KiririさんのWINTER BARGAINのDM図案担当いたしました






クリックで大きい画像をご覧いただけます

いつもツメサキの世界の作品をお取り扱いしていただいている

こどもファクトリーOSAKAYAKiriri」さんの
WINTER BARGAINのDM図案を担当いたしました。

今年の干支の未と、来年の干支の申が仲良くしている図案がご希望とのことで、
こんなかんじのイラストになりました。
水彩絵の具と色鉛筆で仕上げています。

Kiririさんでは、本日26日より来年の1月6日まで冬物20%OFF、
また1月2日より半額・半額以下の新春ワゴン市が開催されます。
その後も、
WINTER BARGAINのうれしい値下げセールが続きますので、
ぜひぜひDMをご覧になって、お出かけくださいね。
お出かけの際は、ちらっとツメサキの世界のコーナーも覗いていただけたらうれしいです。

iichiさんに掲載されました/ツメサキの世界iichiショップのお知らせ


ハンドメイド・クラフト・手仕事品の販売・購入サイトとして有名なiichiさん
いろいろな作家さんの作品を、直接作家さんの手から届けていただけるシステムで、
私も大好きなサイトです。
(実店舗のギャラリーもあり、
ツメサキの世界もおととし企画展に参加させていただいています →
そのiichiさんで、先日、ツメサキの世界の商品をちらりと紹介していただきました。

記事はこちらです。
(クリックでiichiさんのサイトに移動します)
・待ち遠しいなクリスマス
盛りだくさんの年末年始!


ツメサキノートのほうではきちんとお知らせしたことがなかったのですが
ツメサキの世界も作品・商品もiichiさんのサイトからお買い物いただけます。
もちろん、こちらのツメサキノートのフォームから
直接ご希望の商品をお知らせいただいてもお見積もりをお出しして、
商品をお送りいたしますが、iichiさんでは会員登録(無料)をすると、
クレジットカードでのお支払いもできますので、
ぜひ、あわせてご利用くださいね。

制作などで、少々お返事やお届けにお時間をいただくこともございますが、
いつでもご注文をお待ちしております。


iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
こちらがツメサキの世界のiichiショップです


<追記です>
ただいまiichiさんではクリスマスキャンペーンとして
10%割引でお買い物できるクーポン券を配布しています。
ツメサキの世界のスタンプも10%オフでお買い物できますよ☆
ぜひご利用くださいね。
(クーポンは25日まで)

クーポンについての詳細はこちらをご覧ください。
https://www.iichi.com/lp/2015winter


schlankのショップカードに、デザインを使っていただきました

 


8月現在、クレド岡山2階の
art space MUSEEにて期間限定ショップとして出店されている
schlankさんのショップカードのデザインに
ツメサキの世界の白猫を使っていただきました。

こちらはシュランクさんの記念フェアの際に書き下ろしたものでもあります。

お店で見かけたら、ぜひお手にとってくださいね。





お取扱店「ギャラリー蔵のまち」閉店のお知らせ




オープン当初から、たくさんの楽しい企画展に参加させてもらい、
昨年は、ツメサキの世界の10周年記念の個展もさせていただいた、
「ギャラリー蔵のまち」(愛知県半田市)が、3月31日をもってクローズいたしました。
素敵な思い出がいっぱいできました。
スタッフの皆さま、そしてお越しくださったお客さま、
本当にありがとうございました。



今まで参加させていただいた企画展を振り返ってみました。
それぞれ、
お届けしたもののページにも飛べるようにリンクを貼ってありますので、
もしよろしければ、ご覧くださいね。

2010年 
ごんの贈り物 作品展
2011年 
おぢいさんのランプ展 (DMも担当いたしました)
でんでんむしの作品展
2012年 
手ぶくろを買いに 創作展
南吉童話 夏のおはなし 創作展
南吉童話 秋のおはなし 創作展
2013年 
南吉童話 冬のおはなし 創作展
南吉童話 春のおはなし 創作展  (DMも担当いたしました)
南吉童話 箱の中のちいさなミュージアム
2014年
蔵の春
星に願う
個展「爪の先の南吉童話」




「EDIT知多半島 Vol.58 春号」に掲載されました




EDIT知多半島 Vol.58 春号
「知多半島で100人が考えました。」のコーナーで、
100人のなかのひとりとして載せていただきました。
知多半島にゆかりのある100人の声が掲載されています。



私は、簡単ですが「ツメサキの世界」のなまえの由来についてお話しました。
本屋さんで見かけたら、ぜひご覧くださいね。


Step1月号「ちいさな星」の挿絵を担当いたしました / 2014年のおわりに

 
今年最後のツメサキノートの更新となります。

知多半島タウン情報誌Stepさん
来年1月号の「新美南吉の詩集より」のコーナーの
挿絵を担当させていただきました。



こちらが1月号の表紙 (イラスト:鈴木ありさん



私自身、毎回楽しみにしているページなので、
お声をかけていただいたときはとてもうれしかったです。
新美南吉というと、童話でご存じの方が多いかと思いますが、
実は多くの詩も残しています。
そして、詩も、とてもいいのです。
童話よりも、より新美南吉の素顔が見えてくるのではないでしょうか。

ツメサキの世界はそんな数多くの詩のなかの、
こちら「小さな星」の挿絵を担当させていただきました。

ツメサキの世界も、この「小さな星」のようであれたら…と思いましたので、
今年のおわりは新美南吉さんの詩でしめくくらせていただきたいと思います。

今年もツメサキノートに遊びにきてくださった皆さま、
ツメサキの世界のちいさなものをお手にとってくださった皆さま、
ほんとうにありがとうございました。
おかげさまで、とても充実した1年を過ごすことができました。


ツメサキの世界 石川みほ





小さな星
詩:新美南吉

彼は小さな星です
片隅にまたたいています
太陽の雄弁もありません
月の叙情も持ちません
金星の魔術もないのです
彼はちいさな星です
花屋が落としていった菫ノ一輪です
少女がすった燐寸の一本です
草の葉にかくれた子供の蛍です
夜 それぞれの星が それぞれの沈黙で歌うとき
遠い太古、深い森、
黒い海、大きな炎、
戦争やときめく心臓のことなど歌うとき
彼はちいさな星です
小さい蟲や小供のことを
うたいます
咳をしながらとぎれとぎれに
うたいます

風が吼える晩や
霧が湧く夜は
どっかへ隠れてしまいます

月が照らす空や
窓の明るい街では
自分の火をふきけしてしまいます
彼は小さな星です
梢の小枝にひっかかって
小さい眼をしばたたいています






こちら(→)でStep1月号の中身もご覧いただけます(期間限定)




カソレア「クリスマスフェア2014」の DMを担当しました

 
 


茨城県つくば市にあります、
オーガニックコットン専門店CASOLEA(カソレア)」さん
「クリスマスフェア2014」のDMを担当させていただきました。
カソレアさんのトレードマークでもあるベージュの小鳥をモチーフに、
木の巣のなかの母鳥と卵に、ちいさなプレゼントを届けるデザインにしました。
昨年の7周年バースデーフェアの時のDM/ポストカードとも並べて飾っていただけるよう
統一感を出してみました。(昨年のDMの記事はコチラ

クリスマスフェアは11月25日から12月25日まで。
期間中、5000円以上お買い上げのお客様には
人気商品のプレゼント、さらにポイントのプレゼントもあるそうです。


また、こちらのDMをご持参でお客様には特典もあるとのこと。

お近くの方は、ぜひおでかけくださいね。



私はいつのころからか、
クリスマスは普段通りに過ごすのが一番落ち着くようになってきました。
(と言いつつ、たいてい、少しあわてて年賀状を書いています)
でも、クリスマスに向けて、
大切な人へのプレゼントを用意したり、お部屋を少し飾ったり、
少しずつ準備をしていくという過ごし方も素敵ですね。

【11月17日より販売開始】地域限定「ごんの年賀状」の図案を担当させていただきました


 

そろそろ年賀状の準備を考えている方もいらっしゃると思います。
私も、この季節がくると、
やはり背中を押されるように、そわそわしてしまうものの、
日頃なかなか会うことのできない大切な方への一枚なので、
年賀状を書くこと・書く時間を、大切にしています。


 
今年は、ツメサキの年賀状を考えるまえに、
地域限定「ごんの年賀状」を一足先に描かせて頂きました。
今月17日より、愛知県の半田市内・武豊町内の全16局の店頭にて販売されています。
半田市郵便局
武豊町郵便局
また、半田駅前観光案内所、Café&Shopごんの贈り物でも販売されているそうです。



アクリル絵の具と水彩絵の具で、ごんがお正月のあそびをしているところを描きました。





オモテのごんと、ヒツジマークも描かせて頂きました

こちらの年賀状をご提示いただくと、
新美南吉記念館に通常大人210円のところ、170円で入場できるそうです。
(1枚につき2名様まで。平成27年1月4日〜3月31日まで有効)
届くと、ちょっとうれしい年賀状ですね。

ごんぎつねのお好きな方、半田にゆかりのある方、
地域限定の年賀状で、大切な方に新年のあいさつをしてみませんか?

売切れ次第終了の限定葉書です。
お求めの方はお早めに。



<地域限定「ごんの年賀状」>
 
価格:同一デザイン4枚セット 500円
 
販売期間:平成26年11月17日〜平成27年1月9日
     ※完売し次第終了
 
販売場所:半田市内、武豊町内郵便局16局
     知多半田駅前観光案内所(クラシティ半田3階)
     Café&Shopごんの贈り物(新美南吉記念館内)
 
★新美南吉記念館でこの年賀状を提示すると、
大人通常210円の入場料が170円で入場できます。
(1枚につき2名様まで。平成27年1月4日〜3月31日まで有効)

詳しくはこちら

ツメサキの世界の個展、無事終了いたしました



いろいろなお知らせが重なったので、
きちんとごあいさつができずにいたのですが、
ツメサキの世界10周年記念の個展「爪の先の南吉童話」、
13日までの延長期間を終え、無事、終了いたしました。

足を運んでくださったお客さま、誠にありがとうございました。
なかには、東京、金沢、福岡など、遠方よりはるばる来て下さったお客さまもおられ、
ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

わからないことだらけで、
がむしゃらに走ってきた10年間は本当にあっというまでした。
皆さまのおかげでこうして10年を迎えられただけでなく、
たくさんのおめでとうのお言葉もいただき、
まさか10年目にこんなご褒美をいただけるとは思ってもみませんでした。
ずっと携わらせて頂いてきた、
新美南吉童話をテーマに個展ができたことも、とてもよかったなあと思っています。



お花もびっくりするくらいたくさんいただきました。
こんなにお花をもらったのは、生まれてはじめて!
こちらには掲載できなかったぶんも、みんな写真におさめさせてもらいました。
ちいさな個展を華やかにしていただき、ありがとうございました。

皆さまからいただいたメッセージがつまった芳名帳は
今回の個展でなによりの宝物になりました。
本当にありがとうございました。
ご住所をいただいたお客さまには、
ゆっくりですがお礼のお葉書をお送りさせていただきます。
のんびりお待ち頂けたらうれしいです。
芳名帳にお名前を残されなかったお客さまも、
もしよろしければこちらにご住所をいただけましたら、
お葉書お送りさせていただきます。



そして、
丁寧にこまかなものを取り扱ってくださったギャラリースタッフの皆さん、
何度も遊びに来てくれたピアノの先生、
なかなか会えないけれど自分のことみたいに喜んでくれた大切なお友達、
支えてくれた家族のみんな、本当にありがとう。

10年経ったとはいえ、まだまだ未熟なツメサキの世界です。
これからも、こつこつ手を動かして、
誰かに送りたい・届けたい…そんなふうに思えるような
ちいさなものを作っていきたいと思っています。

これからもツメサキの世界をどうぞよろしくお願いいたします。


ツメサキの世界
石川みほ

***



ツメサキの世界をはじめるきっかけをいただいた
ぜんきゅうさんから、サプライズの素敵なプレゼント
包みをひらいたら、胸がきゅっと熱くなりました




facebook はじめました




お知らせです。

冷やし中華はじめました、みたいな感じですが
ツメサキの世界、今更ながらfacebookはじめてみました。
個人的には、こちらのツメサキノートを1番大切にしていきたいので、
これからも、ノートはこの感じで続けていきます。

facebookページのほうは、
いつも陰日向で、ツメサキの世界を支えてくれている私の実の妹が、
スタッフとして、主に更新を担当いたしますので、
ときにはこちらでは書かれることのない、
ちょっとしたツメサキの小話なども掲載されるかもしれません。
(私も、時々は何か書いてみたいです)
facebookをご利用の方はもちろん、ご利用でない方も、
ページをご覧いただくことはできますので、
ぜひごひいきにしていただけましたら幸いです。
ツメサキノートとの一番大きな違いは、
コメント欄があることかもしれません。
今まで、ご質問等あってもなかなかしにくかった方、
返信はゆっくりめですが、お返事いたしますので、
よろしければ、そちらもご利用くださいませ。

「いいね!」していただけたら、うれしいです。





こちらの記事は、facebookでシェアすることができます