C/STORE2018@函館蔦屋書店はじまっています。

会期は5月11日まで。

大型連休もありますので、ぜひ、お近くの方はお立ち寄りいただけたらうれしいです。

 

今日はC/STORE2018@函館蔦屋書店にお届けした手仕事の作品を紹介させてください。

ちょっと北海道を意識したものも作ってみましたよ。

 

C / S T O R E 2 0 1 8 @ 函 館 蔦 屋 書 店

<ツメサキの世界 手仕事編>

 

NEW

■ 手彫りはんこ「木のものがたり」

北海道の白樺の木を台木に手彫りのゴム板はんこを貼って世界にたったひとつのはんこを作りました

ひとつひとつのはんこには、それぞれの木の物語が詰まっています

台木のはあなたと大切な誰かのご縁を結ぶために、赤いコットンレース糸を結びました

 

白樺の台木にあわせてゴム板を切り抜き、はんこにしていく作業はとても楽しかったです

 

 

 

手にした時の白樺の木の質感がなんともあたたかみがあって好きです

 

飾っていても楽しいはんこを目指しました

 

 

 

ひとつひとつのはんこにタイトルがついています

木の物語を標本みたいに一枚の紙に集めて捺してみました

 

 

NEW

■ 漆喰の壁の家

木のおうちに、漆喰を塗り重ねて、手のひらサイズの家をつくりました

色は、天然由来のバターミルクペイントを使っています

窓やドアは手彫りはんこを捺していますどのおうちをあわせてもしっくりくるように、色をつけてみました

窓辺に、玄関に、飾っていただけたらうれしいです

 

 

窓や屋根の模様は手彫りはんこで捺しました

 

大きさもかたちもひとつひとつ違います

質感はこんな感じ

漆喰のざらっとした感触が楽しい

 

漆喰の壁のおうちが並ぶ街

 

あなたが住んでみたいおうちはありますか?

 

■ 切 手 手 彫 り は ん こ( 文 具 ・手 紙 バ ー ジ ョ ン )■
30mm×30mm 台木:チーク(海外の古切手つき)


台木の部分に海外の古切手をあしらった切手手彫りはんこ

今回の企画展にあわせて 私なりに「綴る」ことをイメージして、はんこを彫りました

お恥ずかしながら、私はおなじはんこを二度とつくることができないので、

良くも悪くも1点ものです

お気に入りをみつけてもらえたらうれしいです

 

 

私の海外切手コレクション(詳しくはないけど切手が大好きなんです)から、

手紙に関するモチーフの切手を探して貼りました

切手って、なんでこんなにかっこいいのでしょうか・・・

印面はこんな感じです

(図案は一部写真と異なるものもお送りいたしました)

 

 

 

■ 星 に 願 い ご と ボ ト ル レ タ ー ■
<ソウゾウノ銀河 / ながれぼし>

ちいさなプラスチックのボトルに 夜空のミニレターをくるくるまるめて詰めました

星のかけらにみたてたヴィンテージのストーンを同封しています
願いごとを書いて、大切な方へ送ってみませんか?

 

切手を貼って、ポストに投函すると遠くの大切な方へもお届けできます

ためしに投函してみました

無事、届きました メール

荷札は外れたりしないよう、ぎゅっと結んで処理をしていますが、
途中でねがいごとが外にとび出してしまわないよう
投函する際は蓋をテープなどで閉じて発送することをおすすめいたします

 

大きさはこれくらいです

ボトルを開けると、流れ星のかけらが出てきます

ヴィンテージのストーンを使用しています

ピカピカではなくて、やさしいキラキラがきれいです

 

 

中の便箋は2種類ご用意しています

 

 

 

 

手 編 み 封 筒

■ ち い さ な お 手 紙 ス ト ラ ッ プ ■

封筒の大きさ:35mm×20mm 金具:金古美

エジプトレース糸使用(コットン100%)

ひとつひとつ手編みでつくっています

封筒のかたちをしたストラップをどうしてもつくりたくて

あれこれ編み方を工夫して、このかたちになりました

 

キナリはゴールドの金属のハートのボタン

オフホワイトには透き通った赤いハートのビーズ

 

ちゃんと開きます

中には2枚ちいさなちいさな便箋が入ってます

いつも持ち歩いて、そっと見直したい言葉を書いていただいたり、

ひみつのお手紙を書いて、ちいさな贈り物にしていただけたらうれしいです

パッケージにも少しだけ凝って、切手型に切ったシールをポイントに貼って

グラシン紙の袋に入れてお届けいたしました

うっすら透けて見える封筒がきれいです

ひとつひとつ手作りのため、若干の個体差がございます

ご了承ください

 

***

 

次回は紙雑貨など既製品でお届けしたものをさらっと紹介します。

お近くの方は、ぜひぜひ手にとってご覧いただきたいです。

 

皆さま、どうか楽しいゴールデンウィークをお過ごしください。