q.e.d. STORE&CAFE「ねこねこ展11」に追加納品したものと
企画展の様子

 

大阪梅田の、2020 ranbu企画展「注文の多い文具展」

無事終了いたしました。足を運んでくださった皆さま、誠にありがとうございました。

 

 

名古屋q.e.d. STORE&CAFE の「ねこねこ展11」はまだまだ大盛況で開催中です。

会期は2月9日までとなっております。ぜひ、猫好きの皆さま、お出かけくださいね。

ツメサキの世界からは、完売していました「夜を駈ける猫」のお茶缶や、

猫リョーシカなどを追加納品させていただきました。

 

q.e.d. STORE&CAFE

「ねこねこ展11」に追加納品したもの

‘20/01/03〜02/09

 

マ ト リ ョ ー シ カ 風
手 描 き 猫 ネ コ リ ョ ー シ カ
ス ト ラ ッ プ
ミルクペイント ・アクリル絵の具・色鉛筆で着色
ねこねこ展では白系猫が人気ということで、白猫を中心に追加納品いたしました。
お気に入りの猫さんに巡り合えましたら、ぜひ里親になってやってください。
今回の個人的なおすすめはこの二匹。サバトラと、ミケ猫(白多め)です。

ち い さ な お 茶 缶

「 夜 を 駈 け る 猫 」
●日本製●
h 約8cm / φ 約8cm

てぬぐいのデザインをもとに制作しました →
完売していましたお茶缶(コーヒー缶、小物入れとしてもおすすめです)も、

追加納品いたしました。


 


ス タ ン プ (ゴム製)

こ れ あ げ る 」
40mm × 40mm × H24mm

納品しそびれていたこちらのスタンプもお届けしています。

 

 +

 

先日追加納品にお邪魔したスタッフと、ツメサキゴーゴー隊の方が、

q.e.d. STORE&CAFEねこねこ展11」の様子を写真におさめてきてくれました。

(※ツメサキゴーゴー隊とは、ツメサキの世界の作品が展示してあるところに赴き、

展示の様子を伝えてくださる、とてもとてもありがたい方々の総称です。いつでも入隊できますよ☺︎)

こちらがq.e.d. STORE&CAFE さんの外観。

カフェなので、ランチやお茶もいただけるそうです。

 

(撮影にはオーナーさんの許可をいただいています☺︎)

どこかなつかしくって、西欧や東欧を思わせるかわいいお店。。。

 

ツメサキの世界のコーナー(他にもあります)
細かいものばかりなのに、丁寧にディスプレイしていただき、感謝でいっぱいです。
ぜひ店頭でお手にとってご覧くださいね。

2020 ranbu企画展「注文の多い文具展」 ('20/01/08-26)のようす

ツメサキの世界のお客さまが「注文の多い文具展」にお出かけくださり、

写真を撮ってきてくださいました。

ありがとうございます!

 

 

こんな素敵なお店なんです!

 

ツメサキの世界のコーナー

こんなふうにディスプレイしてくださいました

 

会期は26日までです。

よろしくお願いいたします。

 

 

2020 ranbu企画展「注文の多い文具展」 ('20/01/08-26)に お届けしたもの<追加編>

 

先日はranbu企画展「注文の多い文具展」にお届けした<てしごと編><商品編>を紹介いたしましたが、

今日は、後日追加納品させていただいたものを紹介させてください。

 

01/08(水)-26(日)

注 文 の 多 い 文 具 展 にお届けしたもの<追加編>
desing & art ränbu

 

手彫りはんこ カード立て
48 × 25弌‖飜 : 自然塗料ペイント
自然塗料持ち手の台木がカード立てになっていますので、
はんことして使わないときはポストカードや写真を立てて使っていただけます

今回は文具展ということで、文具をテーマにはんこを彫ってみました。

印面のはこんな感じ

 

ラインナップはこんな感じです

私は本来、不器用なので、同じものは彫れません

そういった意味ですべて1点ものとなります

ぜひお手にとってご覧くださいね

 

NEW

マスキングテープ

◾️ 新美南吉童話「 童 話 の 森 」

4年ぶりに新作のマスキングテープを作りました!

またあらためてじっくり紹介させていただきたいのですが、

新美南吉童話のお話をたっぷりつめこんだ童話の森マスキングテープ、

今回の企画展で、初のお披露目となりました

大好きなソーダ色のマスキングテープです

今回も上下どちらからでも使えるデザインにしました

マスキングテープにはちょっと珍しい鉛筆描きがメインになっています

ぜひお手にとってご覧ください

 

ずっと作り続けているマスキングテープもお届けしました 

詳しくはこちら

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ 

2020 ranbu企画展「注文の多い文具展」 ('20/01/08-26)に
お届けしたもの<商品編>

先日はranbu企画展「注文の多い文具展」にお届けした<てしごと編>を紹介させていただきましたが、

今日は<商品編>を紹介させてください。

(前回<紙雑貨編>とお伝えしてしまいました。すみません)

 

01/08(水)-26(日)

注 文 の 多 い 文 具 展 にお届けしたもの<商品編>
desing & art ränbu

 

赤 い ゴ ム の ス タ ン プ 各 種

NEW

◾️ ち い さ な 星

20mm × 20mm × H24mm

大好きな新美南吉の詩より、ちいさなはんこを作りました。

詩はこちらでご覧いただけます →

今回の企画展が初のお披露目となります。

捺してみたところ

左からツキネコさんの「リアルブラック」「よぞら」「ターゴイス」で捺してみました。

インクがかわると表情がかわるのがスタンプのおもしろいところ。

 

◾️ 本 と ノ ー ト

20mm × 20mm

 

 ◾️ パ グ
20mm × 20mm

 

◾️ み あ げ る わ ん こ
20mm × 20mm

 

◾️ ふ り ふ り
20mm × 20mm × H24mm

 

◾️ よ い お う ち
20mm × 20mm

 

子 ネ ズ ミ

20mm × 20mm

 

■  走 る 子 ネ ズ ミ

20mm × 20mm

こっちのスタンプは連続して捺すと、

子ネズミがたくさん駈けているようにみえます

 

◾️ 白 と 黒

30ミリ×30ミリ

 

◾️ お 手 紙 セ ッ ト
30ミリ×30ミリ

 

こ れ あ げ る

40mm × 40mm

 

 

レターセット

「 パ ン 屋 さ ん の 猫  」

封筒:3(コットン スノーホワイト 洋2カマス封筒)

便箋:9(上質紙 A5)

お気に入りのインクペンで描いた線画を少し赤みのある茶色で印刷しました

 

こんなパッケージでお届けしています

赤い糸は、書き手の方と、手紙を受け取った方のご縁が結ばれますように、

願いをこめてひとつひとつ手作業で結んでいます

 

今回もタイトル文字は手書きしました

 

ぜひ秋冬の夜長のお手紙時間のお供にどうぞ

 

 

 

は ん こ の ひ と こ と 箋

去年の木

約9×約5.5
1セット : 12枚入り
 
1セットずつ くるりと帯で巻いてお届けします
帯に貼ったラベルは懐かしい図書館のシールのイメージ
紙は風合い豊かで手触りもよいアラベール(ナチュラル)を使用しました
書き心地は抜群です

 

 

ま あ る い シ ー ル  各種

12コ入り オフセット印刷

最近、自分のなかでお気に入りのまあるいシールシリーズもお届けしています。

こちらはオフセット印刷です

 

 

そのほかポストカードもたくさんお届けいたしました。

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ 

 

<商品編>は以上です。

追加納品したものについては、またあらためてお知らせさせてください。

 

 

 

 

2020 ranbu企画展「注文の多い文具展」 ('20/01/08-26)にお届けしたもの<てしごと編>

 

先日は「ねこねこ展11」にお届けしたものを紹介させていただきましたが、

今日はranbu企画展「注文の多い文具展」にお届けしたものを紹介させてください。

今日は<てしごと編>です

 

 

01/08(水)-26(日)

注 文 の 多 い 文 具 展 にお届けしたもの<てしごと編>
desing & art ränbu

 

机 ま わ り の ち い さ な は ん こ 袋

手彫りはんこ3個入り(ひとつ10ミリ×10ミリ)

今回の一番のおすすめの作品です。

アメリカからやってきたちいさなコットン袋に、

手縫いの刺繍を施して、ちいさなはんこ袋を作りました。

中には机まわりをモチーフにしたちいさなはんこ3つ入りです。

中をのぞくとこんな感じ

 

刺繍はシンプルに2色であしらいました

 

ラインナップはこんな感じ

すべて1点ものです

 

 

タグの裏に、入っているハンコを捺しています

 

お好きなはんこをお選びくださいね

 

素朴なコットン袋、ぜひちいさなスタンプの整理などにお使いください

このままプチギフトとしてもおすすめです

 

 

マ ッ チ 箱 つ ば め レ タ ー

マッチ箱 ツバメの手作り封筒(手捺し):3 手捺し便箋:6
(マッチ箱:約3.1cm×4.7cm×1.5僉”筒:約2.5cm×3.8cm 便箋:約4.9×3.5僉

こちらもツメサキの世界の初期から制作し続けているちいさな作品です

スウェーデンのマッチ箱に、ちいさなちいさな封筒と便箋が入っています

 

 

 

 

マ ッ チ 箱 の 中 の 色 鉛 筆 ミ ニ は ん こ

こけしマッチ箱

 

以前ranbuさん個展「冬の机」にお届けした「マッチ箱の中の色鉛筆ミニはんこ

今回はこけしバージョンで作ってみました

芯がすこし歪んでいたり、先が折れてしまって、廃棄処分になるはずだった色鉛筆たちを

糸鋸で切りヤスリをかけ、それを台木代わりにして手帳に使えるミニミニスタンプをつくりました

それをこけしのマッチ箱に4本ずつ詰めました

 

なつかしい雰囲気の漂うマッチ箱に色鉛筆の組み合わせがとてもレトロな作品になりました

マッチ箱にはグラシン紙を巻いています

色鉛筆の先にちいさなちいさな樹脂製のスタンプが貼ってあります

とってもちいさなスタンプなので、こちらはお手紙の中で、絵文字みたいに使っていただけたらうれしいです

手帳にもおすすめです  はんこの大きさは約5ミリ前後です

こんなふうにマッチ箱の横に入っているスタンプを推してあります

台木の色鉛筆と入っているスタンプは今回はアソートになっていますので、

お好きなものを選んでくださいね*

 

 

星 に 願 い ご と ボ ト ル レ タ ー

<ソウゾウノ銀河 / ながれぼし>

人気のボトルレターもお届けいたしました。

こちら200円の切手を貼るとそのまま発送できます

ちいさなプラスチックのボトルに 夜空のミニレターをくるくるまるめて詰めました

星のかけらにみたてたヴィンテージのストーンを同封しています
願いごとを書いて、大切な方へ送ってみませんか?

ちいさなプラスチックのボトルに 夜空のミニレターをくるくるまるめて詰めました

星のかけらにみたてたヴィンテージのストーンを同封しています

 

宛名を書く荷札は青を選びました

途中でねがいごとが外にとび出してしまわないよう
投函する際は蓋をテープなどで閉じて発送することをおすすめいたします

 

ボトルを開けると、流れ星のかけらが出てきます

ヴィンテージのストーンを使用しています

ピカピカではなくて、やさしいキラキラがきれいです

いろいろなキラキラが入っています

お好きな色味の星のかけらを探してみてくださいね

 

メッセージカードは2種類ご用意しています

<ソウゾウノ銀河>

<ながれぼし>

 

 

手 編 み 封 筒

ち い さ な お 手 紙 ス ト ラ ッ プ

封筒の大きさ:35mm×20mm 金具:金古美

エジプトレース糸使用(コットン100%)

ひとつひとつ手編みでつくっています

封筒のかたちをしたストラップをどうしてもつくりたくて

あれこれ編み方を工夫して、このかたちになりました

 

キナリはゴールドの金属のハートのボタン

オフホワイトには透き通った赤いハートのビーズ

ちゃんと開きます

中には2枚ちいさなちいさな便箋が入ってます

いつも持ち歩いて、そっと見直したい言葉を書いていただいたり、

ひみつのお手紙を書いて、ちいさな贈り物にしていただけたらうれしいです

パッケージにも少しだけ凝って、切手型に切ったシールをポイントに貼って

グラシン紙の袋に入れてお届けいたしました

うっすら透けて見える封筒がきれいです

ひとつひとつ手作りのため、若干の個体差がございます

ご了承ください

 

 

パ ン の 手 捺 し メ ッ セ ー ジ カ ー ド

食パン/クロワッサン

カード : 1 (90×55) 
封筒 : 1(100×65)
一枚ずつ手捺ししているので、焼き色の違うパンのように、
すべて少しずつ雰囲気が違います
メッセージカードは同じ色、封筒は食パンはクリーム色、クロワッサンはオフホワイトを使用しています

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ 

 

次回はお届けした紙雑貨を紹介させてくださいね。

ぜひ店頭でお手にとってご覧いただけたらうれしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

q.e.d. STORE&CAFE「ねこねこ展11」(名古屋市名東区)にお届けしたもの

「ねこねこ展11」大盛況で開催中です。

ツメサキの世界からお届けしたものも、こちらで少し紹介させてくださいね。

 

q.e.d. STORE&CAFE

「ねこねこ展11」にお届けしたもの
‘20/01/03〜02/09

 

レターセット

「 パ ン 屋 さ ん の 猫  」

封筒:3(コットン スノーホワイト 洋2カマス封筒)

便箋:9(上質紙 A5)

新しいレターセットもお届けしています。

お気に入りのインクペンで描いた線画を少し赤みのある茶色で印刷しました

こんなパッケージでお届けしています

赤い糸は、書き手の方と、手紙を受け取った方のご縁が結ばれますように、

願いをこめてひとつひとつ手作業で結んでいます

 

 

猫 の 顔

手 彫 り は ん こ

20ミリ×20ミリ 台木:チーク

ずいぶん昔から作っていて、

ツメサキの世界の定番となりつつあります「猫の顔」はんこ。

今回も世界に一匹しかいない猫たちができあがりました。

初期はかわいくかわいく作ろうとしていたのですが、

今は、いろんな表情になるように心がけています。

あきらかにかわいくない顔をした子もいますが、それはご愛嬌。

だって猫って本当にいろいろな顔をするんだもの。

*一部画像とは異なるデザインがございます ご了承ください

チークは家具などにも使われるしっかりした木材で、

手のひらにのせると存在感があります。

捺した時だけでなく、置いてあるときもなんだかうれしいはんこになるよう心がけています。

 

 

赤 い ゴ ム の ス タ ン プ

◾️「 白 と 黒 」
30ミリ×30ミリ
こちらは手彫りはんこの線をそのままスタンプにしているため、

手彫りのようなでこぼこのぬくもりのある印影を楽しめます
素材の美しさがそのまま残るしっかりとしたメープルの台木と
お子さまでも簡単に捺していただけるゴムの印面が特徴です

 

印影はこんな感じ

 

 

◾️ 季 節 の 猫 の ス タ ン プ

20ミリ×20ミリ 4点セット

春、夏、秋、冬の猫のスタンプ。

単品で販売することもありますが、今回は4点セットで少しお値打ちにお届けしています。

 

 

マ ト リ ョ ー シ カ 風
手 描 き 猫 ネ コ リ ョ ー シ カ
ス ト ラ ッ プ
ミルクペイント ・アクリル絵の具・色鉛筆で着色
昨年いちばんの人気作品。
今回の企画展にもお届けいたしました
一匹一匹顔が違うので、ぜひお好みの子を見つけてくださいね。

 

着色はミルクペイントとアクリル絵の具、

そしてちょこちょこ色鉛筆を使い、ツヤなしニスで仕上げています

 

とてもちいさいのですが、ちゃんと開きます

ねじるより、上下にひっぱるようにすると開けやすいです

こんなふうにちいさな紙切れが入っています

おまもりになる言葉を書いて持ち歩いたり、

愛猫さんの特徴を書いて、キャリーバッグにつけてもらったりと、

楽しく使っていただけたらうれしいです

 

 

窓辺を飾るサンキャッチャーのような

白 猫 の オ ー ナ メ ン ト

ガラスドームの中に、赤い糸でむすんだ伸びポーズの白猫パーツを閉じ込めて

光に揺れるオーナメントをつくりました。(一昨年前から作っています)

ビースにはスワロフスキーやチェコビーズなど、

ガラス製のビーズを多用していますので、窓辺に飾るとキラキラよく輝きます

リボンには“votre ami(君のともだち)”と活版スタンプでメッセージを捺しています

 

いつも、このオーナメント、うまく写真が撮れずすみません。

すこしボケてしまいましたが、リボンの「votre ami(君のともだち)」文字、見えるでしょうか。

白猫のパーツと一緒に入っているのは、ガラス製のちいさなちいさな粒。

光に透けるときれいなんですよ◎

 

 

ビーズは光に透けるガラス製のものを多用しました

おなじ配列のものはひとつもないので、こちらもお気に入りをみつけていただけたらうれしいです

 

 

手芸好きのあの子に   

ボ タ ン シ ー ト の ひ と こ と カ ー ド 猫 バ ー ジ ョ ン

ボタンはデットストックされていたものを中心にセレクトしています   

下の余白に一言添えてお使いいただいたあとは、

メッセージを受け取った方に ボタンをはずして実際に手芸にお役立ていただけたらうれしいです

ボタンは色やカタチのバランスを考えて、配置しています(2個〜3個)

なので、1つとしておなじものがない世界に1枚きりのカードです!

 

 

 

オリジナルシール 

「 猫 の 街 」
● 日本製 ●
約15×10.5

 

 

手捺染手ぬぐい

「 猫 の な ま え 」

● 日本製 ●
35×90僉ー蠧萓
綿100%

 

 

ピ ン バ ッ チ 3種
「 窓 辺 の 猫」「 空 飛 ぶ 猫 」「 月 か ら き た 猫」

本体 約20×20弌‖羯罅〔67×55

 

 

メモ帖 「月 か ら」

12,3×9 

90枚綴り 再生紙使用

 

 

青 い 屋 根 の 「 お う ち ふ せ ん 」

本体 h約60×w約64弌

台紙 h約85×w105
30枚綴り

●日本製●

 

 

ち い さ な お 茶 缶

「 夜 を 駈 け る 猫 」
●日本製●
h 約8cm / φ 約8cm

ぐるりと黒猫が街を夜を駈けるデザイン
てぬぐいのデザインをもとに制作しました →
こちらはお揃いのポストカードもあります





 

活版メッセージコースター

「い つ も い っ し ょ」
● 日本製 ●
3枚セット
( φ約9 )


 

 

猫 た ち の ポ ス ト カ ー ド 各 種

猫の集会 / 星の棲む花

野良猫の集会1・2

 

月からきた猫 / いつもいっしょ / 黒ねこのみた夢

仲良くなれるかな? / 夜を駈ける猫

 

そのほかの猫のポストカードもお届けしています

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

 

ほかにもミニメッセージカードや、持ち手付き手彫りはんこなどもお届けしています。

ぜひ企画展にてご覧ください。

 

 

2020 ranbu企画展「注文の多い文具展」
('20/01/08-26)に参加します / 大阪梅田

 

 

年末年始のイベントお知らせ第三弾です。

いつもお世話になっているranbuさんの「注文の多い文具展」に、

今年も参加させていただけることになりました。
毎年ranbuさんで年初めに開催されていているこの企画展、

今回は、私が尊敬してやまないはんこ作家さんも幾人か参加されます。

一緒に並べていただくのが恥ずかしくて、恐縮してしまうのですが、

こんな機会は滅多にないので、喜びを噛み締めています。

文具好き、紙雑貨、スタンプ好きの方には自信を持ってお勧めできる企画展です。

ぜひ、足をお運びいただけたらうれしいです。

 

なお、今回、ツメサキの世界は

一部の作品を追加納品させていただくことになっております。

初日にすべての作品をお届けできず、誠に申し訳ございません。

以下、ranbuさんHPより引用です

当展は注文の多い文具展ですからどうかそこはご承知ください
「実用的だけでは足りません、どうかそこにかわいさを加えてください」
「こだわりの文具を望みます」
「毎日持って歩く相棒です。私の生活に花を」
全国から手作りのこだわり文房具が集まります。

 

【参加作家・ブランド】
toteo / MIRYCOT / まるたけ工房 / Shima.shima / wakitao

Rise / ポンチセ / oppo-! / & colors / 手紙や / 花籠や / 大志
Lamp×Paperi Brocante / Hello, Small Things ! / Book Farm
moclen. / marikotobuki / marie / tegamiya / DRESSENSE

tckyi / ツメサキの世界
 

また、ツメサキの世界がお届けしたものにつきましては

後日、こちらのノートで紹介させてください。

 

《Event data》

01/08(水)-26(日)

注 文 の 多 い 文 具 展
desing & art ränbu  2F・3F
大阪市北区大淀南1-4-20長谷川ビル301
tel : 06-6345-7122
open:12:30-19:30
close:火曜日
= アクセス =
JR「大阪駅」、各線「梅田駅」徒歩12分
1Fに赤いBarとマレーシア料理店のあるビル3F

 

 

***  今まで参加させていただいたranbuさんのイベント ***

(タイトルクリックで、そのイベントのおしらせページにジャンプします)

企画展「 手 紙 」('12/01/25 〜 02/13)

個展「ツメサキサーカス」(’13/05/22〜06/03)そのようす→

企画展『注文の多い文具展』(’15/01/28〜02/16)

個展「テーブルの上の星猫展」(’15/07/08 〜 07/20)そのようす→

個展「冬の机」('17/01/18 〜 01/30)そのようす→

企画展「小瓶の中に詰めたもの」('18/05−02/21) そのようす→

企画展『注文の多い文具展('19/01/09-28)そのようす→

 

 

本年もよろしくお願いいたします

 

 

あけましておめでとうございます。

 

お正月はいかがお過ごしでしょうか。

私は、近くの神社に二年参りに行って、平和と健康を祈りました。

おみくじをひいたら、第一番の大吉で、新年早々うれしい気持ちになりました。

 

今年もツメサキはこつこつ手を動かして、

 

作品を手に取ってくださった方と、その方の大切な人を結ぶ、

ちいさなきっかけになるようなものを作っていけたらいいなと思っています。

あたらしい年が、

皆様にとって、穏やかで幸多い年となりますよう心よりお祈りしております。

本年もツメサキの世界をどうかよろしくお願いいたします。

 

ツメサキの世界

石川みほ

2019年のおわりに

 

今年さいごのツメサキノートの更新になります。

今年もこのツメサキノートを覗きにきてくださり、ありがとうございました。

また、ツメサキの世界のちいさな作品をお手にとってくださった皆様、

本当にありがとうございました。

 

令和元年となった今年は、

いつもツメサキを手伝ってくれている妹に赤ちゃんが生まれて、

普段スムーズにできていることが、うまくまわらなかったり、

お取り扱いいただいているお店の方にご迷惑をおかけしてしまうこともありました。

日頃、ツメサキの世界が、家族をはじめ、

多くの人に助けられてなりたっていることをあらためて感じる一年となりました。

 

新しい年にも、もうすでに新しい企画展やイベントがいくつか決まっています。

そんなふうに、少し先になにかが待っていてくれるということも、

やはりとてもありがたいことだとしみじみ思うようになりました。

とてもバタバタした年末になってしまったけれど、それもまた良し。

 

静かに年末年始を過ごす方も、賑やかに過ごす方にも、

ひとしく新しい年がやってきます。

新年が、喜びの多い良い年となりますように。

 

ツメサキの世界

石川みほ

 

(後日この下に今年のツメサキの世界を振り返って1年の出来事を簡単にまとめたいと思っています)

 

 

 

 

q.e.d. STORE&CAFE「ねこねこ展11」(名古屋市名東区)に
参加します(‘20/01/03-02/09)


*「うめだるな」前半の部は本日までです。

今年もあと今日をあわせて2日となりました。
(まだまだ今年にやるべきことが全然おわってません)

イベントのお知らせ第二弾です。
こちらは年明けの3日からスタートいたします。
インスタグラムでタグを見つけてからずっと気になっていた、
名古屋市名東区のq.e.d. STORE&CAFEさんで開催される「ねこねこ展11」に、
なんと、ツメサキの世界も招待していただきました!
「11」というナンバーからもわかるかと思いますが、
今回が11回目という歴史ある企画展です。
憧れの猫雑貨作家さんがたくさん参加されていて、
一緒に並べていただけるなんてとてもうれしいです。

オーナーさまも無類の猫好きということで、
まさに猫好きによる、猫好きのための企画展です。




参加作家(敬称略・順不同)
鯵ぽた屋 / tu-ku / すぎはらゆり / mmr / マルポレランド
やまなかようこ / もみの木製作所 / なすみどり(陶器)/ LEO THE CAT.
緑猫 / Petit Maple Leaf / marucoro chan / ネコクラマーケット
バンナイリョウジ / 木工作家arica / Atelier168彩葉 / つぐみ製陶所
オカダカズミ / 白石チエ / トミゾウ / フラモコ屋 / にわ
kushu+ / しろもふさん / 黒ねこ意匠 / UMESHISO工房
もわもわ*びより(羊毛フェルト)/ nemunoki paper item
mook mooko オガタミホ / Decca *chi(革コモノ)
川越だるま 矢嶋美夏 / モンブランド *後半のみ / headdressshopS&K
MTK SHEEP(羊毛フェルト作家)/ ツメサキの世界

ツメサキの世界についてもブログやインスタグラムなどで紹介していただきました。
こちら
それぞれのクリエイターさんたちの
作品の写真や、作品への思いを見ているだけでもわくわくしてきます。

ぜひ、めくるめく猫まみれの世界をご堪能くださいね。


《Event data》

ねこねこ展11

q.e.d. STORE&CAFE
名古屋市名東区極楽2-120-2
会期 : ‘20/01/03〜02/09
open : 12時〜19時(木〜土)/12時〜18時(日曜)
close : 月・火・水