メイドイントーカイ 期間限定ショップ(名古屋パルコ西館B1F)のお知らせ

 

 

お知らせが遅くなっております。

 

名古屋パルコ西館B1Fに期間限定ショップとして、4月21日より期間限定オープンしておりますメイドイントーカイさんに、

ツメサキの世界の南吉童話グッズやそのほか猫雑貨など並んでいます。

 

以下、メイドイントーカイさんのHPより引用です。

 

About Made in TOKAI

 

東海4県(愛知・三重・岐阜・静岡)を中心に、日本の土産物を揃えるショップ。
地域の工芸品、特産品から商店街のロングセラー、話題のローカルフードまで、
世界に誇れる「メイドイントーカイ」な商品をご紹介します。

 

 

 

名古屋パルコにお出かけの皆さま、どうぞお立ち寄りくださいませ。

東海地方のお土産やお菓子、雑貨がいっぱいです。

メイドイントーカイ パルコショップは8月21日までです。

 

 

《 event deta 》

メイドイントーカイ

愛知県名古屋市中区栄3丁目29−1 名古屋パルコ 西館 B1F
TEL:052-264-8562
営業時間: 10:00〜21:00
営業期間: 4/21 (金) - 8/31(木)

 

 

 

 

 

 

「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」
(weekend books / 静岡沼津)('17/04/16 〜 25)にお届けしたもの
<紙雑貨(商品) 編>

 

 

weekend booksさんで開催中の「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」も、後半に入りました。

 

本日は<てしごと紙雑貨・こもの編>です。(ちなみに次回は<紙雑貨(商品)編>を予定しています)

おでかけしてからのお楽しみにしたいな・・・という方は、

このままブラウザを閉じてください インク 


種明かしOKの方はご覧ください。

遠方でお出かけできない方にも少しでも、お出かけいただいた気分になってもらえたらうれしいです。

 

   

 

 

「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」

4月16日(日)〜25日(火) 

weekend books

<紙雑貨(商品)編>

 

カモ井加工紙株式会社制作 / 和紙製マスキングテープ


 

 

■ 一 筆 箋 ■

● 日本製 ●
和紙 30枚綴り
 ( 約18 × 8 )

 

どちらも童話作家新美南吉の作品をモチーフにしています
ゴム版手彫りはんこと水彩絵の具で制作しました

 

 

 

■ ち い さ な 手 紙 ■ 
 1セット:2柄×10枚 グラシン紙の封筒 2枚

 

 

 

■ ポ ス ト カ ー ド 各 種 ■

 

リボンからちょうちょへ / 四枚目の葉っぱをさがしに 

 

(上)真夜中の食器たち / (下)真夜中の食器たち

 

しあわせの木

ほかにも何種か春らしいポストカードをお届けいたしました

 

   

 

ご覧いただき、ありがとうございます。

企画展の会期はあとわずか、最後までどうかよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」
(weekend books / 静岡沼津)('17/04/16 〜 25)のようす

 

 

静岡県沼津市の、古本・CD・雑貨・焼き菓子のお店 weekend booksさんにて、

「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」がはじまりました。

さっそくオーナーさまがInstagramで企画展の様子を紹介してくださいました。

(weekend booksさんのInstagramはこちら

 

こちらがツメサキの世界のものを並べてくださったコーナー

 

 

 

 

 

コチカさん @kocka_kocka の版画展も同時開催中です。

コチカさんは、手彫りはんこもすばらしいのです。ぜひ本物を拝見してみたい・・・。

 

 

マスキングテープバイキングも開催中。

 

 

ツメサキの世界のことも紹介してくださっています。

くわしくはこちらをどうぞ→

 

 

企画展は、はじまったばかり。

春のお天気は変わりやすいですが、素敵な古本屋さんはどんなお天気も似合います。

手紙用品と物語を探しに、ぜひお出かけくださいませ。

 

「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」('17/04/16 〜 25)
weekend books / 静岡沼津 に参加します

 

とても春らしい企画展に参加させていただけることになりました。

 

 

 クリックで少しおおきい画像がご覧いただけます

 

「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」という、

手紙用品やマスキングテープ、スタンプなどなど、私が大好きなものがたっぷり集まる素敵な企画展です。

期間は、4月16日(日)〜25日(火) 。

会場は静岡県沼津市にあります、古本・CD・雑貨・焼き菓子のお店 weekend booksさん

お店のホームページやブログを拝見し、オーナーさまのお話を伺いました。

もうご近所にあったら、毎週末お邪魔したいような、

昔から「こんなお店があったら素敵なのにな」と頭のなかでもくもく空想してわくわくしていたような、

小説のなかに登場して物語がはじまりそうな、そんな素敵なお店です。

ぜひ、企画展はもちろん、weekend booksさんのお店の雰囲気を味わいにお出かけくださいませ。

 

企画展のDMは憧れの松尾ミユキさんの作品

(松尾ミユキさんのデザインきっと皆さんもご存知だと思います→

 

weekend booksさんのお店のようす

 

 

 

はじめてお店の企画展に参加させていただけるのはとてもうれしいです。

そしてそして参加される作家さんがまたまた素晴らしいのです。

 

<出展>

botaniko press
tegamiya@tegamiya_zakka
コチカ@kocka_kocka)
Tenbin Press (@tenbinpress)
九ポ堂(@kyupodo)(@kyupodo_aoi)

HELLO,SMALL THINGS!(@eric_smallthings)
プチミュゼ(@petitmusee)

ツメサキの世界(@tsumesakinosekai)
mtマスキングテープ
手紙舎の紙もの
▪︎
ゲストショップ(初日のみ)
焼き菓子かなぐつ屋(@kanagutuya)
ちだパン(@chidapan.hakone)


ツメサキの世界からも手紙にまつわるあれこれをお届けいたしました。

またあらためて、紹介させてくださいね。

 

《 event deta 》

「綴る、春。 ー 手紙まわりのあれこれ ー 3」

4月16日(日)〜25日(火)

http://www.weekendbooks.jp/

静岡県沼津市大岡509-1

tel : 055-951-4102

open : 11:00~18:00

close : 木曜・金曜定休

twitter : https://twitter.com/weekendbooks

Instagram : https://www.instagram.com/weekendbooks/
 

「手紙日和」−手紙の雑貨とマスキングテープ展−('17/03/18 〜 28) /
Lykkelig(金沢)にお届けしたもの<紙雑貨(商品)編>

 

music&zakka Lykkeligさんにて

「手紙日和」−手紙の雑貨とマスキングテープ展− 開催中です。

早いもので、会期もあとわずかとなってまいりました。

 

わー!もう3月が終わってしまう…!!(はやいよー)

 

今日も企画展にお届けしたものたちを紹介させてください。

本日は最終回の<紙雑貨(商品)編>です。

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

 

おでかけしてからのお楽しみにしたいな・・・という方は、

このままブラウザを閉じてください インク 


種明かしOKの方はご覧ください。

遠方でお出かけできない方にも少しでも、お出かけいただいた気分になってもらえたらうれしいです。

 

 

   

 

17手紙日和ミニ.jpg

 

「手紙日和」−手紙の雑貨とマスキングテープ展−

2017年3 月18 日(土)〜 28 日(火)

music&zakka Lykkelig

<紙雑貨(商品)編>

 

春のポストカード各種

「もう春が来ますね」「もう春が来ましたね」

そんなお便りがある日ポストに入っていたら、

本当に春が自分のもとへやってきたようにうれしい気持ちになりますよね

暑中見舞いや年賀状も素敵ですが

なにもない時こそ、大切なあの人に葉書を書いてみてはいかがでしょうか

そんな思いをこめて、余白のたっぷりあるポストカードをお届けいたしました

リボンからちょうちょへ / レトロボタン / 「うまやのそばのなたね」を読むきつね

四枚目の葉っぱをさがしに / はじめての桜 / うまやのそばのなたね

 

ツメサキの世界のポストカードは、よく「しっかりしているね」と言われます

しっかりしているというのは、紙の厚さのことです

しっかり厚く、少しざらっとした質感のある紙を使用しています

ペンで書いた時に、書き心地の良いものを選びました

(個人的にですが、「滑りすぎず、ひっかからず、滲まず」が心地よいと感じています)

 

カモ井加工紙株式会社制作 / 和紙製マスキングテープ


 

 

一 筆 箋 各 種

● 日本製 ●
和紙 30枚綴り
( 約18 × 8 )

 

 

■ 新 美 南 吉 童 話  「 ご ん ぎ つ ね 」(横書き)

多色刷り木版画で制作いたしました

ゆったりかけるよう行間を太めにとっています

文字の邪魔にならないよう薄いグレーのラインにしました

(これはツメサキの世界の他の一筆箋も同様のささやかなこだわりです)

 

どちらも童話作家新美南吉の作品をモチーフにしています
ゴム版手彫りはんこと水彩絵の具で制作しました

 

 
手刷り活版印刷 メッセージカード
● 日本製 ●

カード 90×55  封筒 100×65
シンプルで、大人の方にも使っていただけるキュートな図案を
一枚一枚ていねいな手刷りした活版印刷ミニカードができました
おそろいの素材の封筒つき
紙モノ好きさんにも納得の、風合い豊かな上質な紙で制作しています
紙の色は、潔いオフホワイトです
 

   

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

リュケリさんの企画展は今月の28日までです。

ぜひ、お立ち寄りいただけたらうれしいです。

 

 

「手紙日和」−手紙の雑貨とマスキングテープ展−
('17/03/18 〜 28) Lykkelig(リュケリ) / 金沢 に参加します

 

福岡天神の、ジュンク堂書店福岡店B1F MARUZENギャラリー「来る福、招き猫展」、

無事終了いたしました。

たくさんの方に、ご来場いただき誠にありがとうございました。

 

 

さて、今日は次に参加させていただく企画展のお知らせです。

ツメサキの世界のお取り扱い店として、長くおつきあいさせていただいているmusic&zakka Lykkeligさんにて開催される

「手紙日和」−手紙の雑貨とマスキングテープ展− に参加させていただきます。

会期は3 月18 日(土)〜 28 日(火)となっています。

 

 

以下、リュケリさんのHPより引用です。

手紙の雑貨をテーマに、便箋やカード、古切手などを集めた企画展です。
14の雑貨アーティストやメーカーが作る商品を展示販売。
また、作家たちが作るオリジナルマスキングテープもご紹介いたします。
『手紙を書く』ことが少なくなった現代だからこそ、

ぬくもりが伝わる手書きの手紙の大切さが見直されています。
誰かに思いをめぐらせながら、

お気に入りのアイテムで手紙を書いてみませんか?

 

参加作家さんがすばらしいです。(私も行きたい…!)

全国で活躍される紙雑貨作家さんの作品が集まりますので、

紙雑貨、手紙用品、マスキングテープ好きの方に、ぜひぜひご覧いただきたいです。

 

【参加作家(敬称略)】
円葉堂
河童堂
黒ねこ意匠
Cobato
SHINSO
doop
トリル ユカワアツコ
nemunoki paper item
長谷川印刷所 活版印刷部
botaniko press
MAMEDORI LABO.
YAMAMOTO PAPER
ルーチカ

・ツメサキの世界

 

きっと、お出かけになれば、大切なあのひとにお手紙を描きたくなるはずです。

 

ツメサキの世界がお届けしたものは、またあらためてお知らせさせてくださいね インク

 

 

《 event deta 》


 

「手紙日和」−手紙の雑貨とマスキングテープ展−

2017年3 月18 日(土)〜 28 日(火)

music&zakka Lykkelig

石川県金沢市小立野1丁目6-22メゾンノア1F

tel : 076-262-4511

open : AM11:00 - PM8:00

close : 水曜日

Facebook : https://www.facebook.com/music.zakka.lykkelig/

twitter : https://twitter.com/lykkelig_zakka

 

「来る福、招き猫展」にお届けしたもの
<雑貨・紙モノ編>

 

第19回来る福、招き猫展」にお届けしたもののご紹介も、

今回が最終回の第3回目<雑貨・紙モノ編>となります。

展示会にお出かけできなくても、こちらで見ていただけるだけでもうれしいな…と思い、

いつもこつこつ書いています。(うっかり者ゆえ、しょっちゅう誤字脱字がありすみません…)

毎回ご覧いただきありがとうございます。

今回は、ご存知のものばかりかもしれないので、さらさら〜っとご覧ください。

 

なお、福岡天神ジュンク堂書店福岡店B1F MARUZENギャラリー 「第19回来る福、招き猫展」は

来月の4日までとなっております。

お出かけしてからのお楽しみにしてくださる方は、今日はここでブラウザを閉じてくださいねあしあと

 

 

   

 

 

第19回 来 る 福 、招 き 猫 展

'17/02/18 〜 03/04

ジュンク堂書店福岡店 B1F MARUZENギャラリー

<雑貨・紙モノ編>

 

オリジナルスタンプ

四 季 の 猫 セ ッ ト

日本製

20ミリ×20ミリ

赤ゴム製スタンプ 4つセット

 

黒猫の春夏秋冬を閉じ込めたスタンプセットです

手彫りはんこの線をそのままスタンプにしたものです

 

 

「tsume」のロゴはひとつひとつ心をこめて手捺ししています

 

 

こんなパッケージでお届けいたしました

 

 

オリジナル手ぬぐい
「 猫 の な ま え 」
 日本製
35×90僉ー蠧萓
綿100%

 

絵筆で手描きした原寸大のデザインをそのまま工房にお届けし、
職人さんの手で一枚一枚丁寧に染めていただきました

 

 

縦方向に広がるデザイン
上下どちらからもたのしめるデザインになっています

 

 

薄手で、しっとり上質な質感の岡という生地を使用
色も布も使い込むほどにくったりと落ち着いてきます
捺染染めのいいところは、色あせてからの表情もとても豊かなところです
その変化もあわせてお楽しみいただけたらと思います

 

 

こんな感じのパッケージでお届けいたします
三日月模様のある猫が目印
帯に赤いリボンをいれましたので、
ちょっとしたお祝いの贈り物にもおすすめです

 

 

ピンバッチ 3種
「窓辺の猫」「空飛ぶ猫」「月からきた猫」3種

本体 約20×20弌‖羯罅〔67×55

今までのピンバッジの詳細はこちらでご覧いただけます →







 


私 の レ タ ー セ ッ ト
手彫りゴムはんこを捺して製作したレターセットです

(paper : 10  envelope : 5  label : 5)

 

ちいさな写真しかなくてすみません

 


活版メッセージコースター

「 い つ も い っ し ょ 」
 日本製
3枚セット( φ約9 )

 

黒地に銀色の活版印刷をほどこしたコースターです

コースターとしても、メッセージカードがわりとしてもお使いいただけます

 



なかなか写真ではお伝えできないのですが、
微妙に凹凸があって味わい深い仕上がりになりました

 

 

青 い 屋 根 の 「 お う ち ふ せ ん 」

本体 h約60×w約64弌‖羯 h約85×w105
30枚綴り
日本製

 

 

 

新美南吉童話・詩
メモ帖「 月 か ら 」

日本製
12,3×9
90枚綴り 再生紙使用



 



黒猫ははんこ、星はコラージュは印刷なのですが、
ちゃんとそれぞれ質感が出ていて、おもしろい仕上がりになりました

 

 

ち い さ な お 茶 缶

夜 を 駆 け る 猫
日本製
h 約8cm / φ 約8cm



 

 

猫にまつわるポストカード 各種

 

ツメサキの世界には、つくりてが思っていた以上に猫のポストカードがたくさんありました

写真以外の猫ポストカードもあれこれ送りましたので、ぜひ会場でご覧くださいね

 

<↓写真のポストカードのタイトル↓>

星の棲む花 / 月からきた猫

黒猫のみた夢 / いつもいっしょ

猫とバラ

 

(最後の3枚はお取扱店リュケリさんより写真をお借りしてきました)

 

   

 

これで「第19回来る福、招き猫展」にお届けしたものの

紹介はぜんぶおしまいです。

ご覧いただきまして、ありがとうございました。

 

まだまだ展示会は続いていますので、

ぜひ、おでかけいただけたらうれしいです。

 

「来る福、招き猫展」に参加します
/ ジュンク堂書店福岡店 MARUZENギャラリー
('17/02/18 〜 03/04)

 

無事1月のranbuさんでの個展「冬の机」も終わり、

(足を運んでくださった皆さま、本当にありがとうございました)

それからすっかりツメサキノートはご無沙汰していましたが、

けっしてさぼっていたわけではなくて、次の企画展の準備をしていました。

 

とてもありがたいことに、今年は年のはじめからたくさんのイベントのお誘いをいただいており、

2月、3月、4月までイベントの予定が詰まっています。

ひとつひとつのイベントを心から大切に、

できれば毎回、それぞれの企画展に合わせて

ちいさな新しいものを、ひとつふたつと制作してお届けしたいと思っています。

お近くにお住まいの皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。インク

 

インク ← とっても唐突ですが、こないだから使っているこのインクの瓶の絵文字、私がつくってみました。

   もしよければご利用ください◎ JUGEMブログをご使用の方は「絵文字」のところからもご利用いただけます。

   すごーくちいさく「INK」って書いてあります…笑

 

 

今日は2月から3月にかけての参加イベントのおしらせをさせてください。

 

 

2月18日(土)〜3月4日(土)福岡天神の、ジュンク堂書店福岡店B1F MARUZENギャラリー

第19回来る福、招き猫展」に、ツメサキの世界の猫たちも、

グッズ担当として参加させていただけることになりました。

今年で19回を迎え、招き猫コレクターの方々が、毎年開催を楽しみにされているという歴史ある企画展です。

(九州で唯一開催される招き猫展だそうです)

そんな企画展に参加させていただけることになり、とてもうれしいです。

ツメサキの世界はいつもどおり、ちいさなものばかりをお届けいたしますが、

ほかの作家さまたちは、皆さん、ベテランの方ばかりで、技や感性の光る作品が並びます。

九州の招き猫好きの方、猫好きの方、ぜひ、会期中に足をお運びくださいませ。

 

会場となるメディアモール天神 ジュンク堂書店福岡店

 

ツメサキの世界からお届けしたものは、また後日あらためて少し紹介させてくださいね◎

 

 

《 event deta 》

 

来る福、招き猫展

'17/02/18 〜 03/04

会場:ジュンク堂書店福岡店 B1F MARUZENギャラリー

福岡市中央区天神1−10−13
tel : 092-738-3322
open :
10:00〜21:00(最終日16:00閉廊)

map

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

個展「冬の机」のようす / ranbu/大阪梅田

 

いよいよ、個展「冬の机」(desing & art ränbu / 大阪梅田)も、本日が最終日です。

お出かけくださった皆さま、ちいさな作品をお手にとってくださった皆さま、

そしてこのブログ上で楽しんでくださった皆さまも本当にありがとうございました。

(まだ本日開催しておりますので、最後までよろしくお願いいたしますインク

ちいさなものたちを、丁寧に展示して管理くださったranbuのスタッフの皆さまもありがとうございました。

 

ranbuのオーナーさまと、お出かけくださったお客さまからいただいた、

個展の様子をご覧ください。

 

これがranbuさんのお店の看板。

かわいすぎます!

 

ここから物語がはじまりそう。

そんな雰囲気のあるレトロな入り口にもわくわくします

 

こんなふうに素敵にディスプレイしていただきましたよ。

うれしい。

 

 

 

ツメサキの世界の個展は本日で終了ですが、

ranbuさんでは、いつもとびきり素敵な企画展や個展を開催されていますので、

大阪にお出かけの皆さん、ぜひお立ち寄りくださいね。

個展「冬の机」('17/01/18 〜 01/30)ränbu/大阪梅田

 

 

今年はじめてのツメサキの世界からの活動のおしらせです。

 

これまでにも「ツメサキサーカス」「テーブルの上の星猫展」と、

個展をさせていただてきた大阪梅田のdesing & art ränbuさんで、

今年はじめての個展をさせていただけることになり、

実は昨年末からこつこつちいさなものを作りためていました。

いつもテーマを自由に決めさせてくださるränbuさん

今回は「冬の机」をテーマにさせてもらいました。

 

寒い季節、好きなあたたかい飲み物を淹れて、

机にむかって手紙を書いたり、本を読んだりすることに、とても幸せを感じます。

もちろん他の季節でも好きなのだけれど、外がしんしん冷えるなか、

あたたかなお部屋で机に向かうことに、なにか寒い日ならではのぬくもりを感じるのかもしれません。

幸せな冬の机時間、簡単に作れるようでいて、大人になった私たちは、

なにかと忙しくてなかなか作れない方も多いのではないでしょうか。

そんな冬の机の上とそのささやかで貴重な時間を、より楽しくできるようなものたちを、お届けしたいと思っています。

 

関西の皆さま、

冬の机のちいさなお供を探しに、

ツメサキの世界のちいさな個展「冬の机」に、ぜひお越しくださいませ。

ちいさいものをたくさん並べてお待ちしております。

 

*諸事情で、DMの配布が遅くなってしまいました。

まだ残っていますので、もしおでかけの予定のある方でDMご希望の方は、

ご住所をお書き添えの上、コチラにご連絡くださいませ。

 

《 event deta 》

 

ツメサキの世界

個展「冬の机」

'17/01/18 〜 01/30

desing & art ränbu  3F
大阪市北区大淀南1-4-20長谷川ビル301
tel : 06-6345-7122
open:12:30-19:30
close:火曜日
= アクセス =
JR「大阪駅」、各線「梅田駅」徒歩12分
1Fに赤いBarとマレーシア料理店のあるビル3F

 

<ranbuさんのその他のデータ>
online shop:http://ranbu-hp.com
Twitter:@ranbushop
Facebook:ranbu
Instagram:ranbushop