納品のお知らせが遅くなっていました。

 

愛知県半田市の子供服コンセプトショップKiririさんに納品しています。

今回はranbuさんの個展に出展したものもお届けしています。

半田ちかくにお住いの方、ぜひぜひお手にとってご覧いただきたいです。

 

 

   

 

icura ×ツメサキの世界
おうちのカードホルダー

 

愛知県在住の木工作家icuraさんとのコラボ作品

今回は春を待つ気持ち気持ちをこめて桜の木を使って、

手のひらサイズのおうちをつくってもらいました

そこにツメサキの世界が手彫りのはんこを捺して制作しています

おうちの大きさもひとつずつ違いますし、

はんこもおうちのかたちにあわせて、ひとつひとつ捺していますので

すべて1点きりの作品となります

お気に入りのおうちを見つけていただけたらうれしいです

 

 

 

カード立てとしてだけでなく、オブジェやペーパーウェイトとしても使っていただけます

 

 

屋根のちょっと不思議な切り込みはicuraさんの素敵な工夫で

手作業で絶妙な切り込みを入れることで紙が落ちないようにされているそうです

(ほんとうに逆さまにしても落ちません!)

 

 

 

樹 脂 製 は ん こ 「 わ た し の 机 」 シ リ ー ズ 3 種

40×40弌

台木:白木を古木加工したもの

最近お気に入りの樹脂製のはんこ
手描きの線をそのままはんこにしています
今回の個展にあわせて机シリーズを3種制作しました

 

猫のいる窓辺 / 手紙を書くよ / 大好きな時間

 

印面はこんなかんじ
樹脂が透けて、下の緑のクッションが見えています
シールの横面に、ツメサキの世界のしるし

 

 

マ ッ チ 箱 の 中 の 色 鉛 筆 ミ ニ は ん こ

 

とってもちいさいのですが、今回の作品のなかでダントツ一番の力作です

芯がすこし歪んでいたり、先が折れてしまって、廃棄処分になるはずだった色鉛筆たちを

糸鋸で切りヤスリをかけ、それを台木代わりにして手帳に使えるミニミニスタンプをつくりました

それを海外のマッチ箱に3本ずつ詰めました

いつも机の上に置いて、新年におろしたあたらしい手帳とともに使っていただけたらうれしいです

 

 

 

マッチ箱はひとつずつグラシン紙で包んでいます

 

大きさはこれくらい

 

ここまで拡大すると見えますでしょうか

色鉛筆の先にちいさなちいさなスタンプが貼ってあります

ちょうど大きさとしてはちいさめの手帳のマンスリー欄の片隅に捺せるくらい

 

スタンプは活版用の透明の樹脂でできています。

色鉛筆をまっすぐに立てて、そっと捺すときれいに捺せます

スタンプの上側にしるしとして「tsumesaki」のシールを貼っています

こちらを上側にして推してくださいね*

 

こんなふうにマッチ箱の横に入っているスタンプを推してあります

台木の色鉛筆と入っているスタンプは今回はアソートになっていますので、

お好きなものを選んでくださいね*

(マッチ箱の中はご覧いただけるように展示しています)

 

   

 

その他、春らしいポストカードもたくさんお届けいたしました。

春のかわいいお洋服と一緒に、ご覧いただけたらうれしいです。