夏のお出かけ日記第二弾。

一度行っておきたかった「冷泉荘」に出かけました。

冷泉荘とは…
2006年4月29日から2009年3月31日までの
期間限定で築50年の古いアパートに
アート・デザイン・アパレル・フード・リラクゼーションなど
約20組の様々な部屋が集まる建物です。



みえるでしょうか?
お部屋の窓からそれぞれのお店の旗が見えます。




ちょうど「冷泉荘七夕祭り2008」の笹飾りがあり、
二階から流しそうめんを流していました。
そして冷泉荘のメンバーの皆さんは全員浴衣。
夏らしくて素敵。

アパートの一部屋一部屋がひとつのお店になっていて、
扉の開いているお店もあれば、扉のしまっているお店もあり
本当にお部屋にお邪魔する感じ。
幼い頃住んでいたアパートのことを思い出しました。




けれど一歩足を踏み込めば、
本当にお店屋さんだったりギャラリーになっていたり、
古いアパートの一室だということを忘れてしまいそうなほど
それぞれの個性がひかる素敵な空間でした。



階段もこのとおり。
古いアパートが味わい深く楽しい空間になっています。



緑が茂る裏庭も
ひっそりしているのに、どこか熱を帯びていて
とても素敵でした。



冷泉荘は期間限定のプロジェクトです。
2009年の3月31日には終了してしまいます。
冷泉荘の独特の雰囲気を味わいたい方は
お早めに足を運んでみてくださいね。




《SHOP DATE》
冷泉荘
福岡市博多区上川端9−35
TEL:090-8353-5330
11時 〜 25時
※休みは各入居者によって異なる
HP:http://kawabata.travelers-project.com









JUGEMテーマ:アート・デザイン