毎年、この季節には私の故郷でもあり、

「ごんぎつね」「手ぶくろを買いに」などの名作を残した童話作家新美南吉のふるさとでもある、

愛知県半田の矢勝川沿いには(ここは、「ごんぎつね」の舞台ともなったといわれている場所です)
1.5kmにわたり、300万本の彼岸花が咲き誇ります。
彼岸花の開花情報はこちらをご覧ください。http://nankichi.org/higan/higanbana.html




それに合わせて、半田市では毎年「ごんの秋まつり」が開催されております。
(詳しいイベント内容につきましては、半田市観光協会HPでご覧いただけます →

ぜひ、真っ赤な彼岸花の絨毯をみたあとは、
新美南吉記念館と、併設の「cafe&shop ごんの贈り物」にお立ち寄りくださいね。
南吉童話の世界をたっぷり味わうことができます。
ツメサキの世界も、新作を含めツメサキ生まれの新美南吉童話グッズや作品をたっぷりお届けしております。
また、あらためて紹介させてくださいね。

≪ event data ≫

 

ごんの秋まつり
日時 : 9/17~10/2
場所 : 新美南吉記念館及び周辺