「とっておきのマスキングテープ展」の通信販売はじまっています

「とっておきのマスキングテープ展」のようすとお届けしたもの

 

 

9日よりスタートしております「とっておきのマスキングテープ展」

Nakamiteさん(東京都府中市)が、ツイッターで様子をアップしてくださっていました。

 

 

うわーーー!!!

思っていた以上のマスキングテープの数!

すごいです!

もうマスキングテープ好きの方は、入ったら数時間出てこられないような展示風景です!

ツメサキの世界は、2種類しかお届けしなかったのに、よかったのかしら・・・と

恐縮してしまうマスキングテープ主体の企画展です。

でも、オーナーさまが紙雑貨もありますよ、とおっしゃっていたので、

ぜひ紙雑貨好きの方も、お出かけになってみてくださいね。

 

それではツメサキの世界からお届けしたものたちを少し紹介させてください。

 

  
ツメサキの世界オリジナル
マスキングテープ
「ランプとロウソク」/「流れ星」
● 日本製 ●
カモ井加工紙株式会社制作
和紙製マスキングテープ

マスキングテープがお好きな方なら必ずご存知のmtでおなじみのカモ井加工紙株式会社さんで制作しました

和紙製のマスキングテープです。

使い心地はお墨付きです!

色は、はじめてつくるならこの色!と決めていた、白と黒です

今回、マスキングテープ展にお声をかけていただき、また別のマスキングテープも作ってみたくなりました。

自分がマスキングテープを使う上で、こうだったらいいな…と思っていたこと…

それは上下を気にせず使えるデザインであるということ

それを、ツメサキの世界のマスキングテープで実現してみました

 

 

そのほかお届けした紙雑貨たち***

 

ま あ る い シ ー ル

12コ入り

 

大きさはこれくらい

封筒に封印がわりに貼るのにちょうど良い大きさにしてみました

 

台紙は点線で切り取ると一枚のメッセージカードとして使えるように工夫してみました!

 

すごくちょっとしたことなのですが、台紙も使っていただけたらいいなあと思い、

書きごこちの良い良質な紙を選んでみました

どれもシールとおなじ柄がワンポイントで入っています

(夕方だったので、うまく写真が撮れませんでした・・・スミマセン)

 

 

て の ひ ら レ タ ー セ ッ ト

「雪・月・花」

封筒:3 便箋:6

 

左から、雪、月、花をテーマにしたレターセットです

封筒の紙もそれぞれのテーマにあわせて選んでみました

ちいさなちいさな切手も手作り

一枚ずつピンセットで貼りました

便箋は透ける素材のトレーシングペーパーを選びました

ぜひてのひらにのせて、どんなお手紙を書こうか想像を膨らませてみてくださいね

(ちいさいけれど、ちゃんと書くスペースはあります)

 

 

活 版 印 刷
ちょこっときちんとカード
● 日本製 ●
封筒 : 洋形2号(162×114) カード : 105X150
くわしい仕様はこちら


01◆ おじいさんのランプ 「 あ り が と う 」 ◆



02◆ あの子の住む街へ 「 お め で と う 」 ◆

 

 

■ 青 い 屋 根 の 「 お う ち ふ せ ん 」

本体 h約60×w約64弌‖羯 h約85×w105
30枚綴り
●日本製●

 

 

 

■ ち い さ な 手 紙  各 種
1セット:2柄×10枚 グラシン紙の封筒 2枚
ひさしぶりにお届けしました
わら半紙のようなこだわりのちいさな便箋(2種)を
細い紐で結んでお届けしています
こちらの紙はもう廃盤になってしまいましたので、

なくなり次第、終了となります

グラシン紙の封筒に入れると中が透けて見えてきれいです

 

 

■ お う ち カ ー ド

● 日本製 ●
タテ15 × ヨコ10.3
紙:アラベール
( キナリの封筒つき)

春 の お う ち

ほぼハガキサイズ
写真の窓は開いていますが、閉じた状態でお届けします
切り込みと折線が入っているので、簡単に開きます



春はやっぱり春の花
サクラ、タンポポ、ビオラ
でも簡単なかたちにしましたので、
お好きな花を思い浮かべていただけたらうれしいです

手彫りはんこを3色のインクで捺しました
お花がおうちに降ってくるイメージ

 

夏 の お う ち

すこし夏には気が早いですが、

ひさしぶりに夏のおうちカードもお届けしてみました



少しレトロな印象になりました
青空に入道雲
私はひまわりのイメージではんこをつくりましたが、
お好きな夏の花を思い浮かべていただけたらうれしいです

 


■ メモ帖「 ご ん ぎ つ ね 」「 月 か ら 」
● 日本製 ●
12,3×9
90枚綴り 再生紙使用

ちいさな便箋としても使っていただけるよう中身を工夫してみました
紙は、藁半紙に質感が似て、すこしざらっと味わいのある再生紙を使用しています
ペンが滑らずに書けるところ、ちょっとレトロな雰囲気が気に入っていま



このほかにも春らしいポストカードを選んで、数種類お届けいたしました。
なかなか関東のお店にツメサキの世界のものを並べていただく機会がないので、
いつものラインナップではありますが、ぜひ、お立ち寄りいただけたらうれしいです。
そして他のクリエイターさんたちのマスキングテープの様子を教えていただけたら、なおうれしいです。

 

「とっておきのマスキングテープ展」に参加いたします(03/09〜 03/31)
/ Nakamite(東京都府中市)


現在、ツメサキの世界の故郷、愛知県半田市の半田赤レンガ建物 の「カフェ ブリック」店内
15年目の原画展「 春日 ー ハルヒ ー 」開催中です。(3月31日まで)

そしてそして、今月はもうひとつうれしいイベントのお知らせが!
はじめてお世話になります東京府中市のNakamiteさん
「とっておきのマスキングテープ展」に参加させていただきます。
明日よりスタートです。
ツメサキの世界からのマスキングテープは2種類ですが(かわりに紙雑貨をたくさんお届けしています)、
マスキングテープづくりが専門のクリエイターさんもみえますので、
他ではなかなか手に入らないマスキングテープもたくさんご覧いただけると思います!
お近くの皆さん、ぜひ春のお散歩をかねてお立ち寄りいただけたらうれしいです。
(花粉症の方はマスクをわすれずに。。。)





なお、通信販売もしてくださるそうなので、遠方の方もどうぞよろしくお願いいたします。

<参加作家>
honofactory / chiyo.ten / 池田優 / ゆゆう / ぽんた
coppe 0603 / *KURURI* / SOZORO / nemunoki paper item

小林キノコ / DramaticBlue / MIRIN / ツメサキの世界

また、ツメサキからお届けしたものは、後日紹介させていただきますね。

《Event data》

とっておきのマスキングテープ展
19/03/09(Sat.) 〜 03/31(Sun.)

場所:
Nakamite

東京都府中市府中町1-32-5
シャルマン府中1F
電話(FAX)042-403-7296
open : 11:00〜19:00
close:火曜日
臨時休業あり


 

ツメサキの世界 15年目の原画展「 春日 ー ハルヒ ー 」はじまりました

 

 

ツメサキの世界 15年目の原画展「 春日 ー ハルヒ ー 」はじまりました。

この原画展を主催してくださっているメディアマガジンさん

展示の風景の画像をお送りくださいました。

 

会場は国指定有形文化財半田赤レンガ建物

(愛知県半田市榎下町8 MAP

 

半田赤レンガ建物内のカフェ ブリックさんの奥の棚をお借りしています

(*カフェをご利用にならないお客さまもご入場できます)

 

 

手彫りはんこのコーナー

(今回の展示は、恐れ入りますが、その場で商品をご購入していただくことができません。

 ご希望のお品がありましたら、こちらのブログのフォームまたはtsumesakinoskeai@gmail.com まで

 ご希望のお品のタイトルまたは番号をお知らせくださいね

 折り返しご連絡いたします)

 

こんなふうにタイトルのすみっこにのシールが貼ってあるものは、

原画も販売いたします。

ツメサキの世界はいつも雑貨販売を中心としていますので、

そういった意味で原画をご購入いただける機会はかなり珍しいかも・・・です。

もしお部屋に飾りたい絵が見つかりましたら、

こちらもはんこと同様に、お気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

ちいさなちいさな原画展です。

お出かけの際は、のどかな半田をお散歩するおまけのようなつもりで、

お立ち寄りいただけたら幸いです。

また、お送りしたはんこについては、ツメサキノートでもあらためて、

ちょこっとだけご紹介できたらと思っています。

 

ツメサキの世界 15年目の原画展「 春日 ー ハルヒ ー 」(03/02 〜 03/31)
/ 半田赤レンガ建物 カフェブリック (愛知県半田市)

 

大切なお知らせです。

おかげさまで、ツメサキの世界も15周年を迎えることができました。

それを記念して、ささやかではありますが、

ふるさとの愛知県半田で原画展をさせていただけることになりました。

 

 

 

場所は、お土産制作もさせていただいたこともある

半田赤レンガ建物 の「カフェ ブリック」店内です。

復刻された半田生まれのカブトビール が飲める、珍しいカフェです。

(でも、カフェをご利用にならない方も入場できますのでご安心くださいね)

 

カフェ内の壁面の棚を利用させていただく原画展、

今回は雑貨制作の際に使用した原画のほかにも、描き下ろしの原画や手彫りはんこも展示いたします。

会期は2019年3月2日(土)より 31日(日)までとなっております。

 

半田赤レンガ建物はこんなところ

 

ぜひ、春のお散歩をかねて、半田市の半田赤レンガ建物に遊びに来ていただけたらうれしいです。

なお、原画の一部と手彫りはんこは、ご購入していただくことができます。

(ただ、ちょっとご面倒をおかけしますが、作品は後日発送になりますので、

ご希望の作品がありましたら、メールでお知らせいただく形をとらせていただきます)

 

《Event data》

 

 

ツメサキの世界

15年目の原画展「春日 ー ハルヒ ー」

19/03/02 〜 03/31

場所 : 半田赤レンガ建物 カフェ ブリック内  

     愛知県半田市榎下町8 

時間 : 10:00 〜 17:00

*入場無料

 

***

 

こちらのDMをご希望の方は以下のフォームよりおしらせください


メール.jpg
封筒をクリック!

 

遠方の方でも、お気軽にどうぞ!

(お近くで、イベント・企画展などに参加する際、

 DMをお送りさせていただくことがございます)

 

***

 

半田赤レンガ建物のお土産制作させていただいたときの記事

半田赤レンガ建物のお土産品、メモロールを制作させていただきました

半田赤レンガ建物のお土産を制作させていただきました

 

***

 

また後日、お届けしたはんこなどを少しだけツメサキノートでご紹介したいと思います

 

 

ranbu企画展「注文の多い文具展」 (01/09-28)のようす

ranbuさんが「注文の多い文具展」の様子をインスタグラムにアップしてくださいました。

ちょうど、2枚目の写真のテーブルの上が、ツメサキの世界のコーナーです。

とても素敵にディスプレイしていただいてうれしいです。

 

 

 

 

ちなみにツメサキの世界もインスタグラム更新しています。

ぜひフォローしていただけたらうれしいです。→@tsumesakinosekai

 

 

ranbu企画展「注文の多い文具展」 (01/09-28)に参加します / 大阪梅田



年明け初めての企画展のお知らせです。
いつもお世話になっているranbuさんの「注文の多い文具展」に参加させてもらいます。
実はこの「注文の多い文具展」は毎年ranbuさんで年初めに開催されていて、
ツメサキも2015年に参加させていただいており、今回2回目のお誘いをいただきました。
今年はranbuさんの2Fと3Fとを使い、パワーアップした企画展となるそうです。
楽しみですね!
私も年のはじめが大好きな“文具”をテーマにして企画展とは、
なんともうれしいスタートとなり、ありがたいです。
すばらしいクリエイターさん方とご一緒させていただけて幸せ!
紙雑貨、文具が大好きな皆さま、
ぜひ、足をお運びいただけたらうれしいです。

以下、ranbuさんHPより引用です

当展は注文の多い文具展ですからどうかそこはご承知ください
「実用的だけでは足りません、どうかそこにかわいさを加えてください」
「こだわりの文具を望みます」
「毎日持って歩く相棒です。私の生活に花を」
全国からこだわり文房具が集まります。

 


【参加作家・ブランド】
DRESSENSE / tckyi / marikotobuki / tegamiya
遊星商會 / cookliroliro / 花籠や / MIRYCOT / まるたけ工房 / 手製本ノート、紙こもの すずめ家
Shima.shima / Rise / 絵と木工のトリノコ / OPPO-! / & colors
シロヤギ紙企画 / 手紙や / Book Farm/ moclen. / wakitao / PATRONE Re: LABO / ツメサキの世界

 

また、ツメサキの世界がお届けしたものにつきましては

後日、こちらのノートで紹介いたします。

 

01/09(水)-28(月)

注 文 の 多 い 文 具 展
desing & art ränbu  2F・3F
大阪市北区大淀南1-4-20長谷川ビル301
tel : 06-6345-7122
open:12:30-19:30
close:火曜日
= アクセス =
JR「大阪駅」、各線「梅田駅」徒歩12分
1Fに赤いBarとマレーシア料理店のあるビル3F

 

***  今まで参加させていただいたranbuさんのイベント ***

(タイトルクリックで、そのイベントのおしらせページにジャンプします)

企画展「 手 紙 」('12/01/25 〜 02/13)

個展「ツメサキサーカス」(’13/05/22〜06/03)そのようす→

企画展『注文の多い文具展』(’15/01/28〜02/16)

個展「テーブルの上の星猫展」(’15/07/08 〜 07/20)そのようす→

個展「冬の机」('17/01/18 〜 01/30)そのようす→

企画展「小瓶の中に詰めたもの」('18/05/02/21) そのようす→

 

Lykkelig『What a Wonderful Nyanco リュケリのネコ雑貨展2』
参加のお知らせ('18 /6/2 〜 6/12)金沢

 

ありがたいことにツメサキの世界の今年の上半期は、

イベントや企画展のお誘いをたくさんいただきました。

特に、テーマのある企画に沿って、

こまごましたものを作るのはとても楽しいので、スケジュール帳を眺めながらも、

楽しく制作させていただいています。

 

来月6月2日に金沢のmusic&zakka Lykkeligさんスタートするのは、

『What a Wonderful Nyanco リュケリのネコ雑貨展2』です

(第一回目のリュケリ猫雑貨展にも参加させてもらいました →

私を含め、猫が大好きな人にはたまらない、猫で溢れる雑貨展です

今年で15周年を迎えられたLykkeligさんは、

ちょうど10年前、まだよちよち歩きのツメサキの世界頃にお声をかけてくださり、

それからずっとツメサキの世界のちいさなものをお取り扱いしていただいています。

そんなリュケリさんの15周年の企画展に参加させていただけてとてもうれしいです。

 

第一回に続きDMは黒ねこ意匠さんのみんな大好きロビンちゃん!かわいい〜

 

【参加作家(敬称略)】
Kazahana+ [陶器]
片岡まみこ [絵・粘土作品]
銀鉤舎 [グッズ他]
クマゲラ工房 [陶器]
黒ねこ意匠 [紙雑貨・グッズ他]
クロノユキコ [陶器]
雑貨食堂六貨 [食器・グッズ他]
Zacchino! [ブローチ他]
高辻あい [陶器]
ちまじや [陶器]
とりごえまり[ポストカード他]
猫実珈琲店 [珈琲グッズ他]
nemunoki paper item  [紙雑貨・グッズ他]
モンブランド [ガーゼ製品・ハンカチ他]

ツメサキの世界 [紙雑貨・グッズ他]

 

 

DMにも書かれていますが、

「かわいいだけじゃない、大人が欲しくなる猫雑貨が大集合」です。

かわいいだけじゃない猫のすばらしき世界をぜひご堪能ください。

ツメサキの世界からお届けしたものは、またあらためてお知らせさせてくださいね。

 

《Event data》

What a Wonderful Nyanco リュケリのネコ雑貨展2

18/06/02 〜 06/12
場所:music&zakka Lykkelig

石川県金沢市小立野1丁目6-22メゾンノア1F
TEL : 076-262-4511
open : AM11:00-PM8:00

close : 水曜日

 

*

こちらの黒ねこ意匠さんがデザインされた素敵なDM、

あとほんのわずかですが手元に残っています

とってもかわいいので、欲しい方がみえましたらお譲りいたします

(おひとりさま1枚限りとさせていただきます)

遠方で企画展はいけないかも・・・という方でもかまいません

なお数に限りがございますので、あらかじめご了承ください

 

ご希望の方はこちらからどうぞ

メール.jpg
封筒をクリック!

 

なお、ご希望いただいた方には、

お住いの近くでツメサキの世界が参加するイベントや企画展ある際に

DMをお送りさせていただく場合がございます

(お客様からお預かりした個人情報は、利用目的以外には使用しません)

 

 

 

 

ranbu企画展「小瓶の中に詰めたもの」終了しました
(企画展のようす)

 

5月2日(水)-21日(月)のranbu企画展「小瓶の中に詰めたもの 」(大阪梅田)、

無事終了いたしました。

足を運んでくださった皆さま、

ツメサキの世界のちいさなものをお手にとってくださった皆さま、

本当にありがとうございました。

 

大阪にお住いのお客さまが

 

ranbuさんに許可をいただいて、写真を撮ってきてくださったので、

素敵な企画展の様子、少し紹介させてください。

 

お店全体の様子

なんだか宝箱の中みたいなわくわする店内・・・素敵です!

 

 

 

ツメサキの世界のちいさなものも、こんなに素敵にディスプレイしてくださいました。

 

 

ranbuさん、こんな素敵な企画展にお誘いいただき、ありがとうございました。

小瓶作品は、制作していて、とても楽しかったです。

 

***  今まで参加させていただいたranbuさんのイベント ***

(タイトルクリックで、そのイベントのおしらせページにジャンプします)

企画展「 手 紙 」('12/01/25 〜 02/13)

個展「ツメサキサーカス」(’13/05/22〜06/03)そのようす→

企画展『注文の多い文具展』(’15/01/28〜02/16)

個展「テーブルの上の星猫展」(’15/07/08 〜 07/20)そのようす→

個展「冬の机」('17/01/18 〜 01/30)そのようす→

 

 

ranbu企画展「小瓶の中に詰めたもの」のようす

 

イベントのお知らせが、交差しており、わかりずらくてすみません。

現在出展中のイベントは以下のふたつです。

 

C/STORE -Art&Design- 』

会場: 函館蔦屋書店

会期:4月23日(月)-5月11日(金)

 

20180502_1987469_t.jpg

ranbu企画展「小瓶の中に詰めたもの

会場: ranbu 3F()

会期:5月2日(水)-21日(月)

 

 

ranbuさんがツイッターでranbu企画展「小瓶の中に詰めたもののようすを

公開してくださっていたので、そちらの紹介させてくださいね。

 

もっと詳しくみたい!

という方は、ぜひ、可能でしたら大阪梅田のranbuさんへお出かけください❤︎

 

ツメサキの世界からお届けしたものも、いくつか紹介してくださいました。

 

 

 

 

素敵に紹介していただき、うれしいです!

また、ひとつひとつのちいさな作品についての紹介はツメサキノートでもさせてくださいね。

今回はテーマが「瓶に詰めたもの」だったので、

いつものようなポストカードやレターセットはお届けしていませんが、

ツメサキの世界らしいラインナップになったと思っています。

作っているあいだも、とっても楽しかった!

テーマが決められた企画展って大好きです。

 

函館のお近くの皆様、大阪近くの皆様、引き続きどうぞよろしくお願いします。