3日からスタートしております。

 

名古屋市名東区のq.e.d. STORE&CAFEさん「ねこねこ展12」にお届けしたものを

少しずつ紹介していきたいと思います。

今日は<手しごと編>です。

印刷物の商品やグッズが少しずつ増えてきたツメサキの世界ですが、

喜んでくださるお客さまがいるかぎり、

こつこつ手を動かして作る、まるで工作のような作品づくりを大切に続けていきたいと思っています。

店頭で見るまでお楽しみにしたい方はここでブラウザを閉じてくださいね🐾

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

 

ねこねこ展12 に、お届けしたもの

<手しごと編>

‘20/07/03 〜 08/16

猫 の チ ケ ッ ト 手 彫 り は ん こ
 
黒猫が三匹あしらわれた木製のタグを
古加工してハンコの持ち手にしてみました
猫好きさんの手帳やお手紙を楽しくするはんこです

 

チケットの両側はなにか書き込めるように空欄になっています。

猫日記や猫の成長記録などにもぜひお使いくださいね

もちろんすべて図案は違いますので一点モノとなります

印面はこんな感じ

少し古めかしいクラシックなはんこのイメージで作りました

 

猫 の シ ル エ ッ ト 手 彫 り は ん こ
 
コルクを持ち手にしたレトロはんこです。
アメリカからやってきた猫の割りピンを飾って
赤い糸でちいさなちいさなちょうちょむすびをしておめかし

並べて楽しいはんこになりました。

ちいさな赤いちょうちょ結びがアクセントです

今回は海外のナンバリングされた味紙にはんこを捺してお届けいたしました

もしよろしければ、紙もご一緒にお持ちくださいね

印面はこんな感じ

猫のシルエットはなんとも言われぬ美しさがありますよね

黒いインクで押したので黒猫になっていますが、もちろんお好みの色で捺していただけたら、

あなたのかわいい愛猫になってくれると思います。上から模様を描くのもおすすめです。

 

マ ト リ ョ ー シ カ 風
手 描 き 猫 ネ コ リ ョ ー シ カ
ス ト ラ ッ プ

 

ミルクペイント ・アクリル絵の具・色鉛筆で着色

大人気のネコリョーシカもお届けしています。

ひとつずつ手描きなので、お顔も模様も違います。

あなたにぴったりの一匹に巡り会えますように!

 

+++

 

ネコリョーシカのおおきさはこれくらい

着色はミルクペイントとアクリル絵の具、

そしてちょこちょこ色鉛筆を使い、ツヤなしニスで仕上げています

 

とてもちいさいのですが、ちゃんと開きます

ねじるより、上下にひっぱるようにすると開けやすいです

開けると…こんなふうにちいさな紙切れが入っています

おまもりになる言葉を書いて持ち歩いたり、

愛猫さんの特徴を書いて、キャリーバッグにつけてもらったりと、

楽しく使っていただけたらうれしいです

*大丈夫とは思いますが、マトリョーシカを購入したメーカーさんから、

使い込んでいるうちに、マトリョーシカの下だけなくなっていた、ネジがとれてしまった・・・という事例が、

ときどき、ほんとうにときどきですが、あると伺いました。

中に、ほんとうにほんとうに大切なものを入れたときは、猫は外に出さず、

バッグの中やお部屋の中でお楽しみいただけますよう、よろしくお願いいたします。

 

窓辺を飾るサンキャッチャーのような

黒 猫 と 白 猫 オ ー ナ メ ン ト
 

ガラスドームの中に、赤い糸でむすんだ猫パーツを閉じ込めて

光に揺れるサンキャッチャーのようなオーナメントをつくりました

ビースにはスワロフスキーやチェコビーズなど、

ガラス製のビーズを多用していますので、窓辺に飾るとキラキラよく輝きます

リボンには“votre ami(君のともだち)”と活版スタンプでメッセージを捺しています

 

 

 

白猫はこちら

 

いつも、このオーナメント、うまく写真が撮れずすみません。

すこしボケてしまいましたが、リボンの「votre ami(君のともだち)」文字、見えるでしょうか。

白猫のパーツと一緒に入っているのは、ガラス製のちいさなちいさな粒。

光に透けるときれいなんですよ◎

 

ビーズは光に透けるガラス製のものを多用しました

おなじ配列のものはひとつもないので、こちらもお気に入りをみつけていただけたらうれしいです

窓辺に飾って、少しでも涼しげな雰囲気の演出にお役立ていただけたらうれしいです。

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

 

<手しごと編>は以上です。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

次回は<紙雑貨編>をお届けしたいと思います。