までとなります。

 

オーナーさんもブログの中で仰っていますが、

小瓶の中に詰められた閉ざされた世界というのは、

しんとした不思議な静けさがあり、人の心を心地よく落ち着けてくれる気がします。

なので、私も大好きなんです、小瓶の世界。

すこし涼しげな感じも、これからの季節にぴったりですよね。

 

以下、ranbuさんのブログより引用です。

ずらりと並ぶ小瓶
これは、私の魔法の小瓶

中に詰められた小さな宝物を見えないベールで包みます。

私の想いや思い出、その時の香りや空気
全部全部この中に詰め込みます

様々なものを小瓶に入れた展示会を行います。
小さな空間に広がる世界を是非お楽しみください。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ガラスの中に閉じ込められているというだけで、なんだか異次元を感じる。
一つの時空が出来上がる、そんな気がしました。
初夏のゴールデンウィーク、周りは賑やかな中、ぽつんと出来上がるエアーポケットのような
企画展にできればなと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ね?

とっても素敵でしょう??

ツメサキの世界のものたちは、ちょっと手のかかった雑貨といった感じですが、

ほかの作家さんのものは、まぎれもなく「作品」です。

ご一緒させていただけて本当にうれしいです。

ぜひともこの機会に、小瓶の世界をゆっくりとご覧ください。

 

《Event data》

企画展「小瓶の中に詰めたもの」

05/02(水)-21(月)
desing & art ränbu  3F
大阪市北区大淀南1-4-20長谷川ビル301
tel : 06-6345-7122
open:12:30-19:30
close:火曜日
= アクセス =
JR「大阪駅」、各線「梅田駅」徒歩12分
1Fに赤いBarとマレーシア料理店のあるビル3F

 

C/STORE2018@函館蔦屋書店参加のお知らせ

 

イベント参加のお知らせです。

 

いつもお世話になっているC/LABORATORYさんによるアーティストショッププロジェクト「C/STORE」に、

また今回も参加させていただけることになりました。

今回の会場は函館蔦屋書店です。

おそらく、ツメサキの世界、北海道初上陸です!

不思議なことなのですが、ツメサキの世界のお客さまは、都道府県別に見ると北海道の方の多いのです。

なので、直接お手にとってご覧いただけるこの機会に、ぜひお越しください・・・!と言いたかったのですが、

やはり北海道ってひろいのですね・・・。

グーグルマップで調べたら、道内でも遠方だと、函館に辿り着くのに、

6時間とか7時間とか平気でかかってしまうのですね・・・!

なので、無理をせず、お越しいただける方、手に取って見ていただけたらうれしいです。

 

以下、C/LABORATORYさんの引用です。

アートを研究するC/LABORATORYによるアーティストグッズショッププロジェクト「C/STORE」を函館蔦屋書店にて期間限定で開催いたします。
会場では様々なアーティストが作る個性的で魅力溢れる作品やオリジナルグッズを
展示販売。
アーティストデザインのポーチを展示販売する「ポーチラボラトリー」やガールズイラストを描く作家のマスキングテープを展示販売する「GIRLSマスキングテープラボラトリー」をスペース内で展開いたします。
また、今回は台湾のデザインスタジオIMIN CULTURAL & CREATIVEも参加し限定商品も販売いたします。

アートをもっと身近にもっと楽しく感じられるC/STOREへぜひ遊びに来てください。

 

[出展アーティスト・ブランド]
土屋幸生 / Alice Factory / 加藤アケミ /伊藤奈緒 /ことり /
ワキタヨシコ / ツメサキの世界 / やがわまき /小泉匡 /
Esnes Nommoc / tashizan+note / Amarette / BACKYARD /
たつみなつこ / すぎはらゆり /GURIPOPO /Natsuki Wakita /
Naoshi / YUDAI9℃ / 黒山 / IMIN CULTURAL&CREATIVE / OTUTUMI /

[ポーチラボラトリーアーティスト]
サトウテン / Mai Suzno / タチバナ*ミー / みずおと / 川野ヒロミ /
ことり / かめ野むし子 / 美内 / 小林キノコ / Natsuki Wakita /
MINAKO ASAKURA / リトルレディ / aya nariai / 志水恵美 / 遠藤ゆきえ /

[GIRLSマスキングテープラボラトリーアーティスト]
飯田愛 / しおみなおこ / Acabane* / 飯田友和 / さぶりゆみ /
おさかなゼリー / 福良雀 / 寺澤ゆりえ / いろはあやの / 中鉢愛 /
Aya Shimohara / ふじいふみか /green K / ミウラエツコ /

 

 

ツメサキから何をお届けしたかについてはまたあらためてお知らせさせてください。

 

<Event data>

 

 

C / S T O R E 2 0 1 8 @ 函 館 蔦 屋 書 店

[会期]
2018年4月23日(月)〜 2018年5月11日(金)
7:00 〜 25:00
※入場無料
※開催時間、休館日は店舗の営業時間に準じます。

[会場]
函館蔦屋書店 1 階中央吹き抜けマルシェスペース
http://www.hakodate-t.com/

函館蔦屋書店 イベントページ
http://www.hakodate-t.com/event/

 

 

 

メイドイントーカイ 期間限定ショップ(名古屋パルコ西館B1F)のお知らせ

 

 

お知らせが遅くなっております。

 

名古屋パルコ西館B1Fに期間限定ショップとして、4月21日より期間限定オープンしておりますメイドイントーカイさんに、

ツメサキの世界の南吉童話グッズやそのほか猫雑貨など並んでいます。

 

以下、メイドイントーカイさんのHPより引用です。

 

About Made in TOKAI

 

東海4県(愛知・三重・岐阜・静岡)を中心に、日本の土産物を揃えるショップ。
地域の工芸品、特産品から商店街のロングセラー、話題のローカルフードまで、
世界に誇れる「メイドイントーカイ」な商品をご紹介します。

 

 

 

名古屋パルコにお出かけの皆さま、どうぞお立ち寄りくださいませ。

東海地方のお土産やお菓子、雑貨がいっぱいです。

メイドイントーカイ パルコショップは8月21日までです。

 

 

《 event deta 》

メイドイントーカイ

愛知県名古屋市中区栄3丁目29−1 名古屋パルコ 西館 B1F
TEL:052-264-8562
営業時間: 10:00〜21:00
営業期間: 4/21 (金) - 8/31(木)

 

 

 

 

 

 

「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」
(weekend books / 静岡沼津)('17/04/16 〜 25)にお届けしたもの
<紙雑貨(商品) 編>

 

 

weekend booksさんで開催中の「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」も、後半に入りました。

 

本日は<てしごと紙雑貨・こもの編>です。(ちなみに次回は<紙雑貨(商品)編>を予定しています)

おでかけしてからのお楽しみにしたいな・・・という方は、

このままブラウザを閉じてください インク 


種明かしOKの方はご覧ください。

遠方でお出かけできない方にも少しでも、お出かけいただいた気分になってもらえたらうれしいです。

 

   

 

 

「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」

4月16日(日)〜25日(火) 

weekend books

<紙雑貨(商品)編>

 

カモ井加工紙株式会社制作 / 和紙製マスキングテープ


 

 

■ 一 筆 箋 ■

● 日本製 ●
和紙 30枚綴り
 ( 約18 × 8 )

 

どちらも童話作家新美南吉の作品をモチーフにしています
ゴム版手彫りはんこと水彩絵の具で制作しました

 

 

 

■ ち い さ な 手 紙 ■ 
 1セット:2柄×10枚 グラシン紙の封筒 2枚

 

 

 

■ ポ ス ト カ ー ド 各 種 ■

 

リボンからちょうちょへ / 四枚目の葉っぱをさがしに 

 

(上)真夜中の食器たち / (下)真夜中の食器たち

 

しあわせの木

ほかにも何種か春らしいポストカードをお届けいたしました

 

   

 

ご覧いただき、ありがとうございます。

企画展の会期はあとわずか、最後までどうかよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」
(weekend books / 静岡沼津)('17/04/16 〜 25)のようす

 

 

静岡県沼津市の、古本・CD・雑貨・焼き菓子のお店 weekend booksさんにて、

「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」がはじまりました。

さっそくオーナーさまがInstagramで企画展の様子を紹介してくださいました。

(weekend booksさんのInstagramはこちら

 

こちらがツメサキの世界のものを並べてくださったコーナー

 

 

 

 

 

コチカさん @kocka_kocka の版画展も同時開催中です。

コチカさんは、手彫りはんこもすばらしいのです。ぜひ本物を拝見してみたい・・・。

 

 

マスキングテープバイキングも開催中。

 

 

ツメサキの世界のことも紹介してくださっています。

くわしくはこちらをどうぞ→

 

 

企画展は、はじまったばかり。

春のお天気は変わりやすいですが、素敵な古本屋さんはどんなお天気も似合います。

手紙用品と物語を探しに、ぜひお出かけくださいませ。

 

「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」('17/04/16 〜 25)
weekend books / 静岡沼津 に参加します

 

とても春らしい企画展に参加させていただけることになりました。

 

 

 クリックで少しおおきい画像がご覧いただけます

 

「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」という、

手紙用品やマスキングテープ、スタンプなどなど、私が大好きなものがたっぷり集まる素敵な企画展です。

期間は、4月16日(日)〜25日(火) 。

会場は静岡県沼津市にあります、古本・CD・雑貨・焼き菓子のお店 weekend booksさん

お店のホームページやブログを拝見し、オーナーさまのお話を伺いました。

もうご近所にあったら、毎週末お邪魔したいような、

昔から「こんなお店があったら素敵なのにな」と頭のなかでもくもく空想してわくわくしていたような、

小説のなかに登場して物語がはじまりそうな、そんな素敵なお店です。

ぜひ、企画展はもちろん、weekend booksさんのお店の雰囲気を味わいにお出かけくださいませ。

 

企画展のDMは憧れの松尾ミユキさんの作品

(松尾ミユキさんのデザインきっと皆さんもご存知だと思います→

 

weekend booksさんのお店のようす

 

 

 

はじめてお店の企画展に参加させていただけるのはとてもうれしいです。

そしてそして参加される作家さんがまたまた素晴らしいのです。

 

<出展>

botaniko press
tegamiya@tegamiya_zakka
コチカ@kocka_kocka)
Tenbin Press (@tenbinpress)
九ポ堂(@kyupodo)(@kyupodo_aoi)

HELLO,SMALL THINGS!(@eric_smallthings)
プチミュゼ(@petitmusee)

ツメサキの世界(@tsumesakinosekai)
mtマスキングテープ
手紙舎の紙もの
▪︎
ゲストショップ(初日のみ)
焼き菓子かなぐつ屋(@kanagutuya)
ちだパン(@chidapan.hakone)


ツメサキの世界からも手紙にまつわるあれこれをお届けいたしました。

またあらためて、紹介させてくださいね。

 

《 event deta 》

「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」

4月16日(日)〜25日(火)

http://www.weekendbooks.jp/

静岡県沼津市大岡509-1

tel : 055-951-4102

open : 11:00~18:00

close : 木曜・金曜定休

twitter : https://twitter.com/weekendbooks

Instagram : https://www.instagram.com/weekendbooks/
 

「手紙日和」−手紙の雑貨とマスキングテープ展−('17/03/18 〜 28) /
Lykkelig(金沢)にお届けしたもの<紙雑貨(商品)編>

 

music&zakka Lykkeligさんにて

「手紙日和」−手紙の雑貨とマスキングテープ展− 開催中です。

早いもので、会期もあとわずかとなってまいりました。

 

わー!もう3月が終わってしまう…!!(はやいよー)

 

今日も企画展にお届けしたものたちを紹介させてください。

本日は最終回の<紙雑貨(商品)編>です。

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

 

おでかけしてからのお楽しみにしたいな・・・という方は、

このままブラウザを閉じてください インク 


種明かしOKの方はご覧ください。

遠方でお出かけできない方にも少しでも、お出かけいただいた気分になってもらえたらうれしいです。

 

 

   

 

17手紙日和ミニ.jpg

 

「手紙日和」−手紙の雑貨とマスキングテープ展−

2017年3 月18 日(土)〜 28 日(火)

music&zakka Lykkelig

<紙雑貨(商品)編>

 

春のポストカード各種

「もう春が来ますね」「もう春が来ましたね」

そんなお便りがある日ポストに入っていたら、

本当に春が自分のもとへやってきたようにうれしい気持ちになりますよね

暑中見舞いや年賀状も素敵ですが

なにもない時こそ、大切なあの人に葉書を書いてみてはいかがでしょうか

そんな思いをこめて、余白のたっぷりあるポストカードをお届けいたしました

リボンからちょうちょへ / レトロボタン / 「うまやのそばのなたね」を読むきつね

四枚目の葉っぱをさがしに / はじめての桜 / うまやのそばのなたね

 

ツメサキの世界のポストカードは、よく「しっかりしているね」と言われます

しっかりしているというのは、紙の厚さのことです

しっかり厚く、少しざらっとした質感のある紙を使用しています

ペンで書いた時に、書き心地の良いものを選びました

(個人的にですが、「滑りすぎず、ひっかからず、滲まず」が心地よいと感じています)

 

カモ井加工紙株式会社制作 / 和紙製マスキングテープ


 

 

一 筆 箋 各 種

● 日本製 ●
和紙 30枚綴り
( 約18 × 8 )

 

 

■ 新 美 南 吉 童 話  「 ご ん ぎ つ ね 」(横書き)

多色刷り木版画で制作いたしました

ゆったりかけるよう行間を太めにとっています

文字の邪魔にならないよう薄いグレーのラインにしました

(これはツメサキの世界の他の一筆箋も同様のささやかなこだわりです)

 

どちらも童話作家新美南吉の作品をモチーフにしています
ゴム版手彫りはんこと水彩絵の具で制作しました

 

 
手刷り活版印刷 メッセージカード
● 日本製 ●

カード 90×55  封筒 100×65
シンプルで、大人の方にも使っていただけるキュートな図案を
一枚一枚ていねいな手刷りした活版印刷ミニカードができました
おそろいの素材の封筒つき
紙モノ好きさんにも納得の、風合い豊かな上質な紙で制作しています
紙の色は、潔いオフホワイトです
 

   

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

リュケリさんの企画展は今月の28日までです。

ぜひ、お立ち寄りいただけたらうれしいです。

 

 

「手紙日和」−手紙の雑貨とマスキングテープ展−
('17/03/18 〜 28) Lykkelig(リュケリ) / 金沢 に参加します

 

福岡天神の、ジュンク堂書店福岡店B1F MARUZENギャラリー「来る福、招き猫展」、

無事終了いたしました。

たくさんの方に、ご来場いただき誠にありがとうございました。

 

 

さて、今日は次に参加させていただく企画展のお知らせです。

ツメサキの世界のお取り扱い店として、長くおつきあいさせていただいているmusic&zakka Lykkeligさんにて開催される

「手紙日和」−手紙の雑貨とマスキングテープ展− に参加させていただきます。

会期は3 月18 日(土)〜 28 日(火)となっています。

 

 

以下、リュケリさんのHPより引用です。

手紙の雑貨をテーマに、便箋やカード、古切手などを集めた企画展です。
14の雑貨アーティストやメーカーが作る商品を展示販売。
また、作家たちが作るオリジナルマスキングテープもご紹介いたします。
『手紙を書く』ことが少なくなった現代だからこそ、

ぬくもりが伝わる手書きの手紙の大切さが見直されています。
誰かに思いをめぐらせながら、

お気に入りのアイテムで手紙を書いてみませんか?

 

参加作家さんがすばらしいです。(私も行きたい…!)

全国で活躍される紙雑貨作家さんの作品が集まりますので、

紙雑貨、手紙用品、マスキングテープ好きの方に、ぜひぜひご覧いただきたいです。

 

【参加作家(敬称略)】
円葉堂
河童堂
黒ねこ意匠
Cobato
SHINSO
doop
トリル ユカワアツコ
nemunoki paper item
長谷川印刷所 活版印刷部
botaniko press
MAMEDORI LABO.
YAMAMOTO PAPER
ルーチカ

・ツメサキの世界

 

きっと、お出かけになれば、大切なあのひとにお手紙を描きたくなるはずです。

 

ツメサキの世界がお届けしたものは、またあらためてお知らせさせてくださいね インク

 

 

《 event deta 》


 

「手紙日和」−手紙の雑貨とマスキングテープ展−

2017年3 月18 日(土)〜 28 日(火)

music&zakka Lykkelig

石川県金沢市小立野1丁目6-22メゾンノア1F

tel : 076-262-4511

open : AM11:00 - PM8:00

close : 水曜日

Facebook : https://www.facebook.com/music.zakka.lykkelig/

twitter : https://twitter.com/lykkelig_zakka