東急ハンズANNEX店 つくし堂クリエイターズセレクトショップ 〜ねことことり〜 にお届けしたもの

 

一ヶ月とちょっと、東急ハンズANNEX店 (8階レジ前)で、
猫と小鳥をモチーフにした作品を展示させていただいていましたが、

今週の金曜日8日までとなりました。

お出かけくださった皆さま、本当にありがとうございます。

 

なじみの商品もありますが、

あらためてツメサキ生まれの「猫と小鳥」の商品たち、

お届けしたものを、紹介させてください。


  

 

東急ハンズANNEX
つくし堂クリエイターズセレクトショップ
〜ねことことり〜

 


 

樹脂製 メッセージはんこ

ツバメ /

 

 

 

「 窓 辺 の 猫 」
手刷り活版ポストカード

 



 

 

オリジナル手ぬぐい
「 猫 の な ま え 」
● 日本製 ●
35×90僉ー蠧萓
綿100%

絵筆で手描きした原寸大のデザインをそのまま工房にお届けし、
職人さんの手で一枚一枚丁寧に染めていただきました






 

 

● 日本製 ●
3枚セット φ約9

い つ も い っ し ょ





私 の レ タ ー セ ッ ト 「 黒 猫 ゆ う び ん 」
手彫りゴムはんこを捺して製作したレターセットです
こちらの商品は在庫があとわずかです

(paper : 10  envelope : 5  label : 5)

 

 

 

 

ち い さ な お 茶 缶
●日本製●
h 約8cm / φ 約8cm
 夜 を 駈 け る 猫



 

本体 h約60×w約64弌‖羯 h約85×w105
30枚綴り
●日本製●

 

 

 
 



すこしわかりずらいのですが、目は金色です

エポキシ加工しているため、少しぷっくりしています

 





オリジナルシール
「 猫 の 街 」
● 日本製 ●

約15×10.5



ミニメッセージカード
■ い つ も  い っ し ょ ■




封筒に「いつも」の文字
カードのほうに「いっしょ」の文字を入っています

 ■ し あ わ せ  の  木 ■




おそろいのポストカードもあります
 
は ん こ 手 捺 し 紙 袋  青 猫
5枚入り



 
銀色の星つき
赤い目と鼻はインクで一枚一枚手描きしています
一枚ずつ表情が違う青猫をお楽しみください
 
四季の黒猫スタンプ




今回はちいさな原画もお届けしています
 
そのほか、ちょこっときちんとカード、猫や小鳥をモチーフにしたポストカードなどもお届けいたしました。
あと4日です。お時間ありましたら、ぜひお立ち寄りください。

 

 

 

東急ハンズANNEX店 「つくし堂クリエイターズセレクトショップ〜ねことことり〜」常設展示のお知らせ(〜7/8 / 愛知・栄)


告知が当日なってしまい、申し訳ございません。

本日より、東急ハンズANNEX店 (8階レジ前)で、7月8日まで、
つくし堂さん主催「つくし堂クリエイターズセレクトショップ〜ねことことり〜」にて
再び、猫と小鳥をモチーフにした作品を常設展示させいていただいております。

3月の 「ねことことり」展 後、
つくし堂さんにうれしいお声をかけていただき、今回の常設販売をさせていただけることになりました。



中学時代、たくさんの文房具が揃う憧れの東急ハンズannex店!(まだ名古屋店はなかった時代だったので)
まさか、そんな東急ハンズ内で、自分の商品を並べていただける日が来るとは…!



思い出深い東急ハンズannex店の入り口。
田舎者だった中学時代の私はここにくるとドキドキしたものです。
昨日、ツメサキ2号(*)が搬入してきてくれました。
(*今まで「スタッフ」と呼んできましたがいろいろな仕事をしてもらっているので、
 今日から「ツメサキ2号」と呼ばせてもらいます…)






前回と同じラインナップでは…と思い、新作もご用意いたしました。
またあらためて、すこしずつ紹介させてくださいね。
上段は、作家 にし りえさん、下段がツメサキとなっております。

ぜひ、お立ち寄りくださいませ。

《 Shop deta 》
つくし堂クリエイターズセレクトショップ〜ねことことり〜
東急ハンズANNEX店  8Fレジ前
日時 : 2016/06/04 〜07/08





 

新美南吉×Stepクリエーターズ イラスト原画展『コトバ ヲ 奏デル』参加(4/9〜7/3 新美南吉記念館)


原画展参加のお知らせです。

本日、4/9(土)から、7/3(日)までの期間中、
愛知県半田市 新美南吉記念館 にて行われる、
新美南吉×Stepクリエーターズ イラスト原画展『コトバ ヲ 奏デル』に
ツメサキの世界のちいさな原画も展示していただいております。



この展示会では、
新美南吉生誕100年の2013年から、知多半島タウン情報誌Step にて
新美南吉の詩に現代の作家がコラボレーションする連載で、
掲載された30作品に加え、新作3作品が一堂に展示されています。
ツメサキの世界も2015年1月号の「ちいさな星」という作品の挿絵を担当させていただきました。
こちらで「ちいさな星」の詩と挿絵がご覧いただけます。→


とてもちいさな絵なのですが、
水彩絵の具と手彫りはんこ、そして一部、貼り絵の技法も用いて描きました。
ほかの皆さんの作品とともにご覧いただけたらと思います。

展示会の帰りには、
南吉記念館併設「Cafe&Shop ごんの贈り物」で、
ツメサキの世界生まれの、南吉童話グッズもご覧くださいね。


《 event deta 》

新美南吉×Stepクリエーターズ イラスト原画展
『コトバ ヲ 奏デル』開催
会期:4/9(土)〜 7/3(日)
場所:新美南吉記念館(半田市岩滑西町1-10-1)
Open:9:30〜17:30
Close:月曜、第2火曜日(休日の場合は翌日休)
入場料:常設展の観覧料(高校生以上210円)でご覧いただけます

 

東急ハンズ パークストア「ねことことり」展のようす


CcYBnQ-UsAAOMzu.jpg_large.jpg

「ねことことり」展のようすを
ツメサキの世界ゴーゴー隊(今回はスタッフです)が見に行ってきてくれました。

そのようすを少しだけ紹介させてください。

場所は栄の地下、セントラルパークの東急ハンズパークストアです。

thumb_P3102058_1024_Fotor.jpg

展示のようす

thumb_P3102068_1024_Fotor.jpg

ツメサキの世界のコーナーはこんな感じです
ツメサキの世界では猫グッズを中心にお届けいたしました



thumb_P3102072_1024_Fotor.jpg

猫はもちろん、小鳥グッズの種類の豊富さが魅力的だったそうですよ。

会期は今月の16日までです。
猫好き、小鳥好きの皆さん、ぜひお出かけくださいね。


 

東急ハンズ パークストア「ねことことり」展に参加いたします(2016/3/3 〜3/16)/ 名古屋 セントラルパーク


またも、ご無沙汰してしまいました。
更新しない間も、覗いてくださった皆さん、
いつも本当にありがとうございます。そして、ごめんなさい。

3月に入りましたが、まだまだ足元が寒いですね。
この季節が過ぎるといよいよ春…! 花粉症の季節です。。。



今日は、ちょこっと久しぶりの、イベントのお知らせです。
東急ハンズANNEX店 の 「ねことことり」展に、
ツメサキの世界も参加させていただきます。
イベントは明日3日からスタートです。
たくさんの作家さんが参加しますので、それぞれのスペースはちいさいのですが、
個性豊かないろいろな猫と小鳥に出会える
猫好き、小鳥好きにはたまらない内容の素敵なイベントです。
きっときっと、お気に入りの猫ちゃん、小鳥さんに出会えるはず。
ぜひ、お近くの方はお立ち寄りくださいませ。


《 event deta 》
「ねことことり」 展
東急ハンズANNEX店

場所 : セントラルパーク地下街名古屋市中区錦3-15-13先)
    TOKYU HANDS PARK STORE
日時 : 2016/3/3 〜3/16

+

ツメサキの世界からは、いつもの猫たちをお届けしています。

メモ帖「月 か ら」

● 日本製 ●
12,3×9
90枚綴り 再生紙使用



お揃いのポストカードもお届けしています




私 の レ タ ー セ ッ ト 「 黒 猫 ゆ う び ん 」
手彫りゴムはんこを捺して製作したレターセットです
(paper : 10  envelope : 5  label : 5)


 




■02 月 か ら き た 猫
ゴールド






 
● 日本製 ●
3枚セット φ約9
い つ も い っ し ょ(仲良し猫/黒)■




























ち い さ な お 茶 缶
●日本製●
h 約8cm / φ 約8cm
■ 夜 を 駈 け る 猫 ■




 
本体 h約60×w約64弌‖羯 h約85×w105
30枚綴り
●日本製●
 
 


オリジナルシール 「 猫 の 街 」
● 日本製 ●

約15×10.5



は ん こ 手 捺 し 紙 袋  青 猫
5枚入り



銀色の星つき
赤い目と鼻はインクで一枚一枚手描きしています
一枚ずつ表情が違う青猫をお楽しみください




ほかにも、猫のスタンプ、ミニメッセージカード、ポストカードなど、
ぎゅぎゅっと詰め込ませてもらいましたので、
ほかにもたくさんの魅力的な猫ちゃんが待っているかと思いますが、
どうかツメサキのスペースものぞいみてくださいね。



 

10/27オープンのMONOTIAM(東京日本橋馬喰町)にツメサキの世界の商品が並びます

 
ツメサキノートの更新がうんと久しぶりになってしまいました。
そのあいだも覗いてくださった皆さま、本当にありがとうございます。
そして、ごめんなさい。
いろいろ準備していました!

秋も深まってまいりました。
いちばん好きな季節です。
お手紙を書くのにも、ぴったりの季節、
おいしいお茶を入れて、ゆっくり大切な方へお手紙を書いてみせんか?
メールの時代だからこそ、
ポストに季節の葉書が入っていたりすると、本当にうれしくなりますよね。





東京日本橋馬喰町10月27日にオープンする、
国内外のクリエイターの商品を扱うショップ「MONOTIAM(モノティアム)」
ツメサキの世界の商品を並べていただけることになりました。


ショップ名は生活を楽しくする源になる、という想いを込めた、

みなもとminamotoという文字のアナグラムです。

「源」には、クリエイターのインスピレーションの源を 伝える店頭作りをすること、

将来的にクリエイターの街 としての源の場になりたい、

という意味が込められています。

クリエイターたちが自由に作り出す個性あふれるオリジナルグッズを

定期的に商品を入れ替えながら展開していくことで、お客様に楽しんでもらい、

お客様のリアルなニーズを見つけていくと共にクリエイターの発信の場として、

魅力あるデザインは商品化へとつなげ クリエイターの活動の場を

さらに広げていく、 これまでにない発展型ショップとして展開していきます。

                 (C/LABORATORYのページより引用)


ツメサキの世界の代表的な商品を中心に幅広くお届けしております。
少しですが手彫りはんこもお送りいたしました。
ツメサキの世界の「今」を詰め込んんだ、
カタログと言えるようなラインナップでお届けしておりますので、
お近くの方、お出かけの予定のある方は、ぜひ足を運んでいただけたらうれしいです。

たくさんのクリエイターの作品に出会える楽しい場所です。
ぜひ、お楽しみくださいね。

ツメサキの世界の商品展示販売は、11月末まで(未定)となっております。

《 Shop data 》
MONOTIAM

■オープン日:10月27日(火)
■場所:東京都中央区日本橋馬喰町1-7-14 ネオ館1・2階(ツメサキは2階です)
■営業時間:10:30〜19:00
■休業日:日・祝日(一部例外あり)

木糸土・Hare no hi「南吉童話とツメサキの世界」展のようす

 
木糸土Hare no hi 34店舗で展開中の
「南吉童話とツメサキの世界」展の会期もあとわずかとなってまいりました。
お立ち寄りくださったお客さま、誠にありがとうございます。
行ってきたよ!という、メールやお葉書もいただいております。
うれしくうれしく拝見しています。
私は、いつも作品や商品をお届けするとき、
お顔は知らない、けれども私の大切な人に手紙を書くような気持ちで
お送りしています。
なので、こうしてお声をかけていただけることは、
まるでそのお手紙のお返事をいただけたような気持ちになって、とてもうれしいのです。
また、少し落ち着きましたら、あらためてお便りいたしますので、
のんびりお待ちいただけたらうれしいです。


今日は、私やツメサキゴーゴー隊がでかけた店舗や
お客さまからいただいた展示風景の写真を掲載させてくださいね。

○ hare no hi テラスウォーク一宮店







○ hare no hi イオンモール名古屋茶屋店





○ 木糸土 福岡パルコ店





○ hare no hi サンリブシティ小倉店





○ hare no hi FKDインターパーク店


各店のスタッフの皆さん、きれいにディスプレイしていただき、
本当にありがとうございました。
お店によって展示の仕方にそれぞれ個性があり、
拝見していて勉強になりましたし、とても楽しかったです。

最後までどうぞよろしくお願いいたします。

「南吉童話 と ツメサキの世界展」にお届けしたもの

 
いろいろイベントや納品が重なり、
お知らせが遅くなっています。
申し訳ございません。

今日は、
木糸土Hare no hi 「南吉童話とツメサキの世界」展 にお届けしたものを、
ざっと紹介させてください。
なお、店舗により、商品のないものもございますのであらかじめご了承くださいね。


  


南吉童話 と ツメサキの世界
08/05 〜 08/20
木糸土
hare no hi 全国34店舗

ごんの贈り物Books
「 お じ い さ ん の ラ ン プ 」「 花 と い き も の 」




 



新美南吉童話
「ご ん ぎ つ ね」(A4)「南 吉 さ ん の 星 」(A5)クリアファイル
● 日本製 ●

■1 ご ん ぎ つ ね (A4)

オモテのきつねはクレパスと水彩絵の具で描きました
ウラのおうちは手彫りはんこです

オモテ

ウラ



■2 南 吉 さ ん の 星 (A4)

こちらは水彩絵の具と手彫りはんこで描いています







どちらもおなじデザインのポストカードもお届けしています


新美南吉童話・詩
メモ帖「 ご ん ぎ つ ね 」「 月 か ら 」「木 の 祭 り」

● 日本製 ●
12,3僉滷広
90枚綴り 再生紙使用


今回も、メモ帖としてだけでなく、
ちいさな便箋としても使っていただけるよう中身を工夫してみました
90枚綴りなのでたっぷり使っていただけます

紙は、藁半紙に質感が似て、すこしざらっと味わいのある再生紙を使用しています
ペンが滑らずに書けるところ、ちょっとレトロな雰囲気が気に入っています






「木の祭り」
こちらはもう完売しているお店もあるかもしれません





南吉童話モチーフノート
A6サイズ 中綴じ
36ページ

●日本製●




南吉さんの童話に登場するモチーフをランダムに散りばめてみました
きつね・栗・菜の花・蝶々・かたつむり・切り株・手ぶくろ
ロウソク・ラッパ・ランプ・流れ星・小鳥・花の木・クマの子
一作品だけでなく何度も登場するモチーフも多く含まれています




オリジナルピンバッチ
「月からきた猫」

ゴールド


すこしわかりずらいのですが、目は金色です


少しぷっくりしていて、つややかな表面の質感がおわかりいただけますでしょうか

(ぷっくり感は若干個体差があります)



「 お じ い さ ん の ラ ン プ 」紙 製 栞

土漉紙 インクジェット

「ちいさな贈り物Books」の挿絵に使ったはんこを使って
紙の栞をつくりました
土漉紙という少しざらりとした手触りの厚めの紙を使用しています
裏側にメッセージを書いてプレゼントにつけていただいても・・・






まるでひとつづつ手捺ししたような風合いが出ました



ち い さ な お 茶 缶
●日本製●
h 約8cm / φ 約8cm
夜を駆ける猫 / 流れ星 / ごんのふるさと





新 美 南 吉 童 話
一 筆 箋

● 日本製 ●
和紙 30枚綴り
( 約18 × 8 )

中身の仕様はコチラをご覧ください →





一筆箋の表紙裏にはそれぞれ
南吉さんの生い立ちと、作品の背景が書かれています




■ 新 美 南 吉 童 話  は ん こ の ひ と こ と 箋

各種
他のデザインはコチラをご覧ください →
約9僉潴5.5
1セット : 12枚入り

こちらも、残りわずかになってまいりました
お求めの方はお早目に… 





● 日本製 ●
35僉90
綿100%

■ ラ ン プ の 中 の 童 話

新美南吉童話のシーンをひとつひとつ絵筆で描き、
原寸大のものをそのまま手捺染で職人さんに染めていただきました
手ぬぐいのなかには、南吉の代表的な作品が6つおさめられています
四季を通して楽しんでいただけるよう、
春夏秋冬の童話を選んでみました



こんなかんじのパッケージでお届けいたします


手描きした手ぬぐいのデザイン
色味は実物と少々異なります


ひろげたところ
上下どちらからも楽しめるデザインにしてみました


new! ■ き つ ね の 散 歩 ■

こちらの手ぬぐいはまだ紹介していない新作です!
今回の企画展にあわせて作りました
またあらためて、詳しい仕様について紹介させてくださいね






手 編 み の 赤 い て ぶ く ろ
ス ト ラ ッ プ

サイズ : 女の人の小指が入るか入らないかのおおきさ


新美南吉童話「手ぶくろを買いに」の手編みの赤い手ぶくろストラップ、
ひとつひとつ手編みで仕上げていますので、
たくさんお届けできないという意味で、希少な作品となっています
こちらは限られた店舗さまにしかお届けしていません
あらかじめご了承くださいませ



一年中使えるよう、毛糸でなくレース糸で編んでいますが、
思えば今いちばんぴったりの季節ですね


チリチリとちいさな鈴が鳴ります


大きさの比較のため、赤鉛筆と並べてみました


  

いかがでしたでしょうか。
私も、何店舗かお邪魔させていただいたのですが、
南吉童話グッズとともに、
常設のツメサキの世界の商品も
一緒に並べてくださっているお店が多かったように思います。

ぜひあわせてご覧いただけたらうれしいです。
会期は20日まで。
どうぞ最後までよろしくお願いいたします。



◆期間限定ショップ◆ schlank in クレド岡山2F art space MUSEEのようす

《 雑貨店“sclank(シュランク)”期間限定OPEN!》

ツメサキの世界の紙雑貨たちもたくさん並べていただいています。岡山の皆さま、お出かけの際は、ぜひお手にとってご覧くださいませ。

Posted by ツメサキの世界 on 2015年8月6日

木糸土・Hare no hi「南吉童話とツメサキの世界」展 (’15/08/05 〜 08/20)

 

 


お知らせのラッシュですみません。

いつもお世話になっている、
全国の木糸土さんhare no hiさんにて、
今年も、
南吉童話をテーマにしたツメサキの世界の企画展をしていただけることになりました。(’15/08/05 〜 08/20)
今年で6回目となります。
木糸土さんhare no hiさん、店舗が増えまして、なんと全34店舗!

もう、ありがたい気持ちでいっぱいになりながら、
出荷の準備には、家族も巻き込んで、せっせせっせと準備しました。
こちらではあまり、大変だったお話など書かないようにしているのですが、
ほかの個展やイベントも重なりに重なって、
正直、その準備の日々は、嵐のようにすごかったです!

それでも、ツメサキの世界のつくる南吉童話グッズが大好きです!というお声など
いただくたびに、本当に本当にうれしくて、
今年もいくつか新作をご用意いたしました。
(そちらは、また後日あらためて紹介させてくださいね)

そして、今年は暑中お見舞いも兼ねまして、
いつもツメサキの世界のことを気にかけてくださっている
南吉童話がお好きな皆さまには、お葉書をお送りいたしました。
(ギリギリになってしまったので、
またお手元に届いてない方もみえるかもしれません)
嵐のように忙しいとか言いつつ、どうして手書きで書くの?と
思われるかもしれません。
それは、ツメサキの世界が「伝える」「届ける」をテーマに、
商品を作っているからです。

皆さまに、ありがとう、と、お伝えしたいのです。

そして、なにもかもが、
あっという間に流れて去ってゆく時代ですが、
南吉童話のように、本当に心に残るものは、
ずっと読み継がれ、残っていくこともお伝えしたいです。
ツメサキの世界のちいさなものたちは
南吉さんの作品に恥じないものに仕上がっているでしょうか…。

どうか、皆さま、ふと足を止めて、
ずっと読み継がれてきた南吉童話の世界に触れてみてください。
ツメサキの世界のちいさなグッズが、そのきっかけになりますように。


《 event deta 》



南吉童話 と ツメサキの世界 展

各店舗のご案内はコチラ


各店舗のご案内はコチラ

date : '15/08/05 〜 08/20(予定)



★ツメサキの世界オリジナル 南吉童話の暑中見舞いにつきまして★
もし、ご希望の方、みえましたら、ご連絡くださいませ
順々にお届けいたします
(残暑お見舞いになってしまうこともあるかもしれませんが…)
もちろん、遠方にお住まいで、お出かけできない方でも大歓迎です
ご連絡先はこちら
メール.jpg
封筒をクリック!