ツメサキの世界 2012年3つめのイベントのお知らせです。



 クリックで少しおおきな画像がご覧いただけます

2012年2月1日より(3月7日まで)
愛知県半田 ギャラリー蔵のまち さん にて
新美南吉童話企画「手ぶくろを買いに」創作展が開かれます。
今回で、新美南吉童話企画は4回目。
ツメサキの世界はありがたいことに、すべて出展させて頂いています。

第1回「ごんの贈り物」展 お届けしたものはこちら→
1■ 2■
第2回
「おぢいさんのランプ」作品展
第3回 でんでんむしの作品展

そして今回、私も南吉童話のなかで、いちばんすきな「手ぶくろを買いに」展です。
「手袋を買いに」は南吉の生前には世に発表されず、

死の直後に刊行された童話集「牛をつないだ椿の木」(1943年)に
収載された作品で、
南吉が、長くあたたていた作品と言われています。


私は教科書で初めてこの作品にであいました。
最後のお母さんギツネの
「ほんとうに人間はいいものかしら」という言葉が
不思議と胸に残りました。
なんだか南吉さん自身の言葉に感じたのです。

<参加作家>
伊藤香奈 井上奈奈 井上文香 岩崎里香 菅野由貴子 空
小早川晶子 佐藤泰子 しまたにあや 白井美奈子 たちようこ 
ツリタニユリコ mana ワキタヨシコ ツメサキの世界


ツメサキの世界は相変わらずちいさなものばかりの出展ですが、
他の作家さんは見ごたえじゅうぶんの大作を制作される方々ばかりです。
どうぞ寒い時期ではありますが、あたたかくしてお出かけくださいませ。



お届けしたものはこちら → ●


《 event data》
新美南吉童話企画
「手ぶくろを買いに」創作展
2012年2月1日(水)〜 3月7日(水)
ギャラリー 蔵のまち
半田市中村町1-40 小栗家住宅内(国登録有形文化財)
open : 9:00〜16:00

tel : (0569)32-3264