cafe & shop「ごんの贈り物」Openのお知らせ

 
お知らせが遅くなってしまいました。



新美南吉記念館に併設されるcafe & shop「ごんの贈り物」
4月27日よりOpenいたしました。

「ごんの贈り物」のスタッフさんや木工作家さんが力を合わせて手作りした
カフェ空間で、南吉さんの絵本を読みながらお茶を飲める素敵なスペースです。
お話を伺ったところ、
コーヒーも紅茶も、地元で選りすぐりのショップさんから卸して頂き、
本格的な味が楽しめるよう、スタッフさんが1から勉強されてきたとのこと。
それだけではありません。
カップやソーサーなども地元常滑の陶芸作家さんによるオリジナルの作品で
お茶が頂けるという、なんとも贅沢なカフェ。
(カフェで使用されている陶芸作品はお土産として購入することもできるそうです)

写真をお借りしてきました。
どうぞご覧くださいませ。

かわいい看板には
ツメサキの世界のちいさなこぎつねのシルエットもこっそり入れてくださいました


南吉童話の作品をテーマに描かれた
それぞれの作家さんの原画が並び、まるでギャラリーのようなカフェ
テーブルも手作りなのだとか


うしろに飾られた大きな壁画は型染め作家ワキタヨシコさんの作品
ワキタヨシコさんの南吉童話グッズもたくさん揃っています

    
おいしそうな手作りのお菓子と作家さんのトレイやカップ



そして、こちらがショップのコーナー









ツメサキ生まれの
新美南吉童話のグッズやお土産もきれいに並べてくださいました

そしてツメサキの世界からも
カフェ&ショップ「ごんの贈り物」のOpenに合わせて
こぎつねのスタンプを制作させて頂きました。



こちらのスタンプにつきましては、
また後日詳しくお話させてください。

cafe & shop「ごんの贈り物」は、
新美南吉記念館に入館しなくても入れますので、
ふらりと立ち寄るくつろぎの空間としてもおすすめです。
美味しいお茶で、のんびりしたあとは、
ぜひ、ツメサキのちいさなものもお手にとってご覧くださいませ。

《 Shop data 》

cafe & shop「ごんの贈り物」
(↑facebookページです)
愛知県半田市岩滑西町1-10-1
新美南吉記念館併設
tel : 0569-32-3264
open : 10:00 〜 17:00
close : 月曜日、第2火曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)








《 お取扱店 》ここん(東京 神楽坂)でのお取扱い はじまりました

 
ツメサキの世界の新しいお取扱店のお知らせです。

東京の神楽坂にある和小物のお店「ここん」さんです。



日本のかわいいもの、着物に似合うようなものを集められたここんさん。
"ここん"というお名前はふたつの意味があるそう。
フランス語で「cocon」は繭の意味、そして日本語の「古今」の意味。
「小さな繭から絹糸ができ、素敵な着物や小物に形をかえるように
 古き良きものを今、楽しめるものにし、
 そしてこれから先に伝えていけたら」(ここんさんのHPより)
和小物と言っても、今の暮らしにすっと馴染むものを選ばれているとのこと。
そんな素敵なここんさんのお店に、
ツメサキの世界のちいさなものを置かせて頂けることになり、
とてもうれしく思っています。

ツメサキからお届けした紙製品は、
オーナーさまがブログで丁寧にご紹介してくださいました。
どうぞご覧くださいませ。→

私もお邪魔したい、素敵なお店です。
どうぞお近くにお出かけの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。


《 Shop Data 》

ここん.神楽坂
東京都新宿区神楽坂3-2 林ビル2F
tel : 03-5228-2602
open : 平日 -12:00 〜 19:00頃まで
     土日祝-12:00 〜 18:00頃まで
     不定休(年末年始以外ほぼopen)


《 お取扱店 》木糸土 ダイバーシティ東京プラザ店 オープンのおしらせ

 
お知らせが遅くなりました。

ツメサキの世界の紙モノを中心にお取扱頂いている木糸土さん
ダイバーシティ東京プラザ店が、先日19日にグランドオープンいたしました。

ゆっくり見ていたら、1日かかってもまわりきれないのでは?と思うくらい
たくさんのお店の集まるダイバーシティ東京プラザ
田舎者の私、写真で拝見させていただいたら、
あまりのお店の多さと広さに胸がドキドキしてしまいました。
こちらですべてのお店が紹介されていました。→
オープン前から話題になっていたので、
もうチェックされている方も多いのではないでしょうか。
素敵なお店はたくさんあるかと思いますが、
訪れて、ほっと心が和むお店といえば、きっと木糸土さんがいちばんだと思いました。
「作り手の温もりと、
自然の素材が本来持っている良さやエネルギーを感じられる生活雑貨」を
大切に揃えた こちらのお店に、
ツメサキの世界の紙モノを並べて頂いていることを、本当にうれしく思いました。
これからも手を動かして、ちいさなものをお届けできたらと思っています。

ダイバーシティ東京プラザ にお出かけの際は
ぜひ5階の木糸土 ダイバーシティ東京プラザ店にお立ち寄りくださいませ。
ショッピングで少し疲れた目と心をそっと癒してくれるかと思います。



《Shop Data》

logo_mokushido.gif
木糸土 ダイバーシティ東京プラザ店
東京都江東区青海1-1-10 
ダイバーシティ東京プラザ 5F
tel:03-5530-1853
open : 10:00〜21:00



《 お取扱店 》hare no hi 2号店・3号店 オープンのおしらせ


ツメサキの世界がお世話になっている木糸土さんの姉妹ブランド、
hare no hi 2号店、3号店オープンのお知らせです。

木糸土のナチュラルな雑貨はそのままに、
シンプルで着やすいウェアや、 ちょっとしたアクセントになるリュックや靴下など、
お出かけしたくなるアイテムがそろっています。

ツメサキの世界では、現在ポストカード各種をお取扱頂いております。
これからもちいさな新作をこつこつ作り続けていきたいと思っています。
お近くのお客さま、どうぞよろしくお願いいたします。


《Shop Data》


4/10 OPEN
ハレノヒ イオン茨木店
  map
大阪府茨木市松ヶ本町8-30-1 
イオン茨木 2F
tel : 072-622-7675
open : 9:00〜22:00

4/26 OPEN
ハレノヒ イオンモール福津店  map

福岡県福津市793番地(福間駅東地区 100街区 1画地)
イオンモール福津 2F   
tel:0940-43-8253
open : 10:00〜22:00


≪お取扱店≫ハレノヒ横浜ワールドポーターズ店 明日Openです

 
新しいお取扱店のお知らせです。

明日12月10日、横浜みなとみらい地区にある横浜ワールドポーターズ2Fに、
お世話になっている木糸土さんの姉妹ブランド"Hare no hi"がオープンいたします。

「身にまとう」だけで気持ち良い、「何気なく使う」だけで笑顔になる、
そんな商品を集めた“私のお気に入り”ショップ。
モノが溢れる現代のなかで、ひとつひとつの身の回りの品に
シンプルで手作りの温もりを求める大人の女性のためのお店、Hare no hi。
こちらのショップでも、ツメサキの世界の紙モノの一部をお取扱い頂けることになりました。
私も、大人になるにつれて、身につけるものや身のまわりで使うものは、素材や手で触れた時の質感や匂いなど、そのものがまとう雰囲気が気になるようになってきました。
そしてなにより、ずっと大切にできるもの。

素敵なこだわりのお店に並べて頂けて、本当にありがたいです。

オープン記念として12月10日〜18日の期間、
全商品10%オフ、2100円以上お買い上げのお客さまにはノベルティがプレゼントされるそうです。
(数に限りがございます)


ぜひ皆さまお出かけくださいませ。


≪ Shop Data ≫

ハレノヒ横浜ワールドポーターズ店
神奈川県横浜市中区新港2-2-1 
TEL : 045−664−4155
open : 10:30〜21:00
電話番号に間違いがございました。
ご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません。

 


≪ お取扱店 ≫ ハハコグサ(新潟西蒲区堀山新田)でのお取扱い はじまりました

 
ツメサキの世界の新しいお取扱店のお知らせです。

新潟の雑貨店ハハコグサさんは
シンプルで使いやすい日用雑貨をはじめ、
大人服、子供服、ベビー用品などなど
オーナーさまのセレクトがぎゅっと詰まった素敵な雑貨店。
お子さま連れのお客さまのために、おもちゃをご用意されており
おかあさんや、お子さんにやさしいお店です。

お店の写真をお借りしてきました。








ツメサキの世界の紙モノも、こんなに素敵に並べてくださいました。
ありがとうございます。

ツメサキの世界からお届けしたものにつきましては、
また次回ご紹介させてください。



≪ Shop data ≫
ハハコグサ
新潟県西蒲区堀山新田409-1
Net shop : http://hahakogusa.shop-pro.jp/
tel : 0256-78-7444  or  080-5675-6061
open and close : 不定休のため、お電話などでご確認の上、お出かけください



《 お取扱店 》文具・雑貨「シマモト」(和歌山 MIO 4F)でのお取扱い はじまりました


日増しに秋も深まってまいりました。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

ツメサキの世界に新しいお取扱店が増えました。
“見ているだけで癒される文具、スタイリッシュでオシャレな文具等が揃う、シックで大人の文具・雑貨店”が、
コンセプトの文具・雑貨「シマモト」さんです。
ショップは、和歌山駅のWAKAYAMA MIOの4階にございます。

お店のようす




シマモトさんに納品したものにつきましては、
またあらためてお知らせさせてください。

和歌山県では
ツメサキの世界はじめてのお取り扱店となります。
どうぞよろしくお願いいたします。


《 Shop Data 》





文具・雑貨「シマモト」
和歌山県和歌山市美園町5-61
WAKAYAMA MIO 4階
tel. : 073-425-3412
open : 10:00 〜 20:00
アクセスは
コチラ


Marilu リニューアルオープン と 納品 の お知らせ ('11/09/15)

 
納品のお知らせです。

少し久しぶりに京都一乗寺にある
Mariluさん
ちいさいものをお届けいたしました。
Mariluさんは本日リニューアルオープンされたばかり。
オーナーさんの感性が静かに光る素敵な内装は、
近日中にMariluさんのHPでご紹介されることと思います。
私も とても楽しみ。
待ちきれない方は、一乗寺のショップへどうぞ!

ツメサキの世界からお届けした小さなものも、
今回、リニューアルしての再登場です。
ぜひ、お手にとってご覧いただけたらと思います。


リニューアル!
■ ツ バ メ  が  は こ ぶ ボ ト ル レ タ ー ■ 全 6 種
ユーカリグニー / スターチス / 千日紅 / かすみ草 / 吾亦紅

ちいさなコルク瓶のなかにツバメのレターセットと、ドライフラワーやリーフを一緒につめました。
以前は、3種だったのですが、ご好評につき、今回は5種類ご用意いたしました。
すべてツメサキのちいさな庭で育った花や植物を、
薬品などは一切使わず、自然乾燥してつくりました。
色褪せていく過程も、あわせて楽しんでいただけたらと思います。




セット内容
 ・ドライフラワー
 ・ツバメのミニレターセット(封筒1枚 便箋2枚)
ツバメたちは、一羽ずつ手捺しで仕上げております

数に限りがございます。
あらかじめご了承くださいませ。

ちいさなボトルレターの詳細は、
また後日あらためてお知らせさせてください。



Mariluさんのショップが掲載されています
新しい京都を発見したい方におすすめの一冊です

 
【送料無料】京都ロマンチック案内

             京都ロマンチック案内 

<お取扱い店>ひぐらし文庫(東京 雑司が谷)でのお取扱い はじまりました

 
今日もうれしい新しいお取り扱い店のお知らせです。




東京の雑司が谷にある「ひぐらし文庫」さんと知り合うきっかけは、
私が家で眠っている本を買い取っていただいたことがはじまりでした。

「本」という存在がすきです。
表紙があって、紙の匂いがして、丁寧に活字が並んでいるところ。
ときには挿絵が目を楽しませてくれることもあります。
だから、図書館も、本屋さんも好きですが、
胸をはって「読書が趣味です」、なんて言えるほど、
たくさんの本を読んでいるわけではありません。
好きな本を繰り返し読むことのほうが多いです。

ひぐらし文庫のオーナーさまは、
長年 書店に身を置かれていた本のエキスパートとも呼べる方です。
けれど、ひぐらし文庫は
私のように、本は好きだけれど読書家とは言えないなあ・・・
でも、やっぱり本が好き!という人たちのためのお店、と、
オーナーさまはお話してくださいました。

私の本たちも、一冊ずつ丁寧に買い取ってくださり、
もしかしたら、もう、どなたかの手に渡って、大切に読まれているかもしれません。
以前は、自分の購入した本はすべて本棚に並べて眺めることに、
どこか満足していた私でした。
でもちいさな本棚はすぐに溢れかえってしまいますし、
眠っていた本がもう一度目を覚まし、息を吹き返すことのほうが素敵に思えてきたのです。

ひぐらし文庫さんには、そんなふうに新しい主人を待つ古本と、
はじめて手にとってもらう瞬間を待っている新刊が並んでいます。
オンラインショップでも、ブログでも、わかりやすく本の説明がされていて、
オーナーさまの本に対する想いが伝わってきます。

「ゆっくり、今読みたい本を選べる本屋さん」
お邪魔したことはないのですが、
ブログやメールを通して、私が感じたひぐらし文庫さんの印象です。

そんな素敵なお店にツメサキのちいさなものを置かせていただけて、
とてもうれしいです。
今回は、ポストカード各種、「
ちいさな手紙」シリーズ、
ちいさなメッセージカード」シリーズをお届けいたしました。

本のお傍で、使っていただけたらうれしいです。




写真はちいさなメッセージカードシリーズの「 い つ も い っ し ょ 」

+

《 Shop Data 》


本と本好き応援雑貨 「ひぐらし文庫」
東京都豊島区雑司が谷3-3-14
blog :
http://higurasibooks.blog.so-net.ne.jp/
WEB Shop : http://www.higurasibooks.com/
tel. / fax. : 03-5944-9968
open : 12:00〜20:00 (日・祝日 11:00〜18:00)
close : 火曜日
      出張(催事・買取)のため臨時休業する場合もございます。
      休業日のご案内は、当サイト、店舗ブログにてお知らせいたします


《 お取扱店 》soyosoyo(ドイツ シュトゥットガルト)でのお取り扱い はじまりました

 


ツメサキの世界のちいさなものをお取り扱いくださるお店が増えました。

ツメサキ 初!海外のお取り扱い店です。
ドイツ南西部シュトゥットガルトの
soyosoyo - contemporary Japanese lifestyle - 」さん。
上の素敵なアパートは築100年ほどのオーナーさまのお住まいのお写真です。

soyosoyoさんでは、
現代の日本の日常のものを中心に
オーナーさまのセレクトで集めていらっしゃるそうです。
「春の風がそよそよと吹いてくるときに感じる小さな幸せな気持ち、
そんな気持ちを手に取っていただいた時にお届けしたい」、
と、お店への思いをお聞かせくださいました。

現在はオンラインショップとイベントを中心に活動されているとのこと、
イベントのお写真もいくつかお借りしてきました。






街路樹の下でのイベントも、まるで映画のワンシーンのよう





実は、いままでも、海外からお声をかけていただいたこともあったのですが、
私、ドイツ語はおろか、英語もままならないため(恥ずかしい・・・!)、
畏れおおくも、何度かお断りしていました。
けれどsoyosoyoさんは、
オーナーさまが日本人でいらっしゃることもあり、
帰国された際、実際にツメサキのものを手にとり使ってくださり、
その上でお声をかけてくださったとのこと、
私も勇気を頂き、お願いすることにしました。
でも、ドイツの方がツメサキの世界のちいさなものを
手にとってくださるなんて、今でもふしぎな気分・・・。

soyosoyoさんにお届けしたものたち。

■ 「 ち い さ な 手 紙 」 シ リ ー ズ < 各 種 >

詳しくは
コチラでご覧いただけます



■ 「 ち い さ な メ ッ セ ー ジ カ ー ド 」 シ リ ー ズ < 各 種 >

詳しくは
コチラでご覧いただけます


そして、ポストカード各種です。

詳細はsoyosoyoさんのHPでご覧いただけます。
ツメサキの世界のコーナーは
コチラ → 
ドイツ語はからっきしの私ですが、
ぎこちなく単語をたどっていくと(ときには直感で、ときにはちょっと調べつつ)
じんわりと、丁寧に説明してくださっていることが伝わってきて、とてもうれしいです。
(これを期にドイツ語の勉強もできたら・・・!!)

ドイツの方にもよろこんでいただける
紙雑貨をつくっていけたらと思っています。

《Shop Data》




Falbenhennenstr. 8, 70180 Stuttgart, Germany
tel : +49 177 3506478
HP : http://www.soyosoyo.de/
オーナーさまのブログも素敵です
http://soyosoyo.blog.de/