いよいよ明日から(厳密にはもう今日です!)から、

AMULETさんが主催する都心最大級の手づくりマルシェ、
2019東京手づくり博「しぶやるな(しぶやハンドメイドるなパーク)」

後半の部がスタートいたします。

しぶやるなって?→ ●

 

ツメサキの世界も、マルシェならではのラインナップをご用意してお届けしております。

毎日蒸し蒸し暑いですし、お天気模様も不安ですが、

ぜひ、期間中お出かけいただけたらうれしいです。

 

今日はお届けしたなかでも手彫りのはんこについてご紹介させてください。

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ 

 

2019東京手づくり博

「しぶやるな(しぶやハンドメイドるなパーク)」

西武渋谷店(A館7F催事場)
前半7/30(火)〜8/4(日)
後半8/6(火)〜8/12(月)←ツメサキはこちら

<手彫りはんこ編>

 

マルシェ価格🉐

A B C 手 彫 り は ん こ

10×10弌‖飜據白木にバターミルクペイントでペイント

私がまだ昔ながらのレトロなゴム板に出会う前に、

てん刻消しゴム印という素材ではんこを彫っていた頃に作った作品です。

ゴム板はんこが版画っぽい捺し心地と印影なのに対し、

消しゴム印はスタンプのような捺し心地と印影で、お子さまでもきれいに捺していただけます。

ずっと工房の引き出しで眠っていたものを今回のマルシェのために、

装いを新たにして、お届けいたしました。

価格は当時の半額です。今回限りのお値段となりますので、ぜひ!

 

 

 

ここにある以外の図案もたっぷりお届けいたしました!

お気に入りのアルファベットやイニシャルを見つけていただけたらうれしいです。

ちいさいのですが、実はつくるのに、すごーく時間がかかってしまう作品なので、

このお値段で出せるのは今回のみとなります。

大きさはこれくらい

大師の隅の赤いアルファベットは活版でひとつひとつ捺しています

 

ひとつひとつ台木を磨いてミルクペイントで仕上げています

 

 

印面はこんな感じ

あたらしいパッケージに入れられて準備を待つはんこたち

 

 

手 彫 り は ん こ「 く ら し は ん こ 」「 カ メ ラ は ん こ 」

20×20弌‖飜據Д繊璽

ツメサキの世界の定番、ゴム板の手彫りはんこもお届けしております

チークの台木は、すこし「道具」っぽくて私のお気に入り

今回は「くらしはんこ」とフォルムが大好きな「カメラはんこ」をお届けいたしました

 

 

切 手 手 彫 り は ん こ
30mm×30mm 台木:チーク(海外の古切手つき)

私の海外切手コレクションから、お気に入りの切手をコラージュしてつくる

このシリーズもお届けしています

切手って、なんでこんなにかっこいいのでしょうか・・・

こちらは一部写真と図案が異なるものもお届けしております

 

 

 

 

 

 

踊 り 子 の サ ー カ ス は ん こ

φ 約27  台木 : 白木にバターミルクペイントでペイント、ヴィンテージのお人形つき

捺した印面を楽しむだけでなく、はんこの存在自体を楽しんでいただける、

そんな作品づくりを目指しています。

こちらは材料との巡り会いがないと再販できないはんこのひとつです。

はんこの上で、古いヴィンテージの踊り子さんがくるくると踊っています。

こちらも、写真とは別の図案の子もお届けしております

 

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ 

 

ぜひ、会場で、実物をお手にとってご覧いただけたらうれしいです。

よろしくお願いいたします。