「Let’s Stamp スタンプパラダイス 阪急 文具の博覧会2020春」に
お届けしたもの<はんこを使った手しごと編>

 

大阪阪急うめだ本店9F祝祭広場

Let’s Stamp♪〜スタンプパラダイス〜 阪急 文具の博覧会2020、2日目です。

 

「スタンプの楽しみかたをもっと伝えたい」がテーマの今回の博覧会。

ツメサキの世界からもささやかですが、こんな使い方もあるよ、という

ご提案になるような手しごと作品もお届けしております。

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

 

Let’s Stamp♪〜スタンプパラダイス〜 

阪急 文具の博覧会2020 に、お届けしたもの

<はんこを使った手しごと編>

 02/16〜02/24

 

木琴堂×ツメサキの世界
ス タ ン プ つ き 筆 記 具 木 製 枕
古雑貨・手づくり雑貨カフェ「木琴堂」さん(兵庫県赤穂)とのコラボでできた、筆記具枕。
筆記具枕は木琴堂の店長がひとつひとつ手作りで製作しています。

樹脂製の活版をつかったスタンプを使用しています。
ペンのまるみに寄り添ってつくられているので、小筆はもちろん、万年筆やインクペン、ガラスペンなど、
ころがってしまいそうな筆記具たちを、机にインクがつくことを気にせずしっかりと置いておくことができます。

「書くこと」を大切にされる方のための道具、ものを書くときの気持ちを切り替える道具としておすすめです。



封蝋と封筒 / インクとペン / えんぴつ

ナンバリング / ToDoリスト / メガネのクローバー

羽ペンとインク / 腕時計 / ノートブック


こちらは樹脂製のスタンプです
こちらは手描きの線をそのままスタンプにしてもらいました

印面と印影はこんな感じ

大きさはこれくらい

こんなふうに使います

文具にまつわるモチーフを中心にお届けいたしました

 

 

 

切 手 と 小 瓶 の キ ー リ ン グ

こちらは名古屋の催しLunaticMenu」にもお届けしております。
ツメサキの世界の初期によく制作していた「切手と小瓶のキーリング」。

ツメサキの瓶の手彫りはんこを捺し、
裏側には外国の古切手を貼って、アクリル板のなかに閉じ込めました。

一枚ずつ、すべて柄が違いますので、お好きなものを。
切手好きの方に、ぜひ手にとっていただきたいです。

 

手捺しはんこ

お 祝 い ポ チ 袋

3枚入り

コットンホワイトの正方形のポチ袋に一枚ずつ手捺ししています。

こちらはお札を二つ折りにできるタイプです

 

NEW

月からきた猫

人気の「月からきた猫」。

今回はポチ袋にしてみました。

目は一枚ずつ手描きなのでいろいろな表情の猫がいます

赤い月がみえるようにちょっぴり帯は上に巻いています

 

花たちのお祝い

 

小鳥たちの贈りもの

 

 

手捺しはんこ

さ く ら ポ チ 袋

3枚入り

季節を少し先取りしてさくらのポチ袋もお届けしています。

コットンホワイトのポチ袋に一枚一枚、手捺しで仕上げています

春のお祝いに、心づけに、いかがでしょうか

 

 

復 刻 版 「 私 の レ タ ー セ ッ ト 」

ス ノ ー ド ー ム の 夜 / あ の 子 の 住 む 街 へ / カ メ ラ の あ る 風 景
便箋:9 封筒:3 手彫りはんこ入り

ご好評いただいている「私のレターセット」の復刻版。

今回もお届けしています。もう本当に残りわずかになってきました。

おまけで、ひとつ、ツメサキの世界オリジナルの手彫りはんこが入っています

(手彫りはんこは、アソートになります)

どれもも手彫りはんこを使って作ったレターセットです

お便りを書いた相手の方と素敵なご縁が続きますように

そんな願いをこめて、ひとつひとつ赤い糸で結んでお届けしています

 

 

ツメサキの世界オリジナル

封 蝋 シ ー ル

3つ入り

とても久しぶりになりますが、

ツメサキの世界のオリジナルデザインで製作していただいたスタンプでつくった

シーリングワックスのシールもお届けいたしました。

本物の蝋を溶かしてひとつずつ製作しています。

そして裏側に両面シールをつけています。

お手紙好きなら憧れる、シーリングワックスの封滅。

でも、火をつかったり、じょうずに蝋を垂らすのが難しかったりと、面倒なのも事実です。

最近はビニールやプラスチック製のシーリングワックスを模した便利なシールも出ていますが、

本当の蝋の質感をお好みの方は、ぜひ一度お手にとっていただけたらうれしいです。

ただ、シーリングワックスというのは、とーっても繊細なので、そっとそっとお取り扱いくださいね。

 

 

ちょっと画像が荒くてすみません。

 

 

パ ン の 手 捺 し メ ッ セ ー ジ カ ー ド

食パン/クロワッサン

カード : 1 (90×55) 
封筒 : 1(100×65)
一枚ずつ手捺ししているので、焼き色の違うパンのように、
すべて少しずつ雰囲気が違います
メッセージカードは同じ色、封筒は食パンはクリーム色、クロワッサンはオフホワイトを使用しています

 

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

 

以上が、<はんこを使った手しごと編>です。

ブースの都合もあり、ぎゅっと詰まった展示になっていますので、

ちょっと見にくい点もあるかもしれませんが、じっくりご覧いただけたらうれしいです。

 

 

「Let’s Stamp スタンプパラダイス 阪急 文具の博覧会2020春」に
お届けしたもの<手彫りはんこ編>

 

大阪阪急うめだ本店9F祝祭広場

Let’s Stamp♪〜スタンプパラダイス〜 阪急 文具の博覧会2020

はじまりました!

さすが阪急の歴史ある文具博覧会。初日から大盛況のようです。。。

 

スタンプ(赤いゴムの皆さんに一番よく馴染みのある赤いゴムのスタンプ)が

会場のほとんどを占めるなか、

ツメサキの世界からは、ちょこっと場違いかもしれませんが、

手彫りはんこもお届けしています。

スタンプ(はんこ)には、こんなものもあるんだな、と手にとっていただけたらうれしいです。

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

 

Let’s Stamp♪〜スタンプパラダイス〜 

阪急 文具の博覧会2020 に、お届けしたもの

<手彫りはんこ編>

 02/16〜02/24

 

お 花 は ん こ

30ミリ×30ミリ 

台木:チーク ヴィンテージのお花のカボションつき

使わない間も、飾っていて楽しくなるはんこが作りたいというのが

いつも心にあります。

お花にまつわるはんこを彫って、ジンテージのカボションをあしらいました

大きさはこれくらい

印影はこんな感じです

 

 

切 手 手 彫 り は ん こ
30mm×30mm 

台木:チーク(海外の古切手つき)

私が個人的にお気に入りの切手はんこ

好きな海外の古切手を台木に貼って仕上げています

今回は机と手紙に関するモチーフのものを多めにお届けしています

 

 

印面と大きさはこれくらい

 

印影はこんな感じ

 

 

手彫りはんこ

バスケット入り「 パ ン の あ る 風 景 」

 

昨年の『大好きなパンがあったなら展』(松江「little piece」)に

お届けした「パンのある風景」。

今回は、飲み物とセットのものを中心にお届けいたしました。

飲み物とパンをバスケットにつめてピクニックにいくイメージ。

あんまり上手に写真が撮れませんでした・・・すみません

ぜひ会場で実物をお手にとってご覧ください

てのひらのバスケットにパンと飲み物をセットにしたはんこ

 

 

A B C 手 彫 り は ん こ

10×10弌‖飜據白木にバターミルクペイントでペイント

私がまだ昔ながらのレトロなゴム板に出会う前に、

てん刻消しゴム印という素材ではんこを彫っていた頃に作った作品です。

昨年のしぶやるなにお届けした際、値段がやすかったせいか(!)

反響をたくさんいただき、「これがさいご」と言ったものの、

もう一度売れてしまったアルファベットを彫って加えて、お届けしました。

ゴム板はんこが版画っぽい捺し心地と印影なのに対し、

消しゴム印はスタンプのような捺し心地と印影で、お子さまでもきれいに捺していただけます。

 

 

 

 

 

ここにある以外の図案もたっぷりお届けいたしました!

お気に入りのアルファベットやイニシャルを見つけていただけたらうれしいです。

大きさはこれくらい

台紙の隅の赤いアルファベットは活版でひとつひとつ捺しています

ひとつひとつ台木を磨いてミルクペイントで仕上げています

 

印面はこんな感じ

 

手彫り

くらしはんこ

20ミリ×20ミリ

台木:チーク

くらしはんこはずっと作り続けているシリーズ

ちょこっとずつ売れては彫って加えて、彫っては加えてを繰り返しているので、

いくつ彫ったのかもうわかりません。

くらしに馴染むはんこ

あなたのくらしに一粒いかがでしょうか

大きさと印面はこんな感じ

こちらは真夜中に撮影したくらしはんこたち

 

 

手彫りはんこ カード立て
48 × 25弌

台木 : 自然塗料ペイント

ranbu企画展「注文の多い文具展」にお届けしたカード立てはんこもお送りしています。
自然塗料持ち手の台木がカード立てになっていますので、
はんことして使わないときはポストカードや写真を立てて使っていただけます

こちらは一部写真と図案が異なる場合がございます

ご了承ください

 

印面のはこんな感じ

 

 

ぜひお手にとってご覧くださいね

 

 

手彫りはんこ

木 の も の が た り

台木:白樺

いろいろな台木のおもしろさを見ていただきたくて、

白樺の木を台木にした手彫りのゴム板はんこもお届けしています。

こちらも一部写真とは図案がことなる場合がございます

印面はこんなかんじ

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

 

<手彫りはんこ編>は以上です。

ぜひ会場で(目立たないと思いますが)お手にとっていただけたらうれしいです。

 

 

 

 

 

希少展「Lunatic Menu 」にお届けしたもの<手しごと編>
( 後半の部02/19 - 02/22)
JR名古屋タカシマヤ内東急ハンズ10F

 

ちょうど同時期に名古屋のLunaticMenu」と、

大阪のLet’s Stamp♪〜スタンプパラダイス〜 阪急 文具の博覧会2020

2つの催しが重なっていますが、

今日は会期の短いLunaticMenu」にお届けしたものをご紹介したいと思います。

今回は希少展ということで、ツメサキの世界からも1点ものを多めにお届けいたしました。

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

 

 

前半02/15〜02/18
後半02/19〜02/22←ツメサキはこちら

希 少 展 「 L u n a t i c M e n u 」にお届けしたもの<手しごと編>

 

星 座 レ ト ロ は ん こ
印面18mm 台木:コルク
ヴィンテージのチャームとストーン、レースつき

ワインのコルクを台木がわりにした12星座の手彫りはんこ
コルクにはヴィンテージのチャームとストーン、
レースをあしらい女性らしいはんこに仕上げました

あなたの星座のはんこをお手紙の最後にサインがわりに捺したり、
おともだちの誕生日のちいさなプレゼントにもおすすめです

印面はこんな感じ。かなりいびつで手彫り感満載です。

 

 

机 ま わ り の ち い さ な は ん こ 袋

手彫りはんこ3個入り(ひとつ10ミリ×10ミリ)

先月のranbu企画展「注文の多い文具展」にもお届けいたしました、

机まわりのちいさなはんこ袋もお届けしています。

中をのぞくとこんな感じ

 

刺繍はシンプルに2色であしらいました

 

図案は、一部写真と異なる場合がございます。ご了承ください。

 

 

タグの裏に、入っているハンコを捺しています

お好きなはんこをお選びくださいね

素朴なコットン袋、ぜひちいさなスタンプの整理などにお使いください

このままプチギフトとしてもおすすめです

 

 

マ ッ チ 箱 つ ば め レ タ ー

マッチ箱 ツバメの手作り封筒(手捺し):3 手捺し便箋:6
(マッチ箱:約3.1cm×4.7cm×1.5僉”筒:約2.5cm×3.8cm 便箋:約4.9×3.5僉

こちらもツメサキの世界の初期から制作し続けているちいさな作品です

スウェーデンのマッチ箱に、ちいさなちいさな封筒と便箋が入っています

 

 

 

 

手 編 み 封 筒

ち い さ な お 手 紙 ス ト ラ ッ プ

封筒の大きさ:35mm×20mm 金具:金古美

エジプトレース糸使用(コットン100%)

人気のお手紙ストラップもお届けしています

ひとつひとつ手編みでつくっています

 

キナリはゴールドの金属のハートのボタン

オフホワイトには透き通った赤いハートのビーズ

ちゃんと開きます

中には2枚ちいさなちいさな便箋が入ってます

いつも持ち歩いて、そっと見直したい言葉を書いていただいたり、

ひみつのお手紙を書いて、ちいさな贈り物にしていただけたらうれしいです

パッケージにも少しだけ凝って、切手型に切ったシールをポイントに貼って

グラシン紙の袋に入れてお届けいたしました

うっすら透けて見える封筒がきれいです

ひとつひとつ手作りのため、若干の個体差がございます

ご了承ください

 

 

漆 喰 の 壁 の 家

漆喰の壁の家もお届けいたしました。
木のおうちに、漆喰を塗り重ねて作っています。
色は、天然由来のバターミルクペイントを使っています
窓やドアは手彫りはんこを捺していますどのおうちをあわせてもしっくりくるように、色をつけてみました
窓辺に、玄関に、飾っていただけたらうれしいです

 

 

 


刺繍ブローチ

春 の 花
約h30
うめだるなにもお届けした「春の花」ブローチもお届けいたしました。
手彫りはんこのデザインをそのままフェルトに刺繍してちいさなブローチをつくりました
バッグや襟元にちょこんとつけてお使いください。

 

こんなふうに台紙につけてお届けいたしました

 

手作りの台紙、けっこうお気に入り

 

 

 

切 手 と 小 瓶 の キ ー リ ン グ
ツメサキの世界の初期によく制作していた「切手と小瓶のキーリング」。

ツメサキの瓶の手彫りはんこを捺し、
裏側には外国の古切手を貼って、アクリル板のなかに閉じ込めました。

一枚ずつ、すべて柄が違いますので、お好きなものを。
切手好きの方に、ぜひ手にとっていただきたいです。

 

 

ボ タ ン シ ー ト の ひ と こ と カ ー ド 

猫 バ ー ジ ョ ン

ボタンはデットストックされていたものを中心にセレクトしています   

下の余白に一言メッセージを書いてプレゼントに添えて・・・。

ちょっとユニークなカードとしてお使いいただけます。

そのままカードを飾るのも楽しいのですが、

ボタンをはずして実際に手芸にお役立ていただけたらうれしいです。

ボタンは色やカタチのバランスを考えて、配置しています(2個〜3個)

なので、1つとしておなじものがないという、こちらも世界に1枚きりのカードです!

 

水彩絵の具とインクで描きました

 

樹 脂 製 メ ッ セ ー ジ は ん こ 各種

40×40

台木:アンティーク加工(h30mm)

(ツバメネコ ← クリックでそれぞれ詳しいページにジャンプします)

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

 

そのほかにも手捺しポチ袋などもお届けいたしました。

次回は<商品編>をお届けします。

 

手作りのおもちゃ箱のようなイベントです。

ぜひお出かけいただけたらうれしいです。

 

2020 ranbu企画展「注文の多い文具展」 ('20/01/08-26)に お届けしたもの<追加編>

 

先日はranbu企画展「注文の多い文具展」にお届けした<てしごと編><商品編>を紹介いたしましたが、

今日は、後日追加納品させていただいたものを紹介させてください。

 

01/08(水)-26(日)

注 文 の 多 い 文 具 展 にお届けしたもの<追加編>
desing & art ränbu

 

手彫りはんこ カード立て
48 × 25弌‖飜 : 自然塗料ペイント
自然塗料持ち手の台木がカード立てになっていますので、
はんことして使わないときはポストカードや写真を立てて使っていただけます

今回は文具展ということで、文具をテーマにはんこを彫ってみました。

印面のはこんな感じ

 

ラインナップはこんな感じです

私は本来、不器用なので、同じものは彫れません

そういった意味ですべて1点ものとなります

ぜひお手にとってご覧くださいね

 

NEW

マスキングテープ

◾️ 新美南吉童話「 童 話 の 森 」

4年ぶりに新作のマスキングテープを作りました!

またあらためてじっくり紹介させていただきたいのですが、

新美南吉童話のお話をたっぷりつめこんだ童話の森マスキングテープ、

今回の企画展で、初のお披露目となりました

大好きなソーダ色のマスキングテープです

今回も上下どちらからでも使えるデザインにしました

マスキングテープにはちょっと珍しい鉛筆描きがメインになっています

ぜひお手にとってご覧ください

 

ずっと作り続けているマスキングテープもお届けしました 

詳しくはこちら

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ 

2020 ranbu企画展「注文の多い文具展」 ('20/01/08-26)にお届けしたもの<てしごと編>

 

先日は「ねこねこ展11」にお届けしたものを紹介させていただきましたが、

今日はranbu企画展「注文の多い文具展」にお届けしたものを紹介させてください。

今日は<てしごと編>です

 

 

01/08(水)-26(日)

注 文 の 多 い 文 具 展 にお届けしたもの<てしごと編>
desing & art ränbu

 

机 ま わ り の ち い さ な は ん こ 袋

手彫りはんこ3個入り(ひとつ10ミリ×10ミリ)

今回の一番のおすすめの作品です。

アメリカからやってきたちいさなコットン袋に、

手縫いの刺繍を施して、ちいさなはんこ袋を作りました。

中には机まわりをモチーフにしたちいさなはんこ3つ入りです。

中をのぞくとこんな感じ

 

刺繍はシンプルに2色であしらいました

 

ラインナップはこんな感じ

すべて1点ものです

 

 

タグの裏に、入っているハンコを捺しています

 

お好きなはんこをお選びくださいね

 

素朴なコットン袋、ぜひちいさなスタンプの整理などにお使いください

このままプチギフトとしてもおすすめです

 

 

マ ッ チ 箱 つ ば め レ タ ー

マッチ箱 ツバメの手作り封筒(手捺し):3 手捺し便箋:6
(マッチ箱:約3.1cm×4.7cm×1.5僉”筒:約2.5cm×3.8cm 便箋:約4.9×3.5僉

こちらもツメサキの世界の初期から制作し続けているちいさな作品です

スウェーデンのマッチ箱に、ちいさなちいさな封筒と便箋が入っています

 

 

 

 

マ ッ チ 箱 の 中 の 色 鉛 筆 ミ ニ は ん こ

こけしマッチ箱

 

以前ranbuさん個展「冬の机」にお届けした「マッチ箱の中の色鉛筆ミニはんこ

今回はこけしバージョンで作ってみました

芯がすこし歪んでいたり、先が折れてしまって、廃棄処分になるはずだった色鉛筆たちを

糸鋸で切りヤスリをかけ、それを台木代わりにして手帳に使えるミニミニスタンプをつくりました

それをこけしのマッチ箱に4本ずつ詰めました

 

なつかしい雰囲気の漂うマッチ箱に色鉛筆の組み合わせがとてもレトロな作品になりました

マッチ箱にはグラシン紙を巻いています

色鉛筆の先にちいさなちいさな樹脂製のスタンプが貼ってあります

とってもちいさなスタンプなので、こちらはお手紙の中で、絵文字みたいに使っていただけたらうれしいです

手帳にもおすすめです  はんこの大きさは約5ミリ前後です

こんなふうにマッチ箱の横に入っているスタンプを推してあります

台木の色鉛筆と入っているスタンプは今回はアソートになっていますので、

お好きなものを選んでくださいね*

 

 

星 に 願 い ご と ボ ト ル レ タ ー

<ソウゾウノ銀河 / ながれぼし>

人気のボトルレターもお届けいたしました。

こちら200円の切手を貼るとそのまま発送できます

ちいさなプラスチックのボトルに 夜空のミニレターをくるくるまるめて詰めました

星のかけらにみたてたヴィンテージのストーンを同封しています
願いごとを書いて、大切な方へ送ってみませんか?

ちいさなプラスチックのボトルに 夜空のミニレターをくるくるまるめて詰めました

星のかけらにみたてたヴィンテージのストーンを同封しています

 

宛名を書く荷札は青を選びました

途中でねがいごとが外にとび出してしまわないよう
投函する際は蓋をテープなどで閉じて発送することをおすすめいたします

 

ボトルを開けると、流れ星のかけらが出てきます

ヴィンテージのストーンを使用しています

ピカピカではなくて、やさしいキラキラがきれいです

いろいろなキラキラが入っています

お好きな色味の星のかけらを探してみてくださいね

 

メッセージカードは2種類ご用意しています

<ソウゾウノ銀河>

<ながれぼし>

 

 

手 編 み 封 筒

ち い さ な お 手 紙 ス ト ラ ッ プ

封筒の大きさ:35mm×20mm 金具:金古美

エジプトレース糸使用(コットン100%)

ひとつひとつ手編みでつくっています

封筒のかたちをしたストラップをどうしてもつくりたくて

あれこれ編み方を工夫して、このかたちになりました

 

キナリはゴールドの金属のハートのボタン

オフホワイトには透き通った赤いハートのビーズ

ちゃんと開きます

中には2枚ちいさなちいさな便箋が入ってます

いつも持ち歩いて、そっと見直したい言葉を書いていただいたり、

ひみつのお手紙を書いて、ちいさな贈り物にしていただけたらうれしいです

パッケージにも少しだけ凝って、切手型に切ったシールをポイントに貼って

グラシン紙の袋に入れてお届けいたしました

うっすら透けて見える封筒がきれいです

ひとつひとつ手作りのため、若干の個体差がございます

ご了承ください

 

 

パ ン の 手 捺 し メ ッ セ ー ジ カ ー ド

食パン/クロワッサン

カード : 1 (90×55) 
封筒 : 1(100×65)
一枚ずつ手捺ししているので、焼き色の違うパンのように、
すべて少しずつ雰囲気が違います
メッセージカードは同じ色、封筒は食パンはクリーム色、クロワッサンはオフホワイトを使用しています

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ 

 

次回はお届けした紙雑貨を紹介させてくださいね。

ぜひ店頭でお手にとってご覧いただけたらうれしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

little piece(島根)
『大好きなパンがあったなら展』にお届けしたもの
<紙雑貨編>('19/11/09-11/30)

 

企画展「大好きなパンがあったなら展」(島根県松江市の「little piece」さん

たくさんのパン雑貨が並んでいます。

今日もツメサキの世界からお届けしたものパンたちを紹介させてください。

店頭でご覧になりたい方は、ここでブラウザを閉じてくださいね☺︎

前回は<はんこ・スタンプ編>をお届けしましたが、今回は<紙雑貨編>をお送りします。

 

「大好きなパンがあったなら展」にお届けしたもの

<紙雑貨編>

会期:2019/11/09〜11/30
場所:松江市東朝日町75-4 little piece 店内

 

NEW

レターセット

「 パ ン 屋 さ ん の 猫  」

封筒:3(コットン スノーホワイト 洋2カマス封筒)

便箋:9(上質紙 A5)

私待望の新しいレターセットをお届けすることができました。

詳細についてと、熱い想いについてはまた後日お話しさせてください。

お気に入りのインクペンで描いた線画を少し赤みのある茶色で印刷しました

 

こんなパッケージでお届けしています

赤い糸は、書き手の方と、手紙を受け取った方のご縁が結ばれますように、

願いをこめてひとつひとつ手作業で結んでいます

 

今回もタイトル文字は手書きしました

 

ぜひ秋冬の夜長のお手紙時間のお供にどうぞ

 

 

 

NEW

パ ン の 手 捺 し メ ッ セ ー ジ カ ー ド

食パン/クロワッサン

カード : 1 (90×55) 
封筒 : 1(100×65)
一枚ずつ手捺ししているので、焼き色の違うパンのように、
すべて少しずつ雰囲気が違います
メッセージカードは同じ色、封筒は食パンはクリーム色、クロワッサンはオフホワイトを使用しています
パンのおすそ分けの時はもちろん、パン好きのお友達へのメッセージカードとしてご使用ください
+食パン+
少し卵の配分の多い食パン
こんがり焼けています
+クロワッサン+
カリッと焼きあがっています

NEW
ま あ る い シ ー ル

食パン/クロワッサン

12コ入り オフセット印刷

最近、自分のなかでお気に入りのまあるいシールシリーズ、

食パンとクロワッサンバージョンも作ってみました

こちらはオフセット印刷です

 

 

+食パン+
食パンのみ文字入りと、文字入りでないものを作ってみました
文字入りは数量限定の予定です
文字なしはこんな感じ
+クロワッサン+
クロワッサンは背景を爽やかな空色にしてみました

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ 

 

<紙雑貨編>は以上です。

一度、書いたブログが消えてしまい、かなり落ち込みましたが、

またこうして書き直すことができました…笑

 

ぜひはんこたちとあわせて、店頭でお手にとってご覧いただけたらうれしいです。

 

 

little piece(島根)
『大好きなパンがあったなら展』にお届けしたもの
<手彫りはんこ・スタンプ編>('19/11/09-11/30)

 

9日より始まりました

企画展「大好きなパンがあったなら展」(島根県松江市の「little piece」さん

ツメサキの世界がお届けしたものを紹介させてください。

店頭でご覧になりたい方は、ここでブラウザを閉じてくださいね☺︎

今日は<はんこ・スタンプ編>です。

 

「大好きなパンがあったなら展」にお届けしたもの

<手彫りはんこ・スタンプ編>

会期:2019/11/09〜11/30
場所:松江市東朝日町75-4 little piece 店内

 

NEW

手彫りはんこ

「 パ ン の な ま え 」

20ミリ×20ミリ 台木:チーク

はじめて作ったパンのはんこ

とっても楽しく彫りました🍞

 

ひとつひとつバスケットの台紙に捺してなまえを買いてみました

こちらはクロワッサン。

カロリーを気にしつつも、かりかりのさくさくのクロワッサン大好きです!

印面はこんなかんじ

 

魅惑のアップルパイ

 

 

あんパンは、餡が甘すぎないのが好き・・・

 

おこめパンはほっとする味

和食のおかずにも合う!

 

 

ハード系のパンも大好きです

オリーブオイルやバターと一緒に

スープのおともにもいいですよね

 

サンドイッチも大好き

でも、お恥ずかしながら、マスタードが苦手なので、マスタードは抜きで…

 

ベリーたっぷりのデニッシュ

カリカリのパンと甘酸っぱいベリーがたまらない

 

いろいろなパンがあれど、やっぱり最後は食パン

おいしい食パンがあるだけで、朝起きるのが楽しみになります

 

あなたの好きなパンはありましたか?

ぜひ焼きたて(彫りたて)をお持ち帰りください。

よければ、バスケットの台紙も一緒にお持ちくださいね。

 

 

NEW

手彫りはんこ

バスケット入り「 パ ン の あ る 風 景 」

台木:古い鍬(くわ)の持ち手

くいしんぼうなのかも…古い鍬の持ち手を切ったものを見ていたら、

焼きたての食パンみたいに見えてきました

なので、持ち手を食パンに見立てて、手彫りはんこをくっつけました

バスケットに入れたら、よりパンらしく見えてきて、うれしい仕上がりになりました

 

 

バスケットにパンをつめて

白いワックスペーパーを敷いたらますますパンの雰囲気が出ました

 

印面はこんな感じ

 

ちいさなパン屋さん

 

狙われるハンバーガー

 

猫とパン

ひとつひとつ印影をタグにして赤い糸で結んでいます

 

今日の朝ごはん

 

3時のおやつ

 

こちらもお好みの焼きたて(彫りたて)をどうぞ!

 

 

NEW

お手紙のワンポイントにぴったりサイズ

スタンプ「 ト レ ー の 上 の パ ン 」(赤ゴム)

● 日本製 ●

30ミリ×30ミリ 台木:メープル

ひとつ 650円

今回の企画展にあわせて、はりきってパンのスタンプも作ってみました

大きさは、使いやすい3僖汽ぅ

お手紙にはもちろん、パンや焼き菓子のおすそ分けの袋にポンポン捺してもらえたらうれしいです

手彫りはんこの線をそのままスタンプにしているため、

手彫りのようなでこぼこのぬくもりのある印影を楽しめます
素材の美しさがそのまま残るしっかりとしたメープルの持ち手と
お子さまでも簡単に捺していただけるゴムの印面が特徴です

スタンプは大量生産ではなく、日本の工場の職人さんに一点一点手作業で仕上げていただいています

 

 

(赤いゴムの印面は写りにくいため、少し写真の彩度を落としています)

 

印影はこんな感じ

 

大きさの感じはこれくらい

 

ひとつひとつ手捺しで「tsume」のサインを捺してお届けしています

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ 

 

<はんこ・スタンプ編>は以上です。

ぜひ、店頭でお手にとってご覧くださいね。

次回は<紙雑貨編>をお届けいたします。

 

 

 

little piece(島根)
『雑貨屋さんのニャーニャーニャー』にお届けしたもの
<手しごと編>('19/08/17-09/13)

 

一時期の、信じられないような酷暑は過ぎたものの、

はやり、まだ暑い日が続いております。

暑さが苦手な私は、なんとか1日を過ごすだけでほっとしているというしまつです。

 

8月17日から島根県松江市のlittle pieceさんにて開催されています、

企画展「雑貨屋さんのニャーニャーニャー」。

オーナーさんも、ブログで紹介してくださっています。→

 

今日はツメサキの世界からお届けした手しごとの作品を紹介させてくださいね。

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ 

 

nekonekoneko.jpg

 

『雑貨屋さんのニャーニャーニャー』にお届けしたもの
会期:2019/8/17(土)〜9/13(金)
場所:松江市東朝日町75-4 little piece 店内

<手しごと編>

 

猫 の 顔

手 彫 り は ん こ

20ミリ×20ミリ 台木:チーク

ずいぶん昔から作っていて、

ツメサキの世界の定番となりつつあります「猫の顔」はんこ。

今回も世界に一匹しかいない猫たちができあがりました。

初期はかわいくかわいく作ろうとしていたのですが、

今は、いろんな表情になるように心がけています。

あきらかにかわいくない顔をした子もいますが、それはご愛嬌。

だって猫って本当にいろいろな顔をするんだもの。

チークは家具などにも使われるしっかりした木材で、

手のひらにのせると存在感があります。

捺した時だけでなく、置いてあるときもなんだかうれしいはんこになるよう心がけています。

 

印影はこんな感じ

版画のようなかすれが楽しめます

 

 

マ ト リ ョ ー シ カ 風
手 描 き 猫 ネ コ リ ョ ー シ カ
ス ト ラ ッ プ
ミルクペイント ・アクリル絵の具・色鉛筆で着色
こちらも世界に一匹きりの1点もの
今年の6月、music&zakka Lykkeligで開催された、

『What a Wonderful Nyanco リュケリのネコ雑貨展3』の際には、

おかげさまで完売してしまった人気作品。

今回、オーナーさんからご注文をいただいて、またこつこつ作りました。

 

 

+白猫リョーシカ

 

+灰猫リョーシカ

 

+黒猫リョーシカ

 

+茶猫リョーシカ

写真に写っていない子もいるので、お気に入りの子をみつけてくださいね

 

+++

 

ネコリョーシカのおおきさはこれくらい

 

着色はミルクペイントとアクリル絵の具、

そしてちょこちょこ色鉛筆を使い、ツヤなしニスで仕上げています

 

 

とてもちいさいのですが、ちゃんと開きます

 

ねじるより、上下にひっぱるようにすると開けやすいです

 

こんなふうにちいさな紙切れが入っています

 

おまもりになる言葉を書いて持ち歩いたり、

愛猫さんの特徴を書いて、キャリーバッグにつけてもらったりと、

楽しく使っていただけたらうれしいです

*大丈夫とは思いますが、マトリョーシカを購入したメーカーさんから、

使い込んでいるうちに、マトリョーシカの下だけなくなっていた、ネジがとれてしまった・・・という事例が、

ときどき、ほんとうにときどきですが、あると伺いました。

中に、ほんとうにほんとうに大切なものを入れたときは、猫は外に出さず、

バッグの中やお部屋の中でお楽しみいただけますよう、よろしくお願いいたします。

 

 

窓辺を飾るサンキャッチャーのような

白 猫 の オ ー ナ メ ン ト

こちらは、昨年の夏、

静岡県沼津市にお店weekend booksさんで開催された、

「きみのともだち - weekend booksのちいさいものみつけた - 」に、お届けして、

反響をいただいたので、今回もお届けしています

ガラスドームの中に、赤い糸でむすんだ伸びポーズの白猫パーツを閉じ込めて

光に揺れるサンキャッチャーのようなオーナメントをつくりました

ビースにはスワロフスキーやチェコビーズなど、

ガラス製のビーズを多用していますので、窓辺に飾るとキラキラよく輝きます

リボンには“votre ami(君のともだち)”と活版スタンプでメッセージを捺しています

 

いつも、このオーナメント、うまく写真が撮れずすみません。

すこしボケてしまいましたが、リボンの「votre ami(君のともだち)」文字、見えるでしょうか。

白猫のパーツと一緒に入っているのは、ガラス製のちいさなちいさな粒。

光に透けるときれいなんですよ◎

 

 

ビーズは光に透けるガラス製のものを多用しました

おなじ配列のものはひとつもないので、こちらもお気に入りをみつけていただけたらうれしいです

まだまだ暑い季節が続きますので、

窓辺に飾って、少しでも涼しげな雰囲気の演出にお役立ていただけたらうれしいです。

 

ボ タ ン シ ー ト の ひ と こ と カ ー ド 

猫 バ ー ジ ョ ン

ボタンはデットストックされていたものを中心にセレクトしています   

下の余白に一言メッセージを書いてプレゼントに添えて・・・。

ちょっとユニークなカードとしてお使いいただけます。

そのままカードを飾るのも楽しいのですが、

ボタンをはずして実際に手芸にお役立ていただけたらうれしいです。

ボタンは色やカタチのバランスを考えて、配置しています(2個〜3個)

なので、1つとしておなじものがないという、こちらも世界に1枚きりのカードです!

 

水彩絵の具とインクで描きました

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ 

 

やっぱり猫雑貨をつくるのはとても楽しいです!

次回は<商品編>をお届けしたいと思います。

 

 

 

 

 

「2019東京手づくり博「しぶやるな」にお届けしたもの
<手彫りはんこ編>('19/08/06 〜08/12)西武渋谷店

 

いよいよ明日から(厳密にはもう今日です!)から、

AMULETさんが主催する都心最大級の手づくりマルシェ、
2019東京手づくり博「しぶやるな(しぶやハンドメイドるなパーク)」

後半の部がスタートいたします。

しぶやるなって?→ ●

 

ツメサキの世界も、マルシェならではのラインナップをご用意してお届けしております。

毎日蒸し蒸し暑いですし、お天気模様も不安ですが、

ぜひ、期間中お出かけいただけたらうれしいです。

 

今日はお届けしたなかでも手彫りのはんこについてご紹介させてください。

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ 

 

2019東京手づくり博

「しぶやるな(しぶやハンドメイドるなパーク)」

西武渋谷店(A館7F催事場)
前半7/30(火)〜8/4(日)
後半8/6(火)〜8/12(月)←ツメサキはこちら

<手彫りはんこ編>

 

マルシェ価格🉐

A B C 手 彫 り は ん こ

10×10弌‖飜據白木にバターミルクペイントでペイント

私がまだ昔ながらのレトロなゴム板に出会う前に、

てん刻消しゴム印という素材ではんこを彫っていた頃に作った作品です。

ゴム板はんこが版画っぽい捺し心地と印影なのに対し、

消しゴム印はスタンプのような捺し心地と印影で、お子さまでもきれいに捺していただけます。

ずっと工房の引き出しで眠っていたものを今回のマルシェのために、

装いを新たにして、お届けいたしました。

価格は当時の半額です。今回限りのお値段となりますので、ぜひ!

 

 

 

ここにある以外の図案もたっぷりお届けいたしました!

お気に入りのアルファベットやイニシャルを見つけていただけたらうれしいです。

ちいさいのですが、実はつくるのに、すごーく時間がかかってしまう作品なので、

このお値段で出せるのは今回のみとなります。

大きさはこれくらい

大師の隅の赤いアルファベットは活版でひとつひとつ捺しています

 

ひとつひとつ台木を磨いてミルクペイントで仕上げています

 

 

印面はこんな感じ

あたらしいパッケージに入れられて準備を待つはんこたち

 

 

手 彫 り は ん こ「 く ら し は ん こ 」「 カ メ ラ は ん こ 」

20×20弌‖飜據Д繊璽

ツメサキの世界の定番、ゴム板の手彫りはんこもお届けしております

チークの台木は、すこし「道具」っぽくて私のお気に入り

今回は「くらしはんこ」とフォルムが大好きな「カメラはんこ」をお届けいたしました

 

 

切 手 手 彫 り は ん こ
30mm×30mm 台木:チーク(海外の古切手つき)

私の海外切手コレクションから、お気に入りの切手をコラージュしてつくる

このシリーズもお届けしています

切手って、なんでこんなにかっこいいのでしょうか・・・

こちらは一部写真と図案が異なるものもお届けしております

 

 

 

 

 

 

踊 り 子 の サ ー カ ス は ん こ

φ 約27  台木 : 白木にバターミルクペイントでペイント、ヴィンテージのお人形つき

捺した印面を楽しむだけでなく、はんこの存在自体を楽しんでいただける、

そんな作品づくりを目指しています。

こちらは材料との巡り会いがないと再販できないはんこのひとつです。

はんこの上で、古いヴィンテージの踊り子さんがくるくると踊っています。

こちらも、写真とは別の図案の子もお届けしております

 

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ 

 

ぜひ、会場で、実物をお手にとってご覧いただけたらうれしいです。

よろしくお願いいたします。

 

 

Lykkelig『What a Wonderful Nyanco
リュケリのネコ雑貨展3』 にお届けしたもの
<手しごと編>('19 /6/8 〜 6/18)金沢

 

先日の予告どおり、6月2日からmusic&zakka Lykkeligでスタートした

『What a Wonderful Nyanco リュケリのネコ雑貨展3』

お届けしたちいさなものたちを紹介させてください。
 本日は、<手しごと編>です。


∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞  

 

What a Wonderful Nyanco 

リュケリのネコ雑貨展3

19/06/08 〜 06/18

<手しごと編>

 

ネ コ 印
レ ト ロ は ん こ

 ひさしぶりにワイン栓のコルクを持ち手にした
レトロはんこをつくりました
白いバラと金色の猫のチャームをあしらい、少しロマンチックで飾って楽しいはんこに仕上げました
世界の猫がそうであるように、一匹として同じ顔はありません

もし、お気に入りの猫がみつかったら、ぜひおうちに迎えてあげてくださいね

こんな時のためにストックしておいた猫のチャームが役立つ時がきました


 ちょっと太めのしっかり持てるタイプと


 細くて繊細なタイプがあります



大きさはこのくらい


印面はこんな感じ

肝心の印影は・・・


ブサカワを目指したら、若干(?)ブサの割合が高くなってしまったような・・・

 

でも、猫って、ほんとうにこんな表情するんですよ・・・!

 

ぜひ店頭でお手にとってご覧くださいね

 

 

NEW!

マ ト リ ョ ー シ カ 風
手 描 き 猫 ネ コ リ ョ ー シ カ
ス ト ラ ッ プ

ひとつひとつ手描きしてネコリョーシカのストラップつくりました。
ツメサキからお届けした、今回のちいさすぎる目玉商品です。
こちらも手描きゆえ、一匹たりとも同じ顔の子はいない一点ものです

中にはちいさな紙切れが入っています。
好きな言葉やおまもりになる言葉を書いたり、
愛猫さんの爪やヒゲ(短めのものなら入ります!)を入れて、
持ち歩いてくださいね。
メッセージを書いて猫好きさんへのプレゼントにも。

 

 

<ネコリョーシカの仕様>

並んでいるとかわいいのです

 

着色はミルクペイントとアクリル絵の具、

そしてちょこちょこ色鉛筆を使い、ツヤなしニスで仕上げています

 

しっぽにサイン入り

 

 

とてもちいさいのですが、一丁前に開きます

 

ネコリョーシカは、ねじるより、上下にひっぱるようにすると開けやすいです

 

こんなふうにちいさな紙切れが入っています

 

おまもりになる言葉を書いて持ち歩いたり、

愛猫さんの特徴を書いて、キャリーバッグにつけてもらったりと、

楽しく使っていただけたらうれしいです

 

+白猫リョーシカ+

 

+灰猫リョーシカ+

ネコリョーシカのおおきさはこれくらい

 

 

 

+黒猫リョーシカ+

黒猫は写真にうまく写りにくくてすみません

全体的に真っ黒ですが、ちゃんと、ヒゲやお口もあります

 

+茶猫リョーシカ+

 

+記念撮影風+

 

+おまけ+

完成を待つ猫たちの集団

 

 

オ ー ブ ン 陶 土

ツ メ サ キ の 招 き 猫

大きさ:手のひらにのるサイズ

 

招き猫展ジュンク堂書店福岡店B1F MARUZENギャラリー)でご好評いただいた、

手のひらサイズのオーブン陶土のちいさな招き猫もお届けいたしました。

象牙色の粘土を使いました

真正面からみたところ

金古美の鈴をつけています

揺らすとチリチリとなります

 

うしろからみたところ

鈴のついた赤い紐をちょうちょむすびしています

赤い紐は、一本一本コットンのレース糸で編んでいます

 

ならべてみたところ

ご覧のとおり、すごくいろいろな表情の子がいます

おおきさもさまざま

お好きなタイプの子がいたら、ぜひお手にとってご覧くださいね

 

土の色をいかしたくて、彩色は最小限にとどめました

石っぽい土の色が気にいっています

 

今回は九輪の会のこぎん刺し作家のKeiCoginさんに、

特注で、招き猫のこぎん刺しのお座布団を作っていただきました!

めちゃくちゃかわいいです。

(招き猫とは別売りなので、お座布団だけでもご購入いただけますよ)

 

招き猫に座ってもらったところ。

左の子なんて、お座布団が気に入りすぎて左手ですりすりさわっているようです。(前向いてない…)

 

オマケ

写真撮影を待つ、招き猫たち

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞  

 

いかがでしたか?

次回は<紙雑貨編>をお届けしたいと思います。