Lykkelig−リュケリ−に納品いたしました(2008.6)



お知らせが遅くなっております。

Lykkelig−リュケリ−に納品しております。

糸巻きはんこ、ポストカードなど
完売したものを再納品させていただき、
あらたに、昨日ご紹介いたしました、
ナンバーアンティークキーリングと、
くらしはんこを納品させていただきました。


くらしはんこ

リュケリでは
現在「お手紙+ちょこっと小冊子 展」を開催中です。
イベントは6月15日の日曜日まで。
私も近所だったらぜったい行きたいイベント。残念です。
お手紙好き、小冊子好きの方、
お近くの方はぜひお出かけくださいませ。


くわしくはこちらをクリックしてご覧下さい。↓
5thbana2.jpg








JUGEMテーマ:アート・デザイン


「Ham mock.」に納品いたしました(H20.5.30)


納品のお知らせです。

滋賀大津市のHam mock.に小さいものたちを
少しずつお届けいたしました。

今回の新作はこちら


しあわせの白いハトのコルクはんこ


しあわせの四つ葉のクローバーのコルクはんこ

手彫りはんこのモチーフにあわせて、
飾りに白いハトと四つ葉のクローバーの釦をつけてみました。
この白いハトの表情がたまらなく好きで、
以前から集めていた釦の中から選んでつけました。
ヴィンテージのスワロフスキーのちいさな粒もついています。
白いハトのほうは緑。
四つ葉のクローバーには赤い粒です。

こちらはマイコレクションのなかから
材料を選んで制作いたしましたので、
再販できるかわかりません。
お求めの方は、おはやめに。

また、以前から制作していた切手と小瓶のキーリングに、
銀色の鈴をつけてお届けしました。





どうして鈴をつけたかっていうと、
単に私がちいさな鈴がすきだからです。
鳴ってるか鳴っていないかわからないくらいの
ちいさなチリチリという音。
昔のキーホルダーにはよくちいさな鈴がついていました。
よく名所や高速道路のサービスエリアなどに
じゃらじゃら並んでいるキーホルダーです。
それらにはみんな鈴がついていました。
子供の頃、
あれをひとつひとつ手にとってみるのが好きでした。
鍵も持っていないのに、今思えば、おかしいですね。
お土産といえば、栞か、キーホルダー。
じつは、今も使えずに持っているものもあります。

鈴がついていていいことは、
落としたときにわかることかな?

小学校や中学校ではキーホルダーを
カバンにつけるのが禁止されていました。
それでも勇気のあるコはつけたりするのですが。
(私は勇気がないコでしたので、つけられませんでした。)
そんなときチリチリと鳴っていた鈴の音が
特別に思えたものでした。

話が逸れてしまいました。

コルクはんことキーホルダーのほかに、
ninoさんのイベントの際にご好評いただいた、


大切な人に届ける花の種と花言葉 


布サンプルみたいなクローバータグ

の封筒セットもお送りいたしました。

Ham mock.のオーナーさまが
素敵に紹介してくださっています。→
Ham mock.では、
只今「しあわせのモチーフ展」が開催されております。
(6/30 mon.まで)
かわいらしい「しあわせ」を見つけにお出かけくださいね。





JUGEMテーマ:アート・デザイン


Lifegefeelkinさんに納品いたしました(H20.5.22)





ブティック「Lifegefeelkin」さんに、
ポストカードを数種類、 赤い糸のメッセージケース、
はんこをわずかですが納品させていただきました。

優しすぎる大人のためのはんこ2
ちいさな白いカゴに入った
「優しすぎる大人のためのはんこ」も納品いたしました。
ちいさなしあわせのチャームつきです。



Lifegefeelkinさんでは、
ポストカードの一枚一枚
わかりやすくタイトルを添えてくださり、
まるでツメサキのプチギャラリーのようにしてくれました。
ほんとうになんと感謝したらいいのか!

おかげさまで一枚一枚ゆっくり手にとってご覧いただけます。


はんこやちいさいものは、
しっかりした台木の上に展示してくださっています。

それは私のちいさな作品に限ったことではなく、
お店に並べられている服やアクセサリーすべてに、
気配りが行き届いていて、
オーナーさまや、スタッフの方の、
服への愛情が伝わってきます。

そんな素敵なLifegefeelkinさん、
ちょっぴりお店を改装されるそう。
それは、来てくださったお客さまが
もっともっとゆったりくつろげるために
考えてのことだそうです。
ブティックでお茶を飲めるスペースがあるだなんて、
私は他に知りません。



Lifegefeelkinさんは時々DMを送ってくださいます。
そのDMは、ダイレクトメールというよりも、
ちいさなお手紙、素敵な小冊子みたいなんです。

それを楽しみにされているお客さまも
多いのではないでしょうか。
なかなかお店にお邪魔できない私ですが、
手描きのお洋服がたくさん書かれた
そのちいさなお手紙を眺めながら、季節を感じる私です。



おまけ

ツメサキゴーゴー隊が購入してきた
Lifegefeelkinさんのお洋服。

 

シンプルだけれど、
細かい点にこだわりのあるお洋服が揃っています。
見えますでしょうか。
このタグを縫い付けた明るいブルーの糸。
この色の糸を選ぶまでに、あれこれと試行錯誤した上で
セレクトされた糸なのだそうです。



こちらのお洋服はどこか懐かしい柄合い。
素朴な着物にも通じるお洋服のような気がしました。
そしてLifegefeelkinさんの
お洋服の肌触りの良いことと言ったら!
それぞれ素材は違っていても、どちらも上質な肌触り。

ゴーゴー隊のお買い物が、うらやましいです。



JUGEMテーマ:アート・デザイン

Lifegefeelkinさんに納品いたしました



今までポストカードと手ぬぐいを置かせていただいていた
ブティック「Lifegefeelkin」さんに、
ツメサキの手彫りはんこや、
「しあわせの木」レターセット、
赤い糸のニードルケースレターボトルなど、
ちいさな作品たちを納品させていただきました。




オーナーさんが、
ツメサキのために
こんなすてきなコーナーをつくってくださいました。
私、ちいさな木の棚って大好きです。
まるでちいさなギャラリー!

ひとつひとつ丁寧に、
そしてなによりも見やすく、選びやすい。
ブティックの素敵なお洋服たちと一緒のように
扱ってくださり、ほんとうに感謝しています。

ちなみに納品は
ツメサキゴーゴー隊の一員にお願いしたのですが、
Lifegefeelkinさんの店内はすっかり春の装い。
お洋服は、オーナーさんが自ら代官山や青山まで足を運んで
素敵な感性で選んでこられた良いお品ばかりだそうです。
ディテールや目に見えない部分にまでこだわりのある
お洋服たちです。
緑豊富な郊外でも、素敵なお洋服と出会えますよ。

でも、お財布の中身がちょっぴり寂しくて
素敵なお洋服にはちょっと手が届かない!という
私(!)のような人がふらりと立ち寄って、
もしもポストカード一枚のお買い物でも
(いえ、何もお買い物されなくても)
心からの笑顔でお迎えしてくださる素敵なお店です。
どうぞ安心してお出かけくださいませ。

流行に流されず、
毎年、春、桜が咲くたびに着たい…
そんな服をお探しの方は、ぜひ、お出かけくださいね。




ツメサキでオーダーメイドしてくださったお店のはんこを、
こんなに素敵に使ってくださっています。
お洋服をお買い上げいただくと、
この手づくりタグを袋に結んでくださいます。






「Lykkelig」さんのウエブショップにupされました


いつもツメサキノートをご覧くださり、
ありがとうございます。

お世話になっている
金沢の音楽と雑貨の店『Lykkelig -リュケリ-』さん
ツメサキのちいさなものたちを
ウエブショップにアップしてくださいました。

ぜひちいさなもの好きの方、ご覧下さい。

リュケリさんでは、
味わいのある作品で有名なカトレア草舎さんや
コラージュ作品がすばらしいRepitさん 
私の大好きな手紙用品店『クロヤギ座』さんの
作品もお求めいただけます。

ツメサキの世界のちいさな作品たち 
(今回はリュケリさんのきれいな画像をお借りしてきました)

◆ちいさな木製ケースと糸巻きはんこ


Sold Out
ありがとうございました


Sold Out
ありがとうございました


◆マッチつきマッチ箱レター
前回は、あたたかい赤いマッチ箱をお送りいたしましたが、
今回は黄色や生成りのマッチ箱にイチゴの割りピンを入れて、
かすかに春らしくしてみました。









マッチ箱は
いつまでも私のあこがれの小箱。
いつかツメサキの世界のマッチをつくってみたいです。




top-rogo2.gif






JUGEMテーマ:アート・デザイン


「アトリエぜんきゅう」に納品いたしました(H20.3.11)


納品のお知らせです。

一昨日「アトリエぜんきゅう」に、
「ツメサキ生まれの紙栞」と「くらしはんこ」を
納品させていただきました。

「アトリエぜんきゅう」は、
運がよければ作家の丹羽ぜんきゅうさんに
直接お会いできお話をうかがうことができます。
(運がよければ、です)
作品そのままに、あったかで素朴なぜんきゅうさん。
本当は「ぜんきゅう先生」と
お呼びしなければいけないのでしょうけれど、
「ぜんきゅうさん」という呼び方がいちばんしっくりくる、
そんなお人柄です。




「くらしはんこ」

Ham mock.に納品いたしました(20.2.1)



納品のお知らせです。

滋賀県の「雑貨ショップHam mock」さんに、
いくつか作品たちを納品いたしました。

はんこは「くらしはんこ」や「角砂糖はんこ」など、
ちいさくてシンプルなものたちを。
他にポストカードやレターセットなど、
紙モノを数点お届けいたしました。

とてもきれいに写真を撮ってくださったので
ぜひHam.mockさんのブログでご覧ください。→


Ham.mock
hammock_ki.gif
OPEN 10:30→18:00
CLOSE 日・火曜日
〒520-0803               
滋賀県大津市竜が丘13−17 2F









JUGEMテーマ:アート・デザイン

「Ham mock.」さんに納品いたしました(12/5)




Ham mock.」さんに、
数は少ないのですのですが、今年最後の納品いたしました。

マッチ棒のメッセージカードとあかりはんこ
ツメサキてづくり栞
冬のポストカード
クリスマスミニカードなど、
冬の紙雑貨が中心です。


とっておき冬のてづくりレターセット(限定品)


ほんとうのほんとうは
クリスマスの賑わいは少し苦手です。
でも、静かにろうそくを灯して、
大切な人たちを思うクリスマスは素敵だと思います。






JUGEMテーマ:アート・デザイン


「chocotto」さんに納品しました





納品のお知らせです。

お知らせが遅くなりましたが、
栃木県下都賀郡の Atelier shop chocotto
秋の新作たちを納品させていただきました。
とってもひさしぶりの納品になってしまいました。
ごめんなさい。

写真の、秋の贈りものハンコの他に、
秋のお手紙セット、メッセージカード、
ハロウィンパーティーの荷札セット、
そしてなんと、写真も撮りわすれてしまいましたが、
ツメサキの世界のオリジナルミニ額(一点ものになります)
などをお届けいたしました。

秋はお手紙の季節だと
勝手に思い込んでいます。
なので、もっともっとレターセットを作りたいのですが、
なかなか時間がとれなくて
ショップにいつも僅かしかお届けできず申し訳ございません。
心のこもった手捺しハンコの便箋と封筒で、
長く会っていない大切な方に、お手紙を書いていただけたら、
そんなにうれしいことはありません。



Atelier shop chocotto 
http://www.happy0202.jp/


やさしいうつわ


DO LIVING ISSEDOさんに、はんことポストカードをいくつか納品しました。

今回のシリーズには「やさしいうつわ」というタイトルをつけました。
うつわって、なんだかとても言葉の響きもすきで、なにか受け入れて包んでくれるような印象があります。
「やさしいうつわ」。
もしも、そんな人になれたのなら、どんなに素敵でしょう。
だから、そんなタイトルにしてみました。
ISSEIDOさんには、素敵なうつわがたくさんあるから、いいかなと思って。
またお近くをお通りの際は、手にとって眺めてやってくださいね。